チャットツール

チャットツールを統合したい!「Station」をつかってみたよ

こんにちは。いわです。
いきなりですが、コミュニケーションツール多くないですか?
メール、Facebookメッセンジャー、Slack、LINEなど、人との関わりが増えるたびにメッセージグループやSlackワークスペースが増えていきます。

そんなときに使えるのが「Station」です。
これは、複数のアプリをまとめてくれるアプリ!
Mac版もWindows版もあります。
世界でつかわれているほとん

もっとみる

Slack 社会人二年目

皆様、お疲れ様です。今日お仕事だった方、すんごくお疲れ様です。

さて、みんなチャットツールは何を利用されてますか??

LINE?WeChat ?Gmail ? 様々なツールがあると思います(一一")

そんな中で最近マーケットキャップの伸びしろがでかいサービスでSlack

いやあ、、まあね。ビジネスチャットツールとしてかなり有能ですよね

未上場の急成長企業「ユニコーン」の代表格である、ビジ

もっとみる

大人数の「LINE」もうやめにしよう。─「DISCORD」のすゝめ─

昨今において最も普及しているチャットツール「LINE」。個人的には非常に使いたくないツール。理由は後述。だからと言って、LINEを投げ出すと8割方の知人と連絡がつかなくなってしまうので使わない訳にはいかないのが悲しいところ。

グループラインを使う狂気

 LINEは誰でも使えることに特化したチャットツールだ。それゆえに、「おしゃべり」を超えるような会話ではチャットツールとしての機能不足、能力不足

もっとみる

https://jp.techcrunch.com/2019/04/29/2019-04-26-slack-files-to-go-public/
上場申請書でSlackは収入4億60万ドル、赤字1億3890万ドルと判明

非常に大きく見えるが、アクティブユーザ数1000万であることから投資家の理解を得ているだろう。まだ拡張するために赤字でも成長を取るのではないか。

https://jp.techcrunch.com/2019/04/25/2019-04-24-slack-to-extend-collaboration-to-folks-who-dont-want-to-give-up-email/
メール大好き人間もSlack上のコラボレーションにメールで参加できる

コミュニケーションのやり方は人それぞれで、エンドポイントでメールで受け取りたい人はそれに向けてslackがhubとして投げてあげればいい、という考え方は好き。

チャットツールのメッセージ削除機能の追加について

Facebookの「Messenger」に送信取り消し機能追加のニュース。

最近、チャットアプリやTwitterなどの投稿編集ができる機能が一気に増えている気がしている。これまでLINEといえば一度送ったメッセージは、編集・削除できなかったり、Twitterも誤字脱字があったとしても編集はできなかった。

しかし、LINE・Twitter・Messengerまでメッセージ削除機能を追加するという

もっとみる

社内用チャットツールを導入したので、利用ルールを考えてみたはなし

ようやく弊社もメールのやり取りを卒業して、「Typetalk」というチャットツールを導入しました。

導入したときの話は別途書くとして、まだ、ドラフトの段階ですが、今回考えた利用のためのルールを書きます。

基本的な利用のおやくそく

社内連絡用です
プロジェクトに関する情報共有にご利用ください。

取り扱う情報のこと
個人情報はアップしてはいけません。(但し、DMでかかってきた電話の折返し連絡は

もっとみる
読んでいただけてうれしいです!ありがとうございます!!
2