「日本で初めて深海に潜った大学生」に進路相談してきました

こんにちは、南極に行きたいけれどまだまだ悩みのあるライアンです。

先日twitterを眺めているときに、高校時代の尊敬する先輩のこんなツイートが流れてきました。

びっくりしました (笑)

高校時代から周囲から頭一つ抜けた先輩だったので、いつかはすごいことをするはずって思っていましたが、正直予想よりもすごいことでした。。。

ただ、春先に高校の部活メンバーでお花見をした時に先輩が大学卒業後は一

もっとみる

進路選択の先に待ち受けているもの

今進路選択の分岐点にいる。さっさとこんな会社辞めてやりたいという思考に支配され続けている。というか、何もなければ金を対して使わないのに時間だけはふんだんに使って楽しむことをする人間が5日間拘束されるのはどうにも耐えられない。金は要らないから時間をよこせ。暇をよこせ。

 で、結局月10万もらえれば余裕で暮らせる方法を考え、それに移行しようとしている。とりあえず住む場所を確保するのが先決だ。そこから

もっとみる
ありがとうございます!よろしければ他のも読んでってください!
5

自分は○年後、どこにいたい?進路を考える時に仕事をする土地について考えてみてはどう?

たまにはミスターゲイジャパン以外の話もしてみようかなと思います。

自分はもともと教師になりたかったわけではないんですね。自分の設定した目標のために教師になるという道を選びました。

今回は多くの人が悩む「進路」についての話です。

高校1年の時からオーストラリアに単身留学をしていて、高校卒業してから、日本に帰るか、オーストラリアに残るか選択しなければなりませんでした。

オーストラリアの高校生活

もっとみる

高校生進学相談カフェにインターン生、櫻井が行ってみた

初めまして、インターン生の櫻井です。

皆さん、こんにちは。インターン生の櫻井奈菜です。白河旭高校卒で、現在は東北学院大学教養学部地域構想学科の2年生です。私は普段、地域問題の解決に向けた学びをしています。そのため白河市の課題解決に取り組んでいる、コミュニティ・カフェ エマノン で1週間インターン生として活動しています。今回「高校生のための進学相談カフェ」に大学生側として参加させて頂きました。その

もっとみる

【アニメ】みんなYouTuberになりたすぎwwwwwwwwwwwww【サイレント】

動画作ったよ!!!

イーサンの横顔が好きです♥
Youtubeのチャンネル登録よろしく!!
コメント、高評価もお願いします!!

バカに就活相談してしまった話

あることについて相談した際、

「君の今の発言には、"自分が悪い"って言葉が出てこなかったから、周りのせいにしてる。甘え。」

と、どこかのバカに言われました。

その後、持論をベラベラ述べられ、こちらの話はほとんど聞いてもらえませんでした。

いや…バカでしょう。稚拙です。頭が残念です。

"今の発言に[自分が悪い]って言葉がなかったから"

さほど話してもないし、状況を述べただけです。そんな簡

もっとみる

進路相談!何を考えたらいいの?

MENTAというマンツーマンのプライベートレッスン(メンターシップ)の応募・募集をするサービスで、Webデザインとコーディングを教えさせていただいております。勝手にGitaMENTAと名乗っています。

GitaMENTAを始めてから進路相談を受ける機会が増えました。特に未経験からの転職相談がほとんどです。私もまだまだ発展途上のためつよつよキャリアではないのですが、同じく未経験からWebデザイナー

もっとみる

ありふれた進路相談、将来の夢いっぱい

本当は何も考えずサラリーマンになりたかった。そうやって死にたかった。そうなるための今までだったのに。世間の風潮に煽られて私は混乱している。将来の夢が沢山あったって何も嬉しくない。不要不要不要。でも1度抱えたら捨てるのはとても困難。

お金さえあればって思ってしまう。
身も蓋もないけど意外とそんなものなのだろうか。
一生生活に困らないお金さえあれば、安定した職業なんて考えなくていいのだから。

もっとみる
数量限定で販売中
残り 4 / 5

「R30の人生相談」はじめます

先日、テスト運営中の吉祥寺のお店で建築家でスペキュラティブデザイナーの竹鼻さんと「ちょっとだけ未来のデザイン」というテーマで座談会をしました。

オペレーションのテストも兼ねていたのですが、参加者のみなさんにはご満足いただけて、有意義な時間にできました。同時に色々と課題も見えたので改善しつつ次回やろうぜという話になりました。

で、次回告知です!

テーマ:R30の人生相談
ヤマシタと竹鼻さんがク

もっとみる
明日の話は「プロフィールと仕事依頼の使い分けについて」
41

本当の志望校を学校の先生に言うな!

来週の学校での進路指導に向けて、相談にきた生徒。

先日の模試結果では、彼の第一志望校には厳しい状況…
でも、それって「今、入試を受けるのであれば…」という前提での話。彼の入試本番は半年後!

彼なら、半年後にはきっと合格するとボクは信じています。

今度のの進路指導は、長年にわたり進路指導を専門でやってこられた先生も同席するとのこと。

「なら、本当の志望校は言わないでいいよ!」というアドバイス

もっとみる