脳のクセから人生を改善する

この20年間で、心理学→スピリチュアルと来て、最近「脳科学」に興味を持っています。

全部同じことで、表現が違う…って思ってるんですけど違いますかね?笑
要は「見えない世界が好き♡」です。

今回は、「脳みそがどういう特性をもっているのか。その特性を使って人生をもっと良くしていこう!」という内容になります。

※かなりライトな内容です

起床後の脳の変化のコツを知ろう

①起床4時間後が脳が冴えて

もっとみる

自己否定と自己嫌悪をやめること。

「自己嫌悪とは自分への一種の甘え方だ、最も逆説的な自己陶酔の形式だ」 
(小林秀雄)

知の巨人である評論家の小林秀雄が、見事に真実を喝破した言葉を残していますね。

聞いてもいないのに、飲み会の席で延々と自慢話を始めるオッサンの、あの全然凄くもないし、全然偉くもないし、全然面白くもない話をしている時の、上機嫌な自己満足な感じと、自己嫌悪とは一緒であるわけですね。

向いている方向が違う対極にある

もっとみる

自己否定してしまう人に知ってほしいこと

「俺はダメだ」

「私なんて生まれてこなければよかった」

ついこんな気持ちになってしまうことはありませんか? 

僕はしょっちゅう、そんな言葉を口に出してしまいます。

 

僕は、人に否定されることや批判されるのが

とても苦手です。

 

そう考えて、おやっと思ったのです。

否定と批判、なんだかよく似ているけれど、

言葉が違うから意味が違うようなー?

 

そこでこの2つの意味を調べ

もっとみる

愛の在処 あなたの在処

「私が幸せになっていいのかなぁ」

電話越しに不安気な声。泣き出してしまいそうな、でもまだ我慢出来ると強がるような。まるで祈るような、赦しを乞うような声。その言葉に私は無言で返す。私の言葉を欲している訳ではないから。きっと解っているのだ。赦しなど必要ないことくらい。

わたしも、同じことを考える。 

愛を受けたとき、真っ直ぐな愛の言葉を貰えた時。 ああ、いや、別に、暗い話や悲しい話をしたい訳じゃ

もっとみる

僕は、あまのじゃく

どうも、
ダンサー&占い師のTAKESHIです😏👍

はい、
僕、あまのじゃくなのです。

《 あまのじゃく 》
《 天邪鬼 》

(大事なことなので2回書きました)
(更に強調してみました)
(漢字にもしてみました)

天邪鬼って何かな〜?
って調べてみたのですが、

「人の言うことやることにわざと逆らう捻くれ者」だそうです。

そう言われるとな〜
僕もはや結構無意識だからな

もっとみる

怒り

一日何回怒っているだろうか。

数えたことはない。

数えたくもない。

他人を否定、批判してしまう。

むかつく。

他人からは怒ってないように見えるみたいだ。

自分でも押さえてしまう。

どうやったら直せるだろうか。

キライな存在は、どこか自分に似ていたりする

SNSをやっていると、脈略のない中傷されることは少なくないと思う。私自身も書かれたことがもちろんある。批判は学びにつながるし自分に反省点があれば謝ることもある。だけど、理由もなくただ汚い言葉を浴びせてくる連中もいる。それはただただ、ひどいなと思う。笑

日常的に否定されて落ち込むことは、誰にでも経験があることだ。

だけど、ここ最近は独立する人や、SNSを活用して起業する人が増えている時代の中で、

もっとみる

理想の自分になる

最近立て続けに人生相談受けてます。(お仕事以外、アクセスやってない人から)

お話聞いてると、みんな『何か』を得られたら『ハッピーな自分』になれるって思ってる。もっとお金があったら、パートナーがいたら、子供がいたら、いい仕事に就けたら、健康な体が得られたら… 

「なりたい自分になる方法!」とか「自分探しの旅!」とかもよく目にしますよね。

そうやって自分以外にターゲット作っちゃうと、『まだ手に入

もっとみる

批判と否定だけしても進まない

批判と否定だけしても進まない

 

以前

箕輪さんたたかれているんだ?と思って批判している人のツイート見て、その人の前後のツイートも遡って見たけど、匿名だし、ほとんどいいねがついていなかった。ネット内透明人間ばかりで驚いた。だからそれ以上見るのやめた。そんな事よりやる事あるし、やるべき事ある。自分の人生を見ていたい。

 

そして、ちょっと前にZOZOの前澤社長がワイドショーや雑誌でお金の使

もっとみる

生きづらさを感じている人へ その2

そして、「こんなダメな自分は生きている意味がない」「死んだ方がましだ」などと感じたときにも自分を客観視する視点を使いましょう。

もし自分と同じような境遇、体験をしている人が目の前にいて、「自分は人として生きる価値がないから死んだ方が良いんだ」と言ったとしたら、その人に「そうだね、あなたみたいな人は死んだ方が良いね」と言いますか?
もしかしたらその人に自分の辛さを重ね、辛さに耐え続けるくらいなら死

もっとみる