心の柔軟体操

ふたりに、キューバの太陽が降り注ぐ【#心の柔軟体操】

親友をやめていた親友と二軒目で訪れたのは、バーだった。

カウンターは、重すぎないけれど存在感がある。こげ茶色だったのだろうか。お隣のお客さんの存在が感じられない暗めの店内では、整然と並ぶ洋酒のビンにだけ照明が当たる。

高めの椅子にソワソワする。荷物を預ける。所在のない手は膝の上に。手グセで待受を表示したスマホの眩しさにとても慌てる。

HUBには行ったことはあれど(あれはイングリッシュパブ風だ

もっとみる

初めましてを覚えていない友人【#心の柔軟体操】

最近よくメッセをやりとりする同僚との話。

どうやって仲良くなったか覚えていない友人がいる。とのこと。同じ大学だったけれど、いつが初めましてだったのか分からないという。

ああ、いいな、そういう関係って。

社会人になると、出会いの経路がはっきりせざるを得ない。仕事だったら、忘れるわけにはいかないだろう。どこで出会ったかが大事だったりするし。

プライベートでは、積極的に、主体的に出会っていかない

もっとみる

ナチュラルに忘れていた【#心の柔軟体操】

更新を……。毎日更新を謳ってるのに、忘れるとは…………………。

今日は、一度は親友をやめた友人と再会した。約4年ぶりか。とにかく、感動させられっぱなしだった。この話は丁寧に書きたいから、また今度。

相手にとって、保持したい関係と思ってもらえていたことに心がぐわんぐわん動かされて、正直泣きそうになった。

(相手に過失はあったものの)かなり強烈に拒絶したから、気まずかっただろうけれど、飲みに行こ

もっとみる

呪詛を吐いてしまったあなた【#心の柔軟体操】

(今日は思ったことをまとめる気もなくつらつら書いてみた)

つづ井さんのエントリを受けて書かれたはてブロ。

うまくいっている(ように見える)人に対して、ぐちゃぐちゃした感情を抱くことはよくあることだろうし、それ自体は仕方ないのだろうとも思う。隣の芝生は眩しいほど青々と見えるだろうし。

そういった感情がさも存在していないかのような雰囲気に抵抗感を抱くところもわかる。感情と存在は同じ線の上にあると

もっとみる

(今日はお休み)【#心の柔軟体操】

土日祝は休むという、ハイパーホワイトな運用。

気が向いたら書こうかな。書きたいことは、ある。

日付:2019年9月14日(土)、執筆時間:約--分、場所:--、音楽:--

振り返り:

毎日、仕事の休憩時間にエッセイ?を書き続けている方をとてもリスペクトしており、毎日ではなくとも書いてみようと思い立ってみた。#心の柔軟体操 と名付けてみた。本当は心の筋トレにしたかったけど、既出だったので。出

もっとみる

思いきりで広がるもの【#心の柔軟体操】

職場の先輩を飲みに誘うかどうかで数日間悩みに悩んだ。

なんとなくお疲れな様子で、お話くらいなら伺えるかな?と思った節もあり。これまでの仕事の話を聞いてみたいなと思った節もあり。

どこからともなく現れた誰かが囁く。

結局奢ってもらうことになるでしょ?むしろ疲れさせるんじゃない?早くお家に帰ってもらったほうがいいんじゃない?私と話してて楽しくないんじゃない?

自分たちが、取っ組み合いの乱闘を重

もっとみる

怠惰さは、魔法に頼らないで【#心の柔軟体操】

週末、友達が遊びに来る(かもしれない)。人をあげても恥ずかしくないようにせねばと、ここ数日はせっせと部屋掃除をしている。

整理整頓が大の苦手。正確に言うと、やり始めると時間が飛ぶように過ぎていくか、まったく掃除が手につかないかのどちらかだ。

常々、魔法で勝手に片付かないかな〜と思っている。ステッキひとつでひょひょいと浮かび上がって、綺麗に並んでいくものたち。楽だろうなあ。

あるフレーズが時々

もっとみる

真っ直ぐに幸せ、は清々しいはずなんだ【#心の柔軟体操】

つづ井さんの投稿を読んだ。

端的に言って、最高だった(円形脱毛症の下りは心が痛すぎたけど…)。そして身に覚えしかなかった。

自虐したり、先手を打って下げることで自分を守っている節があったし、今もある。自分の属性だけじゃなくて、自分の身に起こった出来事のうち"残念さ"をつい押し出してしまう。

休暇明け、職場の先輩に「夏休みどうだった?」と聞かれ、失敗話を中心に開陳してしまった。

風がすごくて

もっとみる

すべてはタイミング【#心の柔軟体操】

少しだけ生きていた街を久しぶりに訪れる。初めて通る道もあったけど、慣れた場所でもたびたび道を間違えた。この街とちょっと距離ができたことを感じる。

路線バスに揺られながら、車窓からかつて通った学び舎をぼんやりと眺める。

元気だったら、もっとうまくやれたのかな。もっと有意義な時間の使い方があったんじゃないか。もうちょっと粘っても良かったのかもしれない。

街の時間に没入していた時には思わなかったあ

もっとみる

(今日はお休み)【#心の柔軟体操】

平日ですが、夏休みをもらっているのでお休みです。

フリーライター?として食べていくには、noteでエモいエッセイ書くだけじゃ足りない云々的な呟きを目にして(本当に目にした程度だからニュアンスが違うかも)何故か心臓がギュッとなった。本業以外にインプットしたり、それに課金したり。コストかかるけど、どこまでの人ができるのかな。って目指してるわけじゃないんだけど…。noteの使い方は人それぞれ、よね。感

もっとみる