DMN

【デフォルト・モード・ネットワーク】勉強効率を最大化する究極の休憩法

【問題】どちらが脳が活発に働いているか?

① 勉強や仕事をしているとき
② ボーッとしているとき

正解は、『②』番です‼️

忙しすぎると、脳が情報を整理できなくなってしまいます!
受験勉強のするときは、頑張り過ぎに注意して下さい!

https://kuroma-akuto.com/?p=1810

意識散歩が脳疲労の原因かも?

意識散歩

なんとなく疲れている、寝てもなかなか疲れが取れない、集中力が続かない、などといった症状の方はいませんか?

もしかしたら意識散歩による脳疲労が原因かもしれません。

ちなみにこれは私の造語です。
意識散歩が生まれたときのブログはこちら
https://ameblo.jp/akayamaschool/entry-12479914834.html

それから約1か月が経ちましたが、まだ油断

もっとみる
ありがとうございます!あなたの「スキ」が励みになります(^^)
1

SNSはギャンブル

人は不確実なものにほどハマりやすい

バラス・スキナー(アメリカの心理学者。いわゆる行動心理学の創始者)

報酬系の関する研究で有名な人物に「スキナー」という人がいます。
レバーを押し下げるとエサが出る箱=スキナーボックスを作って、ネズミがどういう行動をするかを研究した人です。

スキナーは次の4つの条件を設定し、ネズミが最もレバーを押し下げるようになるのはどの条件下か、という実験を行いました。

もっとみる

人の脳は「ぼーっとする」を必要としている!

人間の脳はぼーっとしているときに何をしているのか?という疑問についての研究が近年活発になっているらしい。

ぼーっとしている時に活発になる脳の領域のことをDefault Mode Network(DMN)と呼ばれている。つまり、これは人が日中ぼーっと空想している時に働く領域である。

それでは、なぜ脳はとまることなく活動し続けているのか?

DMNは神経学の分野の中でも非常に新しい研究対象なので、

もっとみる

day19―統合失調症患者の脳内ネットワーク

Brunet-Gouet, E. et al.(2006). Social brain dysfunctions in schizophrenia: a review of neuroimaging studies. Psychiatry Research: Neuroimaging, 148(2-3), 75-92.

統合失調症の脳機能について、レビュー

#100daysOfAbstract

もっとみる

day9ー自閉症者の脳は健常者とどのように異なるのか

Padmanabhan, A., Lynch, C. J., Schaer, M., & Menon, V. (2017). The default mode network in autism. Biological Psychiatry: Cognitive Neuroscience and Neuroimaging, 2(6), 476-486.

自閉症者のデフォルト・モード・ネットワーク

もっとみる

「多忙な現代人と創造性」から

----------

三点に注目したい。
 1.効率と絶対量
 2.美しいということ
 3.戦略的に創造性を高める

関連代表記事 The Economist Why is everyone so busy?
https://www.economist.com/christmas-specials/2014/12/20/why-is-everyone-so-busy

----------

A

もっとみる

「最高の休息法」を読んで 4 デフォルト・モード・ネットワーク(DMN)とは

人間の脳の重さは体重の約2%、と言われています。
では、脳はどれくらいのエネルギーを消費しているのか。それは1日の全エネルギーの20%程度だといわれています。

重さはたった2%なのに20%ものエネルギーを使う!
それが私たち人間の脳なのです。

なぜこんなにもたくさんのエネルギーを使うのか。
これには諸説ありますが、米ワシントン大学セントルイス校の神経学者マーカス・レイクル教授が提唱したデフォル

もっとみる

「最高の休息法」を読んで 1 疲れ、ダルさ、集中力が続かない人へ

「忙しいときも、忙しくないときも、いつも疲れている」
「どれだけ休んでも、なんとなくダルイ」
「集中力が続かない。いろんなことが気になってしまう・・」

たいていの人は「休息=身体を休める事」だと思い込んでいます。

たっぷり睡眠をとる
リゾート地でゆっくり過ごす
温泉にじっくりつかる

もちろんそうやって身体、心を休めることも大切です。
しかし、それだけでは回復しない疲労があります。

それが脳

もっとみる