ロスジェネ世代を救いたい。僕らがもう一度這い上がるためにできること。

こんにちは。

頑張って2日連続のnote投稿となりました。
前回、自分も含めたロスジェネ世代の絶望的な状況について、記事を書きました。本当に救いのない気持ちで特にオチもなかったのですが、多くの方に読んでいただくことができました。
ロスジェネの僕が本当に這い上がれない理由を、今また考えてみる~就職氷河期・ブラック労働・リストラ~

改めて「ロスジェネ世代」とは

ロスジェネとは、ロスト・ジェネレー

もっとみる
♡ありがとうございます!
5

就職氷河期世代について考える

こんにちは、ナザレです。

就職氷河期世代をどうしていくか。
少子高齢化と同じくらい重要な問題だと思います。

政府も就職氷河期世代の支援に力を入れることを表明しています。
厚生労働省は、前年度当初予算の1.3倍の653億円を盛り込んでおり、すぐに就労につながる資格取得の支援や、ハローワークでの専門窓口の設置などを行うそうです。

そもそも、就職氷河期世代とは何なのかと言いますと、だいたい1970

もっとみる
ありがとうございます!他の記事も見ていただければ幸いです
2

就職氷河期からの学び

こんにちは!じんです!

これを見ているあなたは

台風の被害は大丈夫でしょうか??

ニュースを見ていると各地で

莫大な被害に遭われた方もいるということで

無事を祈っています。

今回の記事は「就職氷河期からの学び」

という記事をシェアします!

あなたは就職氷河期という

言葉を聞いた時はありますか?

就職氷河期とは↓

実は就職氷河期世代の貧困が

とても問題になっているそうです。

もっとみる
315!!!
7

一方的に押し付けないで欲しい。

「日本は終わっている」「発展途上国だ」「人材が育っていない」…ネガティブさ全開の発言をされるご高齢の諸先輩の方々。他責的な発言を公の場所やインタビュー記事、自分の身の周りの生活においてもこうした発言を目にし耳にする機会が以前よりも増えたような気がする。こうした発言に触れる度に「恥ずかしくないのかな」と思う。大概はこうした発言をされる方は「中身が伴っていない」ことの方が多いでしょう。だからこそ、こう

もっとみる

1996

69/96

1995年の12月に桑沢の友達とコーネリアスの69/96 Welcome To The Jungle Tour'95 で渋谷公会堂に行きました。CORNELIUS ANNUAL パンフレットがかわいくて購入しました。ショッカーのステッカーや古谷実の漫画がついていました。ドレス科の友達はアパレル企業のテキスタイル部門に就職が決まったと言っていました。私はファッション画を描く仕事をしたい

もっとみる

[おまえはだれだ?] 自己紹介いたします vol.3

中学・高校とある種のアンダーカルチャーで育つ中でも、やはり学生。色恋沙汰がないわけじゃない。
 僕がはじめて(初恋とか曖昧な線じゃなく記憶に残るという意味で)大きな恋をしたのは、高校2年の時だった。ハッキリとしたはじまりは、単純なひと目惚れ。これが運命なのかというほどのインパクトだった。すぐに「好き」という感情が湧き出るのは、これが初めてだった。
 でも、この「好き」がこれほどまでに、自分を高揚さ

もっとみる

月給14万日本しね とホリエモンについて

月給14万日本終わったと言う問題に

ホリエモンが

お前が終わってんだw w w

転職しろ

的な事を言ったらしい

まあ、正論だし賛成

が、しかし40代の人間と言うか

ロスジェネ世代の人間には、次の職が

簡単に見つからないって言う気持ちが

非常に強い、昔の自分にもあった

実際に

就職氷河期、リーマンショック、大震災

民主党政権

って言う乱世の時代を経験したら、

今ある仕事に

もっとみる

人の自信を奪うべからず

以前、派遣会社の人から「面接で『〜できない』とか『私なんて』みたいなこと言う人がけっこういるんです。そういうのやめてくださいね」と聞いていたけど、本当なんですね。

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20191005/2000020894.html

余談ですが、褒められて謙遜しないと辛辣な態度をとる人っていますよね。
「そんなことないですよ〜て普通言わん?」と

もっとみる
感謝の気持ちでいっぱいでございます✨
14

「普通」でいることは難しい。

新しい地図をえが…じゃなかった。新しいことに挑戦し続けることで、人間はようやく「普通(自分自身にとっての必要最小限度の生活・人生)」を得ることができる。向上心を持つことで、人間はようやく…なんて話をすると「簡単にできるわけがないじゃないか」「できる人、できない人がいるんだよ」「年寄りになるとね、難しいんだって」と言われることは百も承知だけれども、日常のほんの些細なことに対してでもいいので、向上心(

もっとみる

逃げちゃダメなんだろうか。

年齢を重ねると余計な一言が多くなるのは加齢のせい…なこともあるだけであって、大半は年齢を重ねる過程で生まれてきたその人の人間性の問題なのだと思う。そんなことを感じさせる場所に長く居続けてしまったことへの後悔。何とか抜け出したい。いや、もう、抜け出さなきゃ駄目だこりゃ。

「曖昧なこと」に対して不快感を抱いていることに気が付いていない。「しょうがない」の一言で片づけている。「しょうがない」現実があ

もっとみる