安全基地

ハードル高くない?

私は、重度ではありませんが
ASDと愛着障害を抱えています。

愛着障害の克服に大事な

安全基地。

私には今、
それが物凄く高いハードルに思えています。

過去の経験があるからです。

・実の父親に逃げられた(捨てられた)こと
・いじめられた過去(省かれたり無視られたり)
・異性から性的暴行を受けたこと
・人に裏切られたこと
・燃え尽きにより縁を切られたこと
・「疲れる」と突き放されたこと……

もっとみる

まだまだ、反抗期。

今日のあすぴれんとは【テーマトーク】と言うプログラムで、テーマは正しく

《あすぴれんと》

だった訳ですが。

みはるが真っ先に発言をして

あすぴれんととは即ち

《安全基地》

だと。

こんな風に感じて、こんな風に言えるようになったのは割りと最近だな…っていうことに気付いてます。

《安全基地》

とは、愛着障害を克服する上で必要不可欠なんだけれども。

みはるは長らく、あすぴれんとを“安

もっとみる
ありがとうございます。また、遊びにいらして下さいね。 (^O^)/
10

安全基地がなくなった?〜結婚という人生の変化の先に〜

パンダ🐼妻です。
双極性感情障害を患っています。

ずっと昔から結婚して子供を育てることに憧れていました。

好きな人と自分の子供と暮らす夢。結婚それ自体に夢を見過ぎていたのかもしれません。

独身時代は休日に自分1人の時間を持つこと、苦しくなる前に実家に帰ること、実家では思いっきりリラックスして過ごすことが自分の安全基地でした。

夢見ていた結婚の先の変化についていけない自分がいます。

いま

もっとみる
╰(*´︶`*)╯♡
6

ASDと愛着障害②

前回は、ASDについて書きました。

今回は、ASDと共に診断された、
愛着障害について書きたいと思います。

愛着障害とは、、、

「愛着障害」とは、主たる養育者との適切な愛着関係が形成できなかったことによる障害の総称として用いられる心理学用語です。医学・心理学で様々な定義や考え方があり、用語の使い方として正確なコンセンサスがないというのが実情です。

https://h-navi.jp/col

もっとみる
12

実家で心が休まらないけど、なんとか保っている

良い心境の変化を覚えておくために書いてみる。

自分の家族にせよ旦那の家族にせよ、「家族そのもの」に苦手意識のある私は、ストレスで決まってメンタルを病んでしまうので、帰省が憂鬱で仕方なかった。

前に帰省したのは正月。12月に鬱状態に陥ったので、年末年始もかなり荒れていた。当時にアップしたnoteを今読み返すと、相当しんどかったのがわかる。

あれから半年以上。トラウマ治療が進んだ事や栄養療法のお

もっとみる
やったー!!!
45

ラーメン屋に学ぶ、マネジメントの要諦

こんにちは、ナザレです。

皆さんはラーメン屋には行かれますか?
私はけっこうラーメンが好きで、よく行きます。
といっても、別に行きつけのラーメン屋があるわけではありません。
ふらっと入る感じですね。
中でも、つけ麺が好きで、最近よく食べています。
太らないかどうかだけが心配ですが・・・。

まぁ、私の好みはどうでもいいのですが、とあるラーメン屋に入って感じたことを今日は書こうと思います。

その

もっとみる
嬉しいです!今後も投稿頑張ります!

サバイブするために

母が亡くなったあと、散々だった。

元々不安障害が酷くて、対人恐怖症、人間不信。

父親が残り、何もできない。

家事を1から教えるも、揉めてばかり。舌打ちも何度されたか分からない。

父は2年連続インフルエンザにかかり、2度目は肺炎を併発して入院した。

それと同時に愛犬がガンになり治療法の選択を迫られていた。

相談する人など誰もいない。

母が亡くなってから、父が全く頼りなく、自分は不安障害

もっとみる

第三話:親の愛

「愛着障害」というものがある。母親をはじめとする養育者との愛着が、何らかの理由で形成されず、情緒や対人面に問題が起こる状態。

以下に、ボウルビィの愛着理論と、竹内の行動遺伝学に関する記述を引用する。

母親は子供の安全基地

ジョン・ボウルビィ(John Bowlby)の提唱した「愛着理論」

愛着理論では、幼児の愛着行動は、ストレスのある状況で対象への親密さを求めるために行っていると考えられて

もっとみる
9

愛着障害は安全基地がなくても大人になっても乗り越えられるのか?

愛着障害という言葉を聞いた事がありますか?

私は母が死んでから、長い間苦悶してきました。

何故こんなに不安で恐怖で落ち着かないのか?

ある日突然失った唯一分かってくれる人との別離。

居場所のなさ、味方のなさ、心もとなさ。

絶対的な安心感がなくなってしまったからだ。帰れる場所、戻れる場所、行く場所、どこにもないと気がついたから。

自分を救ってくれる人など、与えてくれる人など、味方になって

もっとみる

「だっこ、だっこ」にウンザリした時に 思い出したいこと

お子さんの
「抱っこ!抱っこ!」にウンザリするときもあると思います。

赤ちゃんならまだしも、
2歳3歳、5歳6歳、小学生になっても

「だっこ!」と言われると
「甘やかしてるのでは」
「こんなに大きいのに…」
「面倒くさい」
「なんで抱っこしなきゃいけないの?」

とイライラするときもあるかもしれませんね。


ですが、抱っこは子どもにとって
とても大切なものなんです。


この動画では
なぜ抱
もっとみる

今日もステキな1日を!
1