ドアーズ

ネット社会が奏でるストレンジデイズ

スプリングセンテンス文春砲、フライデー、パパラッチ的な雑誌やメディアは昔からある。有名人の恥を暴露するメディア。

ネットの普及により掲示板やSNSでどんな小さな情報でも一気に拡散するという現象が発生し、今やマスコミメディアからの情報よりも早くマニアックなあらゆる秘密情報が行き渡る。そこにフェイクが紛れ込みもはや何が正しいのかすら理解できない。一般大衆はまるで海の中で海流に巻かれながら魚に飲まれる

もっとみる
やった〜
13

「太陽を待ちながら」というタイトルの曲を書きたい

書きたいけど書けない。自分の中に無いものは書けない。
どこか、まだ夜明け(と言えるようなもの)を待っている自分がいるような気もするけど、どこまで本気だかわからないし、強い願いがあるわけでもない。
でも、この曲にひっかかり続けているのだから、チャンスを待っているのかもしれない。わからない事は結論を急がずに、他人に急かされても「答えは保留」「考え中です」を使う。これは知恵です。経験と思考と実験から得た
もっとみる

あなたに良いことが、ありますように。
14

Hello possibility!

デザインのセミナーをします!と突然宣言したのが前回。
今回は、そのご報告です。

世の中にはさまざまな「デザイン」があり、その目的もさまざまです。

誰かに何かを「伝える」こと(=コミュニケーション)は、
日常ではもちろん、ビジネスの世界においても切り離すことのできない
大切な要素だといえます。

なぜなら、「伝える」ことで世の中に「知って」もらえる。
そうしてはじめて、興味や共感、購入などの「機

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
5

Hello Design!

セミナーをする初の機会、明日がいよいよその日です。

「What to Say」 ではなく 「How to Say」 でもなく
わたしたちが大切にしていること
なんのためのデザイン?などをシェアできたらと思っています。

90分の枠で、ほぼ初心者の方向け、パソコンなどの電子機器も使いません。
手を動かし、切ったり貼ったりのアナログな方法で、簡単な広告ポスターができる流れを体感。

私たちが大切にし

もっとみる
Hello thanks!!
5

ボディワーク三昧!

日曜日に自分たちでセミナーを開催したものの、学ぶ側に立つのも実は大好き。
その証拠でもありませんが、ここ2日で、3つのワークショップを受けてきました。

すべて「DOORS」というイベントで開催されているものであり、100以上のプログラムから、さまざまな世界を体感して遊べます。

よくあるカルチャースクールのようにあらゆるジャンルの講座がある中で、私が受けたのはジャズバレエと、美姿勢構造、ヒモトレ

もっとみる

HELLOWORLD初セミナー終了

デザインのセミナーをします!と突然宣言したのが前回。
今回は、結果どうだったか、のご報告です。

時間こそ90分と短いものの、その中でできるだけ色々なことを体験してもらいたい、そして特に感じて欲しいと考えたのが「デザインって楽しい」でした。

「普通の人たち」と乖離してとらえられることの多いデザインを、どう楽しみ、面白がってもらえるか。
決して難しくも特別でもない、ととらえてもらうには?

そのた

もっとみる

HELLOWORLD初セミナー

私が普段ここにこうして書いているのは主にDRIPTRIPにまつわることであり、みなさんにも私は飲泉や温泉コーヒーの人、という見え方をしているかもしれません。

もちろんそれも間違いではないのですが、それを含むもっと大きな所属先(というべきなのか?)があり、そちらでは「HELLOWORLD」という名前で活動をしています。

DRIPTRIPはHELLOWORLDの中にある、例えて言うならグループ企業

もっとみる

ネイルに火を点けて

爪に火を点す。
そろそろ、そんな生活にシフトしていかなければ。
極端にはしない。たちまちへばってしまう。ダイエットと同じで、極端にやっているとあとで必ずバーッと衝動的に使ってしまうだろう。
吝嗇家(どケチ)にもなりたくない。
できるとこから少しずつ。

まず、煙草の本数を減らすことにした。
吸わない人々はそりゃもう100パー、おっしゃる。
「やめなよ」。
私は「そうですねえ」なんて

もっとみる
ありがと♡キス♡ちゅ♡
4

確かなもの(カーニバルの悪夢は終わらない)

夜の底から
ふたたび
聴こえる声は

ひどく疲れて
心地よい

信用したいの
この闇を

あなたに良いことが、ありますように。
11