金髪ヤンキー娘をロードバイクで跳ねて俺終わった(その1)

20時。仕事の帰り、ロードバイクで若い女を轢いた。
戸塚の国道沿いの坂道をフルカーボンのビアンキでかっ飛ばし、60キロは出てたと思う。
前を全く見てなかった。気づいたら目の前に金髪ショートの肩をむき出しにした細身の女がフラフラと横断していて、避ける余裕はなかった。
俺は3メートルほど吹き飛ばされて、地面に叩きつけられた。
振り返るとひっくり返ったビアンキの横に女が仰向けで倒れていた。プラダやらコス

もっとみる

小児の死因は国によって違うのか?

昨日は、最近の文献から、子どもの睡眠中の死亡についてのお話をしました。本日は最近の文献をご紹介するシリーズ2回目。アメリカにおける小児の死因統計を中心に国際比較もされた文献です。(N Engl J Med  2019, 379; 25: p2468-2475)

日本における小児の死因

7/17 の記事、「こどもはどうやって亡くなっているか?」で日本における小児の死因をご紹介しました。

順位

もっとみる

前向き駐車って何?ずっと私日本人なのに、意味分かんない私が異常?

不満買取センターの、他の人の不満読んでたら、

「店の駐車場で車にひかれそうになった事が3回もある!

車は駐車場から出る時、人がいないかしっかり確認してからバックして 」

っていう投稿があった。

私もスーパーの駐車場からバックで出ようとしてた女性の車と、

自転車で後ろを通過しようとした人が、あわや衝突寸前って場面見た事もある。

超お節介な私は、前進で駐車してる見知らぬ高齢女性に、

「な

もっとみる
今からお風呂〜覗いちゃや〜よ、実は男って気づいても内緒だよ〜
15

車は、固かった。

みなさんやりたこと出来てますか??

僕の人生を180度変えた出来事について話します。

みなさんに聞きたいことがあります。

「やりたいことが出来ていますか??」

すごく簡単でシンプルだけど、よく考えたら意外と深いこの質問。

僕の場合は、明日死んでもいいくらいに毎日を生きてます。

僕は今やりたいこと出来てます。

けどまだまだやりたいことがあるから死にたくはありません 笑

ある事件が起き

もっとみる

長時間運転をするタクシー運転手がみつけた、道路を走る危ない自転車にイライラしない方法

都内では、ママチャリ、スポーツタイプ、レンタルサイクル、
様々な種類の自転車が至るところを走っている。

自転車専用レーンがあるくらいだし、「邪魔だから自転車乗るな」とは全然思わないけど、たまに本当に危ない運転をする自転車を見かける。
長時間運転している状態でそれに遭遇すると、ムッとしてしまうときもある。

まず、そのような自転車は信号を守らない。

通常、一方の道路が青信号であると交差する道路は

もっとみる
あなたはだんだん、タクシーが好きにナール、僕も好きにナール
3

煽り運転怖いよな?絶対に煽られなそうなグッズ考えたから予約しねえか?

煽り運転のニュースやべえよな。

あんなもん事故だよ事故。キチガイは避けられねえ。

車は凶器ってよく聞くけどよ、マジモンのイカレが運転してるとああなっちまう。

だがどんなに頭が狂ってても免許の更新の時に普通にしてりゃあ大丈夫っつうんだから怖い世の中だぜ。

ポン中に刃物持たせているのと同じだからな。

俺だったらあんなのに煽られたら即ダッシュボードの催涙で目つぶしした後に、ドアで指挟んでそのま

もっとみる

交通事故では男子がよく亡くなる!? データに現れる男女の性差とは? おもしろ心理学(ちょっと認知神経科学含)

今回は、交通事故に表れる男女の性差について紹介しました!

現代社会ではトンネル視使う機会ないし、交通事故にあっちゃう男の子がんばれ…

参考文献→アラン・ピーズ(2002) 話を聞かない男 地図が読めない女 主婦の友社

愛犬が交通事故に逢っても【物損事故となる】

🔵愛犬が交通事故に遭っても「物損」扱いのなぜ

⏺️悲しみは増すばかり「減点や罰金ありません」

⬛️事故の相手が犬だった場合、法律上どのように処分されるのか

⏹️「他人の飼い犬をひいてしまった」という事が複数報告

飼い犬、飼い主にとってショッキングな出来事。

ひいてしまった人にも悲しみと困惑を与える事故であることは間違いない。

「ペットの飼い主はリード類をつけずに散歩させていた」と、飼

もっとみる

ソレデモマタアルク

運動神経は良い方だったと思う。
小学生高学年から中学にかけて食うにも困る生活で、中学生になった時の体重は20キロちょっと。
「30kg超えたらお小遣いあげるからね」とすでに離れ離れとなっていた祖母に言われていた。

ただ体重は無くとも、朝夕と新聞配達をしながら異常なほど身体を鍛えていた。
貧乏でガリガリの男がすがる事が出来るものは筋力しかないと思っていたからだ(笑)

気がつけば片手懸垂や、人差し

もっとみる

自賠責保険の後遺障害等級認定を勝ち取った後の僕の失敗

これは,僕の管理ミスなので,

誰の責任でもありませんし,

そのお客様に恨みもありません。

これまで,自賠責保険上の後遺障害等級認定後の失敗として,

2件あります。

失敗の内容としては,

後遺障害等級認定申請をし,幸いにも認定を得られ,

その等級に応じた自賠責保険金額が,

”お客様の”指定口座に振り込みが完了された後,

そのお客様に”飛ばれました”。

その後は,シビアにお金の管理

もっとみる