イザナギ

新海監督の描く世界が美しいから

つい、ほんとについ最近。
ちゃんと『日本』を味わい尽くさないと勿体ないと思うようになった。

………✳︎………………

なんで?

いくつか理由があるけど、その1つに
「新海監督の描く世界が美しいから!」
というのが加わった。

今回の映画「天気の子」は、ストーリーに賛否両論あったようだ。
私は、ストーリーも含めて、「君の名は」とはまた違う感じだけどよかった。

ストーリー云々もだけど、とにかく美

もっとみる
ありがとうございます。あなたの作品も読ませてください!
6

あわのうた

この詩を楽しく口ずさむと、心と体が整うと言われているようです。
https://amaterasu49.media/archives/7712

「あわのうた」は、意味を持たないひらがなの羅列で、響きを楽しむ詩。イザナギさんとイザナミさんが、世継の誕生を願って歌っていた詩。
そして生まれたのが、アマテラスさん。
この詩が元になって、五十音ができたのだそう。

歴史のことは丸っきり分からないし、

もっとみる
おめでとーー!!
5
ありがとうございます(^〇^)
1

日本神話も負けてないぞ! エロエロ古事記・日本書紀

これまで獣姦や乱交を含む、世界各国のエロティックでエネルギッシュな神話を見てきた。しかし神話のエロさで言えば、我が日本も負けてはいない。そもそも国の始まりがセックスである。
天つ神から「国づくり」という重大な使命を帯びて、まだ形を為していない日本列島に降り立った、男神イザナギと女神イザナミの二神。この二人がまずしたことが、セックスである。イザナギがイザナミに
「お前の体はどうなっているか」
と問う

もっとみる

あちらから来る「かぐや姫」。あちらに行く「浦島太郎」

異界の出てくるファンタジーには「型」があって。あちらから来て帰って行くのは、かぐや姫や羽衣(図の赤い線)。あちらへ行って帰ってくるのは、浦島太郎やイザナギ(図の青い線)。

なぜか、来るのは女性が多く、行くのは男性が多いな。発想は、こうした基本の「型」を学ぶことも大切。すでにあるものを見ていくと「型」を見いだせます。

商品開発などでも、既存商品の生まれ出てきた「型」を発見すれば、応用も。発想は、

もっとみる

突先10. 姫妃(キヒ)<2>

「うん、でもね、邪馬台国は吉野だから滋賀ではないよ」

スピリチャルMはそう言ったけど、わたしはその時納得はしていなかった。
(だってイスラエル師匠は、邪馬台国は近江にあったと思いますって言っていたし、卑弥呼の書記というかお手伝いは、感覚的にはあと1歩な感じだし、これで邪馬台国がどこかへ行ったら遠のいてしまう)

遠のいてしまう、女王が。

しかし基本的にその筋の方たちに「あの人はこう言っていたけ

もっとみる
ありがとう♪この1年のステキな幕開けに✴︎
3

神様たちの"しょーもなさ"に学ぶ

私は職業柄神様のことについて学ぶことが多い。

ていうかパワースポットとか神社仏閣回ってると絶対にそういう知識が蓄積されていく。

日本の神様に詳しくなったのはここ1年くらいだ。私の占星術師、タロットリーダーとしてのキャリアは生業としては8年くらいで、占星術に絡みつく西洋の神々の神話にはそもそも詳しい。

神とはなにか?

私は時々神様たちの"しょーもなさ"に笑ってしまう。

特に日本の神々はなん

もっとみる

シュライン#13 「多賀大社」(イザナギ・イザナミを追いかけて②)

前回の「お多賀さん」では、お多賀さんにまつわる物語なんかを紹介したのですが、今回はシンプルに、神社の写真や説明なんかを載せて、「行ってみようかな」と思う人の、何か足しになるようにしたいと思います。

まず「多賀大社」なのですが「なんで”大社”なんだろう”神宮”とどう違うのかな」と母が言っていたので調べてみましたが”神宮”は基本的に天皇にまつわる宮さんのことで”大社”は格式高く、規模の大きい神社のこ

もっとみる
You are brilliant 🌟
5

シュライン#12  「お多賀さん」(イザナギ・イザナミを追いかけて①)

滋賀県犬上郡にある「多賀大社」通称「お多賀さん」は、
天照大御神の祖神(おやがみ)であるイザナギ・イザナミをお祀りする、地元では有名な神社だそう。わたしは手塚治虫の「火の鳥ー太陽編ー」の主要舞台として滋賀の犬上郡が出てきたので、そこを掘り下げてここにたどり着いたのですが、母曰く「毎年お父ちゃんと初詣にきていたよ」とのことでよく知る馴染みの神社らしい。(わたしの妹はここで七五三をしたらしい)
参拝後

もっとみる
la la la ♪ (*゚▽゚*)'・:*・゜゚・*素敵な1年を!
7
不肖神主の私めが、貴殿に幸多からんこと、お祈り申し上げる。
7