「宮迫博之」とは一体何者。

こんにちは^^

突然ですが、

今回の記事は絶対見て欲しいです!

本日2本目の栞:)です。
それほど力を注ぎました。

現在、芸能界がうごめく世界になってますね。
noteで絶対に触れておこうと、
記事にしたい気がムンムンでした。笑

もちろん記者会見も見ました。

とりあえず、「宮迫博之」について
掘り下げていきましょうか。

宮迫博之(みやさこ ひろゆき)
生年月日 1970年3月31

もっとみる

ご報告です。

こんにちは^^

テスト期間に突入して、
毎日継続投稿ができなくなってしまった
栞:)です。

なんだか、お久しぶりですね。

決して、noteを辞めるわけではないので、
ご安心ください。

今回はちょっとしたご報告があります。

なんだなんだ。

テーマを一目見て気づいた方も
いらっしゃると思いますが、
そうです。

いやあ〜。
久しぶりに筆で文字を書いたので、
むっちゃくちゃ緊張した〜笑

もっとみる

#198 誰と、どこに向かって行きたいかだけなんだ

1つの事柄を自分達がどう捉えるかで世界の見え方は変わる。

誰の目線で見るのか、どんな感情で見るのか、何を大事にしてぶらさないことを決めて見るのか。

悲し様にくれて腐って逃げるも、悔しいけどこの機会をプラスに捉えて前を向くも、大事なことは変わらないからまずはやり切ろうと思うかは本当に捉え方次第なんだよな。

誰しもが、迷いや葛藤を抱え、選択をして、伝え、世の中を動かしている。

みんな一人一人が

もっとみる

たまには本音を語ろうかな。

こんにちは^^

今日は友人の家で試験勉強兼泊まりしてます。
なんだか、今日は集中できない栞:)です。

みなさん、
なんだかモヤっとするときありませんか?

まさに今わたしその状況ですね。
でもこれと言った理由は全くないんですよ。
だからこそ尚更、モヤモヤ。
もうモヤットボール投げたいわー!笑
誰か投げ返して〜。

いつもとはちょっと違う私ですが、
実はこれがありのままだったりしますね。笑

もっとみる

「クリエイティブ」に行き詰まった時に。ORCR Cycleを提唱します +「愛の本質」って?私なりの今の答え

「クリエイティブ」が一時停止してしまった時。

何から手をつけていいのかわからない時 そもそも何が好きか・何をしたいのか分からない時
そんな時の考え方について仮説を立てて「ORCR サイクル」と名付けてみました。

この記事で言いたいことの結論

つまづいたり・立ち止まったりしがちな日々の生活や創作においての考え方として、

まず観察し、その中で得た気づきを反復し・製作を経て発表する 一連の

もっとみる

幼稚園の夏休みがはじまっちゃう。
ママは子供達をモデルにサンプル撮影しちゃうぞ♪
色んなところで撮影しちゃう♪
ちょっぴりママは幼稚園の夏休みなければいいのにって思ってたけど。
捉え方変えて、一緒にお客さんの撮影に行こう♪
だってママは子連れカメラマンだもん♪いぇーい♪

行動なき者、理想は叶わぬ

こんにちは^^

友人とご飯を食べてきて、
お腹いっぱいの栞:)です。

久々にいっぱい食べましたね〜
しかも、これまた面白い友人で話が盛り上がりました。笑

今日はちょっとじっくり時間をかけて
綴りたいと思います。

今日のテーマは、なんだか古文ですか。

と突っ込みたくなりますね。

頭の中で現実の自分とは
かけ離れたことをイメージする。
それこそが「理想」なのです。

なぜ人は「理想」を描く

もっとみる

人間同士が愛すべき探し物

こんにちは^^

こんにちは、なんていう時間帯でもないですが
栞:)です。

さてさて、今日のテーマは

人間同士が愛すべき探し物

またしても、意味深なテーマ。
もうええわ。笑

本日もジムに行ってきましたよ。
スタジオを受けたのですが、
なんと、
私の専属トレーナーさんのスタジオを出るのは今回が初でした。

いやああ〜
テーマに「愛」という文字が
入ってるほどですからね…笑

トレーナーさんは

もっとみる

めんどうな野郎達の「めんどくさい議論」

「この前友達とうどん屋に行ったんだけどさ、そいつが『冷たいうどんの方がうまい』って言うから、なんでなのか聞いたわけ」

目の前に運ばれてきたナポリタンは予想した以上に美味しくて、その前に食べたサラダに添えられていた肉厚のマッシュルームが、そのナポリタンの中にも入っていたことが僕には嬉しくて堪らなかった。
友人はフォーク、僕は箸でそのナポリタンを食べていた。

「ん、ほれで?」

店内の雰囲気も家具

もっとみる

特技を思う存分生かそう

こんにちは^^

最近、カフェオレにハマった栞:)です。

はい、皆さん質問です。
自分の特技はありますか?
絶対的に他者に譲れないもの、
それこそが「特技」です。

「ある!!!」
または
「ない!!!」

私はどちらでもいいと思います。
ないと答えた方も、
焦って無理して作るべきことではないです。

私もnoteを始める前までは、
自分の特技を聞かれた時に
後者の方でしたね。

特技?ないな〜

もっとみる