競馬キュレーションサイトを作るよ!#29

前回はサイトごとにプラグイン型でループを回す処理を書きました。
からの続き。

スケジュール

1. 各メディアを調査
2. システム構成を決める
3. 開発環境を作る
4. プロトタイプ作成 ← 今ここ
5. 実装
6. テスト
7. 公開

記事スクレイピングクラス

各サイトの記事を取得して保存するクラスを作成します。
前回インターフェイスクラスで設定したメソッドは2つ。

1. getLi

もっとみる

競馬キュレーションサイトを作るよ!#28

前回レース情報を取得し、DBに保存する実装を行いました。
今回はレースに関連する記事をスクレイピングするプログラミングを行っていきます。

スケジュール

1. 各メディアを調査
2. システム構成を決める
3. 開発環境を作る
4. プロトタイプ作成 ← 今ここ
5. 実装
6. テスト
7. 公開

方針

前回までのnoteを見てもらうと分かると思いますが、スクレイピング部分のコードはアホみ

もっとみる

【気になるプレスリリース】
人材採用競争が厳しくなっていることがわかるプレスリリース。

富士通、新卒・既卒を問わずいつでも応募可能な通年採用を開始-大学・大学院の最終学年の学生と既卒者対象:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP516589_Z00C19A8000000/

【気になるプレスリリース】
WBS のトレたまも取り上げていた。どんな寝心地なんだろう?

「理想の寝具 うどん」公開即日で1ヶ月待ち https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000020034.html @PRTIMES_JPさんから

競馬キュレーションサイトを作るよ!#27

前回はレース情報を取得して保存するメソッドを作成しました。
今回は出走表から必要なデータを抜き出して保存するプログラミングを行います。
なお、今回からソースコードは要点だけにします。
実際ソースコードが一番使える情報だけど、noteユーザには需要ないだろうし。

スケジュール

1. 各メディアを調査
2. システム構成を決める
3. 開発環境を作る
4. プロトタイプ作成 ← 今ここ
5. 実装

もっとみる

競馬キュレーションサイトを作るよ!#26

前回レース情報ページへのリンクを取得するプログラムを書きました。
今回はレース情報をスクレイピングし、DBに保存していきます。

スケジュール

1. 各メディアを調査
2. システム構成を決める
3. 開発環境を作る
4. プロトタイプ作成 ← 今ここ
5. 実装
6. テスト
7. 公開

テーブル再構成

noteには書いていませんが、ここまでプログラミングしてきて何度かテーブル構成を変えて

もっとみる

競馬キュレーションサイトを作るよ!#25

前回はNetkeibaからレース開催日を取得しました。
今回はその開催日をもとに各レース情報へのリンクを取得します。

スケジュール

1. 各メディアを調査
2. システム構成を決める
3. 開発環境を作る
4. プロトタイプ作成 ← 今ここ
5. 実装
6. テスト
7. 公開

レース情報ページリンクを取得する

現在2019年8月16日のNetkeibaレース一覧ページはこうなっています。

もっとみる

◆気がついたらスキをつけていた記事まとめ53◆

おれだ。溜まったのでやる。夏コミとオーボンが過ぎ去り、台風も日本海へ過ぎ去って行った。風雨が熱波を連れ去って少しは涼しくなるだろう。おれは無事だが大雨や強風、土砂崩れに警戒しろ。田んぼや水路を見に行くな。君子は危うきに近寄らず、パンサーにヘンゲヨーカイして臨機応変に状況判断する。だが室内にいてさえ低気圧の影響で体調が優れなかったりはする。嵐が過ぎ去るのを待つしかない。人類はまだ自然に勝てないのだ。

もっとみる

競馬キュレーションサイトを作るよ!#24

前回はスクレイピングの要のChromeクライアントクラスに手を加えversupしました。
今回はレース情報を取得するクラスを作っていきます。
24回目にしてやっと本題の実装!
ここまで来るのは長かった。

スケジュール

1. 各メディアを調査
2. システム構成を決める
3. 開発環境を作る
4. プロトタイプ作成 ← 今ここ
5. 実装
6. テスト
7. 公開

レース情報スクレイピングの流

もっとみる

競馬キュレーションサイトを作るよ!#23

前回はスクレイピングのための基本的なクラスを作りました。
今回はそれに手を加えて機能を加えていきます。

スケジュール

1. 各メディアを調査
2. システム構成を決める
3. 開発環境を作る
4. プロトタイプ作成 ← 今ここ
5. 実装
6. テスト
7. 公開

Chromeクライアントクラスverup

このUmaQはできるだけシンプルに作ることを心がけています。
継承を深くせず、メソッ

もっとみる