夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「2019上半期総ざらえ&下半期期待作 第1夜」」で映画のお話をさせていただきました。

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「2019上半期総ざらえ&下半期期待作 第1夜」」で映画のお話をさせていただきました。

こんな居酒屋トークがラジオになるのか?とおもっていたら本当にラジオになっていて、しかもこんな居酒屋トークレベルの映画話を拡散できるか?とおもったら意外とふつうにおもしろかったので、恥ずかしながらシェアさせていただきます。

「世の中の状態が悪くなれば悪くなるほどエンター

もっとみる

突き抜けた「伝えたさ」とキャストの人生が撮らせたすごい映画。『存在のない子供たち』 byみつばち1号

えいが部、また、すごい映画を観ました。このような映画は観たことがありません。しかし現実に起きていることです。

国連で定める『子どもの権利条約』を成す4つの柱は、「生きる権利」「育つ権利」「守られる権利」「参加する権利」。
前職で数多くの国際NGOと関わりがあったわたしの頭には、この映画の冒頭次々と、これらの権利を阻害する、イシューとしての単語が浮かんできました。この映画は、でも違うのです。そうな

もっとみる

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「本気でオススメのアニメ映画回 最終夜」」でインサイド・ヘッドのお話をさせていただきました。

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「本気でオススメのアニメ映画回 最終夜」」でインサイド・ヘッドのお話をさせていただきました。

なぜか2位の途中あたりでトーンダウンしてしまい笑、1位もトーンダウンしてしまった状態で録音されてしまったインサイド・ヘッドですが、間違いなく大傑作なので、ぜひ一度観てみていただきたい。 本編でも触れているとおり、説明のしようがない。

あと、多分諸問題が発生した1

もっとみる

去年は『カメ止め』今年は『新聞記者』 byみつばち1号

映画『新聞記者』観ました。鑑賞後一週間を過ぎても、胸を熱くさせるので、ここに書こうと思います。
もっと好きな映画はいろいろあるんです。ですがこれはなにか、別フォルダに保存された一本のようです。

みつばち社・えいが部活動、わたしは足繁く映画館に通っています。6月は16本観ました。そのうちの1本が、『新聞記者』です。
異論のある人もいるでしょうが、観終えたとき、これは今年の『カメラを止めるな!』だと

もっとみる

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「本気でオススメのアニメ映画回 第3夜」」でズートピアのお話をさせていただきました。

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「本気でオススメのアニメ映画回 第3夜」」でズートピアのお話をさせていただきました。

わたしのかんがえるアニメの面白みというのは「そもそもアニメはファンタジーであり、メタファーである。 実際の生活で起きている問題や感情についての繋がりが、そのメタファーやモチーフが実生活のものとの距離感が離れていれば離れているほど、そこに繋がったときに面白みが増す。」という

もっとみる

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「本気でオススメのアニメ映画回 第2夜」」でヒックとドラゴン、スパイダーマン: スパイダーバースのお話をさせていただきました。

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「本気でオススメのアニメ映画回 第2夜」」でヒックとドラゴン、スパイダーマン: スパイダーバースのお話をさせていただきました。

前回のLEGOムービー同様、世界的にはヒットしてるけど日本ではあんまりな結果になっているヒックとドラゴンは、改めて劇場で観返したい一本でもあります。 なかなか不遇めな作品ではあるものの、今年の秋に3が公開されるので、ぜひともそれま

もっとみる

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「本気でオススメのアニメ映画回 第1夜」」でLEGOムービーのお話をさせていただきました。

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「本気でオススメのアニメ映画回 第1夜」」でLEGOムービーのお話をさせていただきました。

近年、世界中でヒットしている作品が日本ではヒットしない、みたいな状態になることが多々あるようなんですが、「子供向けに見えるけど大人も楽しめる映画」というのもそれに含まれ、このLEGOムービーもその最たるものではないかとおもいます。

ただ言いたいのは、過去に一度もL

もっとみる

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「美味しい映画回 最終夜」」でシェフ 三ツ星フードトラック始めましたのお話をさせていただきました。

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「美味しい映画回 最終夜」」でシェフ 三ツ星フードトラック始めましたのお話をさせていただきました。

もともとこの映画の存在は知ってはいたのですが、いかんせんテーマに食指が動かず観れていなかったのですが、父から「おもしろかったよ。」と教えてもらってやはり観に行こうと公開ギリギリで映画館に観に行ったことをおもいだしました。

監督自身の背景についてはもっと知っ

もっとみる

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「美味しい映画回 第1夜」」で君の名前で僕を呼んで、舟を編むのお話をさせていただきました。

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「美味しい映画回 第1夜」」で君の名前で僕を呼んで、舟を編むのお話をさせていただきました。

お題をいただいて、過去に観た作品から美味しそうな食が出てくるシーンを脳内検索していったところ、結構たくさんありました。 しかし「ただただ美味しそうな食」というものはたくさんあるものの、ある特定の意味を持ってそこに存在する食というのは意外と限られたものだったんだなとお

もっとみる