労働者階級

【妄想】もし、パーティーのドレスコードが1920年代の装いだったら・・・

ここ最近、1920年代のことを調べる機会が多々あり、文献や本を読んでみたり(活字は眠くなるので流し見る程度)、映像(当時の時代背景がコンセプトの映画やドラマ)を見てみたり、音楽を聴いてみたりしている。

 調べ物をする中で、百聞は一見にしかずではないがビジュアルで情報を得ようとする癖があるので、Googleの履歴はPinterestで1日分埋め尽くされていることもある。
そんなある日、Pinter

もっとみる

「ヒトラーへの285枚の葉書」

原題: Jeder stirbt fur sich allei
監督:バンサン・ペレーズ
制作国:ドイツ・フランス・イギリス
製作年・上映時間:2016年 103min
キャスト:ブレンダン・グリーソン、エマ・トンプソン、ダニエル・ブリュール

 これまでの私のreviewを読んでくださった人には繰り返しになり申し訳ないが邦題への苦言。おそらく「ヒトラー」を出すだろうと予想通り。第二次世界大戦、そ

もっとみる

労働することしかできなくなった人間を支配するのは容易である。--労働の学校化について[23]--『脱学校的人間』第五章

かつて「労働する」ということは、人間が自らの生活を維持する「方法の一つ」であるのにすぎなかった、そしてそれが「方法の一つ」である限りにおいては、「その他の方法によって生活を維持していける」というのであれば、それはそれでも別によかったのだと、労働と生活維持の関係について、アレントは中世キリスト教哲学を引きながら、次のように考察している。
「…キリスト教哲学、とくにトマス・アクィナスになると、労働は生

もっとみる