引き算

無駄の無いものは美しい

何回もおんなじこと言ってる気がしますが、ホントに引き算ってのは大事だなと。

無駄の無いものは美しいなと。

研ぎ澄ませるってのは無駄を取り除くことなんだなと。

様式美としての無駄も全然アリだとは思うけれど、それを踏まえてるか踏まえてないかでどエライ差が出るよなと。

やっぱり僕は引き算が、無駄の無いものが好きです。

Divide by ZEROのキモチ

プログラミングしていると、ときどき、あなたと出会う

あなたと初めて会ったのは、いつだったろう?

ERROR: Divide by ZERO

このときかな? 40年近く前? それよりもっと後かな?

それから、ときどき、会うよね

あぁ、ゼロ除算しちゃったよ・・・

プログラム、修正しなくっちゃ

ゼロ除算、0で除す割り算をすること

ゼロで割っちゃダメだよって、教えてくれる

僕は、あなたを

もっとみる

日本に生まれて

大学生になってから日本人に生まれてよかったなと思う事が増えた。たぶん余裕ができてきたからだなと思う。

 小学校からしばらくの間は、人間関係とか生き方に悩む事が多かったし、それもネガティブで陰湿なものだったから余計に日本人というか、日本の社会を毛嫌いしていたところがあった。
 でもいろんな人や物に対して良いところを探すようになった時に、ようやくそこから抜け出せたのだった。

 私が日本人でよかった

もっとみる

引き算のすばらしさ

こんばんは!りゅういちです。

引き算のすばらしさってご存知ですか?
モノが増えることで幸せになるって考える人がたくさんいますよね。

でも、実際は

モノが減ることによって幸せになる

んです。

ちゃんと根拠があります。

まず、人間にはウィルパワーと呼ばれる力があります。
これは意思決定の際に使うエネルギーのことを指します。

何かを選択する、その決定の際にこの力を使うんですが、この力を使え

もっとみる

パッケージレス商品という新市場

生活している中で、ふと「こんなのあったらいいのに」と探してみると、すでに商品になっていることがある。さすが日本メーカー、細かいニーズまで拾いまくっています。

先日発見したのが、ミネラルウォーターやお茶のペットボトルのパッケージレス化商品。ペットボトルをリサイクルに出すときに、いちいちパッケージを剥がして分別するのがめんどくさいという不を解決してくれます。

副次的に、店頭で目立つためのうるさいデ

もっとみる

引き算

先日また一つ歳を重ねた。
人生も半分以上きたところだろう。
若い時のようにはいかない。
体力も落ちるし、あれもこれもと詰め込むと後々に支障がでる。
これを一つ取ったら、こっちはまた次回にしようと考えることにしている。丁寧な生活が大切なんだと実感する。

要らないものを増やさないこと。
無理をして人に合わせないこと。
ちょっと無理すればという思いを捨てること。
何も予定をいれない休日を作ること。

もっとみる

引き算の生き方

余分なもの
いらない物は
 “No thank you.”

 シンプルに
生粋に生きる

すべてが芸術家。

声かけまでに余計な思考、動作を入れれば入れるほど成功率は落ちる。

引き算のアウトプット

今日は別のnoteを書いたのだけれど、図解をつけたくて、公開を保留にした。

感じることは沢山あるのだけれど、アウトプットするまでのパワーがでなくて、細々とnoteを続けている。

最近は形容詞をできるだけ省いたシンプルな文章を書く訓練をしている。パワーいらないけれど、頭は使う面白い作業だ。

しばらくは芯の部分を伝えられる文章づくりを試したいと思う。

足し算の次は引き算

こんばんは。四柱推命鑑定士・楽一郎です。

何ができるか自分の可能性を探るには、
まず最初の段階では、自分がやりたいこと、面白そうだと思うことを
片っ端から書き出してみることをおすすめします。

これは、アイデア出しなので、研修でよく用いられるKJ法みたいな
感じで、出されたものの批判は一切せず、とにかく数を出すことに
集中します。

第一段階は、足し算の発想です。

そして、その中から、やりたい

もっとみる