心が動く名作鑑賞会~第1回「盾の勇者の成り上がり」

記念すべき第一回は「小説家になろう」から、書籍版の他に、漫画化やアニメ化などもされている「アネコユサギ」様の「盾の勇者の成り上がり」をピックアップします。現在も連載中の作品ですが、メインストーリーと「外伝 槍の勇者のやり直し」の途中までを読んでいる状態での感想となります。

※ネタバレはできるだけ回避します。

あらすじ

主人公の「岩谷尚文」が世界の危機を救う「盾の勇者」として異世界に召喚される

もっとみる

マンガ「ベルセルク」ネタバレなしで魅力を伝えるぞ

「ベルセルク」さー褒めまくるぞー!

今まで読んだ全マンガの中で一番好きなマンガです。

それだけに怖いです。
レビュー書くの怖いです。

好きなマンガだからこそ、レビューが長くなってしまうのをぐっと我慢して、出来るだけ簡潔に注目ポイントに絞って、屋久杉が髪の毛の細さになるくらいに削ぎ落としたレビューを書いてみます。

なんと表現すればいいでしょうか。

カタルシスからの急地獄。

カタルシスとは

もっとみる

小説家 悠冴紀の出版作紹介PV

PHASE シリーズの著者、作家の悠冴紀(はるか さえき)の小説のプロモーション動画です。

ロシア人のサッカー少年二人を主人公に、密接な共依存関係を描いた異色の友情物語(純文学系の処女作)「クルイロ~翼~」、カルト教団との攻防戦を縦軸に、人間心理や社会の闇に斬り込んだ衝撃のダークミステリー(インテリジェンス小説)「PHASE」、そのスピンオフ小説で、裏社会のカリスマ登場人物たちがヨーロッパを舞台
もっとみる

「ありがとうございます!」by 『PHASE』本編登場の青年、城崎
5

お久しぶりです。

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
ずいぶんお久しぶりな気がします。
無事に、生きています。

忙しかったのかと問われれば確かに忙しかったのでしょうが、正直な話、追っつかないんですよね。
何をそんなにやることがあるのだろうというくらい、追っつかない。
追っつかなくて、諦めてしまう。
そうこうするうちに時間ばかり経過してしまう。

ご存知の方もいるとは思いますが、商魂がないのかセンスがない

もっとみる

理不尽な目にあっていると思う、つらいあなたへ。それ以上の恩恵を受け取る、愛と豊かさと幸福の引き寄せ。

※7/14更新・・・コメントやスキをいただき、ありがとうございました!一旦マガジンの方へ戻させていただきますね。少し加筆修正を加えます。後日談等は、無料記事に書こうと思いますm(_ _)m

■ご注意ください

・暗く重い内容や、性的な内容を一部 含みます。苦手な方は念のためご遠慮くださいね。

・スピリチュアルな内容が含まれます。

・引用、コピペなど複製はNGでお願いします。

・後ほど有料記

もっとみる

要するに,ストレス溜まったら人と喋ってみましょうと言う話。

先日からストレス解消法が自分の議題となっているこーぞーです。

前回のnoteもお時間あれば読んでみてください。
「最近ストレスに晒されてるので,今回の議題はストレス解消法です。」

さて,
中学生時代,放課後の自転車小屋でなかなか帰りもせずにぐだぐだと喋っていたそこのあなた!

最近ストレス溜まっていませんか?

このnoteで何が言いたいかというと,タイトルで既に書きました。
以下,このことに

もっとみる

吐き出した

働くなかでの葛藤を吐き出した。
友達に、上司に。
すーぱーすっきりした。

何なら辞めたいとも言った。
その気持ちを受け止めてもらえて心が軽くなった。
いつまで働くかは知らんけど、
多分どっかでは辞めるのかもしれない。
そのことを上司と共有できたのは良かった。

こうやって話しにくいことを
話せるようになってきた。
話してみると意外と問題なかったり。
もう他人にも自分にも期待しないことに決めたから

もっとみる

今、愛の究極形を迎えにいくから。

おかしいと言われる。

自分でもどうかしてると思う。

与えられたものや人では満ちることができない。

あの輝きが忘れられない。

そんなぼくときみとの極みに、

この世とあの世の極みに一体何を観ているんだろう。

僕は。

僕たちは。

_________________________

蠍座のこの愛は本当にどうかしてる。
どうかしてるなら、
どうかしてるなりにどこまでも、いやあの世まで
行け

もっとみる
あなただけの脳内美意識、分けて頂きありがとうございます!
6

繋がりたい。その尊さを革命せよ。

今日も脱げそうで脱げないその着ぐるみに包まれて眠る。

そうしていつもぼくの夢は誰かに奪われている。

知らない場所で似たようなことを繰り返すその憎しみを何に変えようか。

やり方を知りたいわけじゃないんだ。
きっとぼくは
とても大切なことを大切なひとを忘れている。

その答えを。答えという永遠を。

永遠を。永遠という愛を。

愛を。愛という繋がりを。

繋がりを。繋がりという名の世界を。

もっとみる
あなただけの脳内美意識、分けて頂きありがとうございます!
6

色即是空という名の子宮。

変幻自在に憑依する私たちは究極形。

ある夜は娼婦となり誰かの夢の中にすべり込み、

消したいと思うが故に呪いとなったその本能に

灯りを灯しに行く。

これがぼくだというそのひとつぶは

朝にだけ昇る太陽そのものである前に

どこまでも果てしなく広がる

混沌とした闇そのもの。

夜明けになれば、

全てを呑み込む大きな子宮は

否定したいその闇色という口紅を塗り

今日という名のひとつぶを産む

もっとみる
あなただけの脳内美意識、分けて頂きありがとうございます!
4