人間観察日記

what're you listening to now?

隣も 前も 立っている人も
イヤホンをして電車に揺られている。

僕もその1人であるが、
毎回周りを見て思うことがひとつ。

“何を聴いているんだろう”

別におすすめが聞きたいわけじゃなくて
ただ、朝から聴く音楽ってその日の気分が練り込まれて選んでいると思うから。
僕がそうだから。

僕は毎日 朝起きてから パッと思いついた音楽を2、3曲流し 好き嫌い や 聞いたことある聞いたことない

もっとみる

一寝惚れ

私は今日初めて一目惚れをした
一目惚れ?いや違う。
『一寝惚れ』だ。

毎度のこと、私は毎日電車に乗る。
その帰りの出来事。
私は今日いつも乗る16時4分の電車に乗れず
1本後の16時18分の電車に乗った。

人が多いだろうなと思っていたが思いのほか少なく座れた。珍しい。
その途端、睡魔がやってきた
昨日は学校の実習があって睡眠がしっかりと取れなかった。劇的に眠い。

降りる駅までは5駅ある

もっとみる

やっぱり甘いのが好き

泣き声、叫び声、泣き声、叫び声。

カフェでぼんやり、甘々のメープルシロップと甘くないクリームの添えられたワッフルを食べていたら、赤ん坊ともう少し大きな子供の声が、交互に聞こえてきた。

お父さんがひとりで、2人の子供を相手している。腕には生まれてほんの数ヵ月ぐらいのふにゃっとした赤ん坊。目の前のベビーカーには2~3歳ぐらいの男の子。

赤ちゃんが泣き止んで眠ったかと思うと、男の子が叫び出す。赤ち

もっとみる

彼氏 (短編)

彼氏ができた。
3つ年上の頼れる人。
飽きやすく 自由奔放な私には勿体ない人。

彼の前にいるときは

いつも女の子らしくしたい。
いつも素直でいたい。

いつも猫を被る。

周りにも
女の子らしくなったと言われた。

あの時みたいに

整理していない部屋に呼んだり
前日の残り物を一緒に食べたり
ぼろぼろ泣きながら家で映画を観たりなんて

そんなことはしない。

しっかり部屋は綺麗

もっとみる

僕は今風呂場にいる。
詳しく言うと風呂場の浴槽にいる。

そして今僕はとてつもなく
暇である。

暇な時に僕がすることは

会話当てゲーム
想像ゲーム
ピアノ練習
noteのネタ書き
イラスト描き
睡眠

のどれかであるが、
この浴槽の中でできることというとこの中でnoteのネタ書きか睡眠しか残らない。

睡眠は命の危険も伴うため、軽くは手が出せない。
だから僕は迷わず(数秒迷ったが)n

もっとみる

イヤホン

電車の中にいる

ゆらゆらと揺れるので朝は余計眠くなる
たまにガクッとする時もあるがまた眠る。
朝は嫌いだ。学校だから。
それに朝はいつも通勤ラッシュに遭い、
たくさんの人で電車内は毎日渋滞している。

そしてその人達の中には、
会話をしたことが無い顔なじみができる。
こっちもこう思っているのだから
きっとあちらも顔は覚えてくれてるのだろう

その中にサラリーマンがいる
何人かいるのだが、

もっとみる

僕の怖いもの

おやすみ おはよう また明日

あと何度言えるのだろうと
考えたことはありますか

死んだらどうなるんだろうと
怖くなったことはありますか

僕は小6の頃と 今この歳に
死への恐怖がピークが来ています。

犬は人間より短命です
今は10歳程度
あと何年なのだろうと考えてしまうと
この文を打っている今でも
怖くて怖くて辛くなります

おばあちゃんがいなくなったら
おじいちゃんがいなくなった

もっとみる

人気者

前の方がよかった
有名になってほしくない
あの時は話してくれたのに
流行りで好きになるとか、ダサ

あらゆるジャンルの会話でも
よくこういったことが聞こえてくる

僕もこの考えをしていた1人だ

前々から好きだった四千頭身。
今ではありえないくらいの人気者。

後藤さん独特のツッコミ、
それに対する都築さん、石橋さんのボケ。
知れば知るほど魅力的である

その人気を僕は嫌だと思った。

もっとみる

ひとり の時だけは

電車でも、
歩いていても、
急いでいても、
のんびりしていても、
僕は1人の時いつもイヤホンを付ける

結構な大音量で音楽を流す。

なぜか。

それは、

外の世界から1人になるために。

嫌なことを聞かなくていいように。

この世の中は素敵だ。魅力的だ。
けれどそれと同じくらい醜い所もある。

電車でも歩いていても
急いでいてものんびりしていても、
いつも心が痛くなることばかりが聞

もっとみる

君の名は 、

電車の中 学校 エレベーター すれ違い …

この場所に共通する点

これを読んでいるあなた、
いや、特に男性だ!!!
あなたが男性なら!!!!
その人生で一度は経験しているはずだ。
必ず!

僕は今日久々にその反応が出てしまった。

※その反応をここでは『令和レボリューション』と呼ぶ。

本日の令和レボリューションは
帰りの電車の中でおきた。

土曜日は喫茶店に行くと決めているので
9時

もっとみる