投手

近年の最多セーブ投手+歴代シーズン40セーブ以上投手

2015〜2019年の
セ・リーグ、パ・リーグの最多セーブ投手と
歴代シーズン40セーブ以上投手を紹介します💡

✅2015〜2019年の最多セーブ投手

⭐︎2019年⭐︎

「セ・リーグ」
30セーブ 山崎康晃(DeNA)

「パ・リーグ」
38セーブ 松井裕樹(楽天)

⭐︎2018年⭐︎

「セ・リーグ」
37セーブ 山崎康晃(DeNA)

「パ・リーグ」
37セーブ 森唯斗(ソ

もっとみる

運命のドラフト

こんばんは。今日は運命のドラフト会議。
12球団中6球団が1位指名を公表しているという、
名前が出た選手にとってはうれしいような、
ファンとしては腹をくくらされたような、
球団の方々にとっては駆け引きとくじ運を試される… 嗚呼、ドラフト。

大船渡高校・佐々木朗希投手は、パの4球団競合しロッテが、
星稜高校・奥川恭伸投手は、セの3球団競合でヤクルトが交渉権を獲得!

そして我らが北海道日本ハムファ

もっとみる

2019年オフ広島の補強ポイント~投手編~

前稿の野手編に続いて、本稿では投手の補強ポイントについて整理していきたいと思います。

1.2019年の敗因

前稿でも触れましたが、再度2019年シーズンに広島が4連覇を逃した要因について振り返っていきます。(詳細については「広島はなぜ4連覇を果たせなかったのか」に譲ります)

①野手力の地盤沈下
3連覇中は強みとなっていた、走攻守全ての面で秀でた総合的な野手力の高さが、故障者や不調者の続出、丸

もっとみる

近年の最優秀防御率+歴代シーズン防御率1.00以下

改正版

2015〜2019年の
セ・リーグ、パ・リーグの最優秀防御率投手と、
歴代シーズン防御率1.00以下の投手を紹介します💡

✅2015〜2019年の最優秀防御率

⭐︎2019年⭐︎

「セ・リーグ」
2.58 大野雄大(中日)

「パ・リーグ」
1.95 山本由伸(オリックス)

⭐︎2018年⭐︎

「セ・リーグ」
2.14 菅野智之(巨人)

「パ・リーグ」
2.72 岸

もっとみる

近年の最多勝利投手+歴代シーズン30勝以上投手

改正版

2015〜2019年の
セ・リーグ、パ・リーグの最多勝利投手と
歴代シーズン30勝以上投手を紹介します💡

✅2015〜2019年の最多勝利投手

⭐︎2019年⭐︎

「セ・リーグ」
15勝 山口俊(巨人)

「パ・リーグ」
15勝 有原航平(日本ハム)

⭐︎2018年⭐︎

「セ・リーグ」
15勝 大瀬良大地(広島)、菅野智之(巨人)

「パ・リーグ」
16勝 多和田真三

もっとみる

日本ハム、終戦… 今季を振り返る 投手編

こんにちは、エクレア(@ere_chan41)です。

9/20、ホークスに敗れ日本ハムのプレーオフ進出が完全消滅。
八月以降の大失速、首位争いから一気にBクラスとなりました。

お世辞にも良いシーズンだったとは言えない今季となりましたが、選手はよくやってくれました。
残りの試合もありますが、怪我なくやってほしいですね。

なので今回は今季の総括です。
いや、まだ試合は残ってるんですけども、終戦が

もっとみる

【エッセイ】NPBのCS制度と交流戦、あと野手の登板・捕手とか

タイトルに書いたようなプロ野球のテーマについて思うがままエッセイに書きたいと思います。

1.CS制度に潜在する不公平さ

CS制度がはじまったのは2004年のパリーグからで、リーグ優勝球団が決まった後の消化試合を減らすために始まったそうです。シーズン上位3チームによるトーナメント方式は現行のものと同じで、リーグ優勝していないチームも日本一になれる可能性が生まれました。それによって、他球団のモチベ

もっとみる
( ˘ω˘ ).。oO(恐悦至極にございます
2

高卒投手がローテに定着するまで

今年のドラフト戦線を賑わせている投手を挙げるとすると、真っ先に名前が挙がるのが、大船渡高校の佐々木朗希と星稜高校の奥川恭伸の2名ではないでしょうか?

特に奥川は、延長14回に入っても150㎞台を計測するストレート、パワーカーブのような軌道で滑り落ちていくスライダー、140㎞台も記録するフォークを武器にプロの投手顔負けの投球を甲子園で披露し、プロに入っても即ローテ入りと言わしめるほどの完成度でした

もっとみる

What is "アーム投げ"?

アーム投げという言葉は聞いた事があると思います。ただ明確にアーム投げという定義を示せと言われると人によって定義が違い、正解はないのでは?と思います。

そもそも、英語でアーム投げに該当する言葉はあるのか?Arm type throwing、pitchingで調べたところそれらしいものはヒットせず。どこから、いつからこの言葉が出てきたのか気になるところです。ちなみにあーむなげとキーボードで入力すると

もっとみる