貧富の差

日本も一度ハイパーインフレになったら、意外とまともな国に戻るかも。

皆がお金を貯める、楽して増やすことに躍起になってるから、心配しなくてもそのうちそういう情勢になるのかな。

お金の仕組み~どうして皆貧乏なのか~

皆さんお金持ってますか?

僕は高校大学の頃から金が無いのが当たり前でした。

家が貧乏で、とかではなく、なぜか無かったです。

無いのが普通で、大学の時なんか

基本的にみんなそんな感じかなと思っていました。

パチンコで勝った日は金があるみたいなレベルです。

パチンコのせいもあってか、性格のせいもあってか、

人一倍お金が無かった気もしますが・・・笑

けど、今思うと当時は、

別にお金の無

もっとみる

使う人使われる人: インド人の力学

前回の「インド人とマウンティング」ではインド社会の階級意識及び序列によるマウンティングについて書きました。

もうちょっと突っ込んで、ではプライベートにしろ仕事にしろ、インド人と付き合っていくにはどうしたらよいのか? ということを今回は書きます。

私が女性で、インドでは若く見える(25歳くらいに見えるらしいです(笑))ことを前提にした話になります。駐在員の管理職のオジサンだったりするとまた違う力

もっとみる

技術革新による貧富の差

技術革新によって貧富の差は一段と広がっていく。

⏺️リーマンショック以降、世界中で富の格差が広がった。

⏺️これから先、格差の未来はどうなるのか?

⏺️2020年代に入ると富の格差はさらに広がり、先進国では新下流層というあたらしい階級が生まれると予想。

『格差と階級の未来』

これから起こりうるあたらしい経済格差について分析を展開。

将来のサバイバルのために必要な考え方を、ここから詳しく

もっとみる

地道に生きようと思わされた夢

外国。
豪華なホテルで華やかな人たちが食事を楽しむ中、街でたくさんの人が野宿している。

わたし達は今日、寝る場所がまだ見つかっていない。

仲間:「今日もここで寝るわ、明日無事に起きられるかな」

わたしは、いつものように寝るフリをして、一人仲間たちから離れた。

向かったのは、華やかな音が聞こえるあの場所。

入り口から漏れてくる楽しそうな声を聴きたかった。

ただそれだけだった。

するとわ

もっとみる

格差はなくせるのか?

ノートルダム大聖堂の火災を見て思った

火災からの復旧に向けての素早さと支援はとても素晴らしい

大企業の圧倒的なチカラに驚いた

そして・・・

復旧の裏で、あるデモがあった

『黄色いベスト運動』である

全く知らなかったことだが

フランスって格差が凄いのにも驚いた

富裕層と一般の格差凄いと実感した

大企業の寄付の額にも驚いた

あっという間に1000億近くになる

フランスの一般市民は

もっとみる

東南アジア旅行記 後編

昨日は異国の地で仕事の後にビールとワインを飲み過ぎて、またしても日課であるnoteを書き損なうという失態を犯しましたので、深く反省し、また気合を入れ直して投稿に取り組んでいきたいと思います。

さて、東南アジア出張2日目は、午前中がマレーシアの首都、クアラルンプールで会議、午後には隣のシンガポールへ移動です。クアラルンプールは、私が海外出張で初めて訪れた外国なので思い入れがある国です。東南アジアの

もっとみる
ありがとうございます。素晴らしい一日になりますように。
2

日本とイスタンブールの共通点

15ヶ国行って所謂"ホームレス"の方を観光地で見なかったのは日本とイスタンブールだけ?かも(かなりの主観です)

海外行く時にお母さんにホームレスに気をつけろと毎回いわれる。

1回も襲われたことないけど、確かにアクティブではある。

(カンボジアのおねだりが1番すごかった笑)

日本にもホームレスはいるだろうけど慎ましい性格というか、

人前に出てくることってほとんどないな〜と思う。

いるはず

もっとみる

サブスクリプション(定期購読・購入)などの定額制サービスの増加と当たり前になってしまうことに覚える危機感と日本の貧富の差の拡大

2018年は「サブスクリプション」をはじめとした「定額制サービス」を開始した業種が注目を集めた1年だったように感じます。
個人的には、デジタルコンテンツの「使い放題」や消耗品の「定期配送」などよりも、「購入・所有」という概念が中心だったスーツや車などの定額サービスの方がニュースとしては気になりましたね。

この「所有」から「共有」への移行は、個人単位の生活変化や、企業単位の事業変化から考えるよりも

もっとみる

Thoughts on a beer: 向かい風吹いてても進めって話

速攻で書いたのでめっちゃタイポあります。あと酔ってるかも。

Okay today was thanksgiving day.

I was invited to friend's giving party by my baseball friends so I was going to but I ended up with just staying at my place since he h

もっとみる