【収入を高めたい起業家必見】あなたの年収を高める意外すぎる最強の方法とは?

上村です、

新しい音声コンテンツを収録したので
あなたにプレゼントさせていただきます。

今回の音声で話されている内容を取り入れて
いただければシンプルに言います。

『あなたの年収が確実に高まります』

またそれ以外にも、、

・自然と自信が身につく
・思考能力が上がり生産性が高まる
・周りが一目置くアイデアメーカーになれる
・コピーライティングスキルが上がる
・コンテンツのクオリティーが引き

もっとみる

【遠目から応援希望】31歳サラリーマン(※スキルなし、資格なし、やりたい事なし)が年収1,000万を目指していく道のり    →現在進行形

◾️夢はお散歩コーディネーター

こんにちは!

普通of普通のサラリーマンやってます、とんとんです。

2019年11月現在、

31歳でスキルなし資格なしやりたい事なし

のスリーナッシング(そんな言葉あるのか?笑)が持ち味です。

今までは、毎日残業して稼ぎも少なく

「普通にこのまま働いて特に給料も増えずに過ごしていくもんだ」

と勝手に思っていましたが(・ω・`)。。。

しかし、最近子

もっとみる

5つのルールを必ず守りましょう。それが勝利への近道です。僕はこれを守るだけで勝者に変わった。

僕は5年前に競艇と言うギャンブルに出会いました。知人の誘いでポートピアに足を運んだのですが…ビギナーズラックと言うものなのでしょうが12万円も勝ってしまったのです。まぁ元から競馬が好きだった僕はこんなにも当てやすくて(競馬しか知らない人からしたら極端に当たりやすく感じる…6艇だから) こんなにも気持ちいものなのか!!とどっぷりハマってしまいました。

しかし ここからが悪魔のはじまり。

まぁその

もっとみる

晴天のヘキレキ

現在では某ベンチャー企業でCFOをしている私ことインディアンですが、自分のキャリアとその時の業務内容や、キャリアの分岐点においてどういった決断をしてきたのかを徒然なるままに思い出してみようと思う。

商社とは

商社を英語で適切に翻訳することは難しい。よく『Trading company』みたに訳されることもあるが、それは実態ではないと思う。商社に入る少し前の学生時代の最後に、駅前留学して、グルー

もっとみる

仕事、準備はできてきました。

つい最近、会社員を辞めてしまった30歳5社の新婚アラサー女子の @satsukishigoto です。SNSまわりはすべて、”さつきしごと”ってアカウントでやっています。

タイトル通りですが、仕事がぞくぞくと決まり、準備が整ったので、ここまでの経緯を書き残しておきます。備忘録。

■この記事を読むとちょっといいかもしれない人

・会社を辞めた後にどうやって仕事探してるの?と気になる人

・会社員

もっとみる

年収別、書籍購入費の違い。相関関係がすごいですね

おはようございます☀

日経新聞の2009年の調査です

【年収別 月額書籍平均購入費】
・年収800万以上:2,910円
・年収400~800万円:2,557円
・年収400万円未満:1,914円

相関関係がすごいですね
いつか報われると信じて、どんどん本を読んでいきます☺️

私を含め、すべての人に幸福を
9

時間の戦力配分を心がける

どーも、ダイです。

今回は無料noteで配信しますね。もちろん無料だからと言って、noteの質が低いわけではありませんけどね。

おもしろい視点と思いますので、読んでみてください。

あなたは、バリューイノベーションという言葉を知っていますか?

「ブルーオーシャン戦略」に出てくる言葉です。

「顧客にとって価値にならずに、製造側、販売側の自己満足で過剰品質になっている部分の費用は削減する一方で

もっとみる

「苦手なこと」でも克服しつつバランスよくレベルアップする考え方

どーも、ダイです。

「苦手なことは外注してでも他人に任せるべき」という論を聞くことがありますよね。

要は、「自分の苦手なことに時間的・金銭的リソースを突っ込んで大した成果が得られないのであれば、得意な人にさっさと対価を支払ってでも依頼して、自分はその空いた時間で別のことに注力したほうがよい」という考え方です。

みなさんはこの意見に対して、どのような意見をお持ちですか?

==Thinking

もっとみる

経営企画寄りの人事のキャリア③

中々、表題の経営企画寄りの人事という文言までたどり着かないのですが、もう少々お付き合いください。
さて、前回は二社目に入社したところまでご紹介をいたしました。

二社目の部署状況に関する補足

ちなみに二社目には採用担当というポジションで入社していますが、そもそも間接部門の正社員を採用するのは初めての会社でした。
間接部門はほぼすべてパートタイマーで、一人だけパートタイマーから正社員へ昇格?した人

もっとみる

「セールスの困難あるある」のニーズが強い〜副業業務委託案件選定ポイント〜

これまでのnoteでは副業業務委託をなぜするのか?どうやって案件を獲得するのかというお話をしました。

では実際にどういう企業の案件を受けるべきなのか、私は主にIT系&ベンチャー企業の営業周りを手伝っているので絞って今回はそこをお話できればと思います。

営業業務委託ニーズがある企業はSaaS×ベンチャー

まず営業職種の業務については最近のIT系&SaaS(クラウドで提供されるソフトウェア)サー

もっとみる
ありがとうございます!
7