発達障害特性が生きてるよ!その凹、実は凸ですよ!

ちょっと真面目な話が続いているので、ちょっとここらで休憩♪新しいシリーズ始めます!(不定期更新)

発達障害にはたくさんの特性があります。特性は、なぜか凹みと思われてしまいがちなんですが、基本的に人の長所と短所って同じ部分だと思うんです。ある時には長所と言われ、またある場所では短所になる。特性も同じです。同じ特性なのに、場面によって凹と言われたり、あるいは時に強力な凸にもなる。

見方や、捉え方、

もっとみる
感謝 Thank You
38

【自己紹介】私たち夫婦はこういうものです

ぴらい&ふーみん。30代の凸凹夫婦。
大阪と熊野で2拠点生活。

べき思考・役割思考で苦しむ人が少しでも減るように活動しています。

能力の凸凹が激しくて何も続かなかった2人が、お互いの凸凹を補う合うことでnote連載継続中。 → 詳細は下の記事で

私たち二人にどんな凸凹があるのか?次の記事の文末にあります。

⚫️ぴらい

1986年生まれ。産業医。内科・リウマチ科。

『医療界の美輪明宏

もっとみる
今日もいい日になりますように✨
38

「凪のお暇」9話〜家族信仰の呪い〜

「やっぱり姪っ子は特別可愛いでしょ?」
姉に子どもが生まれた時、誰かに言われた。

うーん、どうだろう?「姪っ子だから特別可愛い!」になるのかな?もちろん可愛いのは可愛いけど…友人の子も同じように可愛いしな〜どこに違いがあるんだろう?自分とその子の親との距離感が近い方が愛着がわくし、単純にその子に会う機会が多いかにもよる気がするなあ。

 さて、先日放送された「凪のお暇」第9話。放送直後にTVer

もっとみる
次のnote執筆の励みになります😭🙏
24

凸凹二男の高校時代

ちょっと間が空き過ぎましたが・・・

ユニークな学校

ともかく、二男は無事に高校に進学。大阪の唯一の情報科学科(工業系)。この学校は、ユニークな学校で、情報科学科のほか、英語科と流通経済科があり、1年次は、学科混成のクラス編成。必須の普通科と同じようカリキュラム。2年次以降は、学科別クラス編成で、専門科目の比率も高くなる。
情報科学科では、プログラミングや電気の実習などあり、実験レポートを毎晩遅

もっとみる

見た目で得する人、損する人

ぼくは外見で得をしている。もちろん決して見た目がいいということではない。笑 むしろ、見た目の年齢は老けている。この事実は本当は認めたくないけれど、実年齢よりも下に言ってもらえたことは一度もない。
 ショックだが、それが事実だ…

 どういう意味で『得』なのかというと、職業がら年をとって見える方が得なのだ。

 思い返せば研修医時代、入職したてなのに先輩医師たちからもいじられていた。

「なんか貫禄

もっとみる
めっちゃ嬉しいです😆
26

他の人よりも怒られやすい理由

あなたの周りに、怒られやすい人はいるだろうか?
おどおどしている、優しすぎる、童顔で若くみられる…など怒られやすい人によく見られるタイプはある。

「また患者さんから怒られたんです」
今回の悩み相談。後輩医師であるIさんの主訴だ。

他の人より怒られやすい

 よく聞いてみると、Iさんは患者さんから怒られることが多いようだ。彼女はめちゃくちゃしっかりと知識もあり共感性も高いので、怒られるなんて思い

もっとみる
今日もいい日になりますように✨
44

鈴木菜央の取扱説明書

このページの内容

このページは、鈴木菜央に関する基本情報とおつきあいするときに予め知っておくとスムーズなことをまとめています。毎回聞かれるので、全員に説明しきれないので、読んでいただけると幸いです。

プロフィールと写真

プロフィールを知りたい方はこちらからどうぞ

取材や、イベントの登壇を依頼し、私がOKした場合、プロフィール用として以下の写真を使ってください。もうちょい真面目なやつがほしい

もっとみる

生きる意味ってなんだろう?

「生きている意味ってなんなんだろう?」

 先日後輩に言われた。このセリフをぼくは高校生の頃にも友人から聞いたことがある。そのときは、まだ人生『あたま晴れ』モードだったので、

「え?なんでそんなこと思うんだろう。変わってるな」

くらいにしか思わなかった。

生きる意味がわからなくなった研修医時代

 しかし、その全く興味のなかった疑問にぼくもぶつかる時がやってきた。

寝る間も惜しんで働いてい

もっとみる
ありがとうございます🍀
34

子どもの行動を制限していませんか?

今日マタニティヨガ教室に行ってきたんですが、そこでの先生の話が印象に残っています。

先生は職業柄、色んなお母さんや子どもたちと接する機会があるそうです。
そこで、今回は「子どもへの関わり方」について。

音声noteはこちらから

子どもの行動をどこまで制限すべきか

まだ1才前後の歩き始めたばかりの子は、色んなものに興味を持ち、教室に来ているお母さんや子ども達に指で「ツンツン」と触りに行くそう

もっとみる
ステキな1日となりますようになり😉
23
00:00 | 00:30

今日マタニティヨガ教室に行ってきて、そこでの先生の話が印象に残ってるので今回は「子どもへの関わり方」について喋っています。

文章記事はこちら。
https://note.mu/zerobase_pf/n/n69acfba2936b

ぴらい&ふーみん

#日記 #エッセイ #コラム #ブログ #音声配信 #ラジオ #人生 #ライフスタイル #家族 #人間関係 #生活 #結婚 #夫婦 #悩み #思

もっとみる
「べき思考」で苦しむ人が減りますように…🍀
12