やらない

やらないリスクが再び…

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 来週ノ出社ニ向ケタ 資料作成ニモ負ケ…負ケ…負ケソウデス。

こんにちは、宮澤です。
連休はどうお過ごしですか? ちなみに、私の予定はこれでした!
1.たまには両親に顔を見せに帰省
2.友達とバーベキュー、プールなど夏っぽいことを満喫
3.彼女と一緒に岩盤浴、帰りにちょっと高い焼肉屋さん
4.体調を整えるために、毎朝ジョギングする!

はい、気づいたら今日でした。一つも

もっとみる

プロフェッショナル。

ワンダ
「なんてことを・・・」

バートン
「大丈夫か?」

ワンダ
「私たちのせい・・・」

バートン
「俺を見ろ、
今さらどうでもいい。
戦えるか? どうだ?

いいか街が宙に浮いている
街が宙に浮き、敵はロボット
俺の武器は弓、笑えるだろう。
でも戦うのが仕事だ。
子守してる暇はない
君たちが何者でも関係ない

もっとみる

何かを選んで 何かを捨てて

やると決めたことを、なんとかやりきった。
その代わりに、諦めたこともある。
どれをやるか天秤にかけて、これを優先しようと決めた。

人生のなかで、日々の暮らしのなかで、私たちは何かを選んで、何かを捨てている。その繰り返しでここまでやってきた。今まで選んできたものは、自分が大事にしてきたものや自分に必要だと思ったもの。捨ててきたものは、必要じゃないものだったり、持っていない方がいいものだったのだ。

もっとみる

やらない理由を1つずつ潰していく

しゅーです。

前からやろうと思っててできてない事ってありませんか?

やらない理由を見つけてはやらず、見つけてはやらず。

ジムに行こうと決めて早2年が経ちました。

今日は強い気持ちでユニクロに行き、運動服を買いました。

明日は運動靴を買いに行きます。

明日は必ず行く。

こんな感じでやらない理由を1つずつ潰していくとやるしかなくなっていくのです。

やらずに伸ばしてることは1つずつやらな

もっとみる

youtuberになる上でやらないこと。やった方がよいこと。

youtuber活動を行う上でやらないこと。やった方がよいこと。

・YTSTUDIOなどのデータで一喜一憂しない

youtubeの唯一の正攻法は50万再生回数以上のばずった動画を生み出すこと。

日々の細かいデータで一喜一憂するのではなく、長期的な視点でチャンネルを運用していく。

・ネガティブな言葉ははかない。

youtubeやブログなどのSNS活動をしていてどうしても課題となるのがストレ

もっとみる

日本の大地に

おはようございます😃
#眞辺浩孝(#マナベヒロタカ)です。

#インフラ事業 堅苦しい言葉ですね。

みなさんのお使いの「#電気・#天然ガス」も
その一環といえるでしょう。

この #産業(#8兆円)に #参加?まさか!
と 思われませんでしたか?

「#日本の電気の自由化のモデル 」は
「#アメリカテキサス州 」になります!

その #テキサス州 から #経済産業省#白

もっとみる

多分無理。きっとできない。をやめたい。

昨日の夜

思い切ってやってみようか

と思っていたことが、今朝には

でも、多分無理だろうな。。

に変わってる。

さっき

うんうん、面白いかも。。

とワクワクしていたことなのに

今はもうできる気がしない。

やってみたこともないくせに。

これを何年続けているんだろう。

自信がない

と言ったって

何を根拠に

と思う。

「何で?」

と言われたら

「自信がないから」

と答え

もっとみる

第45弾「死ぬ気」

ハーイ!みんな元気?あたしけいご。

45曲目はこれ。死ぬ気。結構な傑作だと思うのだけど、どうかしら???「放課後の 河川敷 教科書を 燃やしたよ」とか、実話だからね。あたしの生まれ故郷新潟県新潟市には、やすらぎ堤っていう名前の、長い河川敷があるのよ。そこの、どこで燃やしたかは、秘密。是非、聞いてみてちょーだい。

「死ぬ気」

人生の 前半は おやたちに 壊された
人生の 後半は こどもらに 壊

もっとみる

マクロ管理法Vol.3

どうも!!birimasaです!今回でマクロ管理法についての記事がファイナルです!

Vol.1記事
https://note.mu/masashi_biriken/n/n70add3979460

Vol.2記事
https://note.mu/masashi_biriken/n/naa28dd0ebadd

よろしければ、上記2つの記事も読んでみてな👍

ここまでは、
・マクロ管理法の存在。

もっとみる

生産性を上げるために必要な「やらない事を決める」ということ

日本人の生産性は、先進国で最下位。

仕事に対して真面目な印象のある日本人ですが、実は仕事の生産性が先進国で最下位ということはご存知でしょうか。

日本の生産性が低いという問題は、ここ最近ずっと言われていますが、その原因のひとつとして、『仕事を増やすのは得意だが、減らすのが苦手』ということがあると思います。

例えば、ある商品に対して品質を追求するばかりに

「ダブルチェックやトリプルチェックは当

もっとみる