自信があるからこそ、救済措置は、本当です。

「1分~5分版」を無意味だと決めつけていませんか?

この教材をご覧いただければ、
業者画面中心で、チャートを一瞬だけ見る意味がよくわかります。

さらに、チャート理解も深まります。
ということは、あなたのバイナリー総合力が向上するということ。

ちょっと斜めに見ていたあなた。
これを手に入れてよかったと必ず喜んでいただけるはずです。

チャート無用の秘密の価値は、このチャートを一瞬見て判断する「

もっとみる

芸術は孤独からの救済であること

私は芸術が好きだ。

絵画や彫刻など美術をはじめ、音楽、文学、服飾、映画など、芸術作品といわれるものには大体一旦興味を持つ。
現在大学4年生だが、大学では4年間芸術だけを好き勝手学ぶ日々を送ってきた。非常に楽しかった。

しかし、私が本当に興味を抱くのは芸術作品そのものではなく、作品の、その先に見える〝人間〟だ。

具体的には、宇多田ヒカルの音楽よりも宇多田ヒカルが、小川洋子の小説よりも小川洋子が

もっとみる

救済者

お困りのようですね

こんな山奥で

携帯は通じません

そうですか

山菜を採っている間に

エンジンがかからなくなった

それは大変ですね

もうすぐ日も暮れます

もしよろしければ

この先に私の家があります

今夜はうちに泊まって

明日の朝

電話で修理屋さんを呼ぶか

近くの街まで

お送りしましょう

可愛いお子さんたちですね

それに

綺麗な奥さん

さあ、ここが私の家です

もっとみる

- 初めてnoteへ投稿、自己紹介の前に少しだけお話します... -

※ 心苦しくなる内容なので気持ちの敏感な方は読むのは控えるのをおすすめします.

----

初めまして.といいます.

現在,喉風邪にかかり声が出なくなってしまい熱も出てしまってます...

夏も中盤にさしかかり,今年もあと3分の1になりましたが,本年は19年間の中で最も不運です...

過ごす時間全てに不運がいつもいる訳ではないですが,他者へと迷惑をかけてしまう事象をたくさん生んでしまっている

もっとみる

私の眼に映るものはすべて

私の眼に映るものはすべて私の師

私の眼に映るものはすべて一切の苦厄より私を救済する菩薩

私の眼に映るものはすべて私自身

シモーヌの場合は、あまりにもおばかさん。----ヴェイユ素描----〈14〉

ナチスドイツの傀儡政権であった当時のフランス・ヴィシー政府が打ち出した、対ユダヤ人政策にもとづいて、ヴェイユは教職を追われた。その身の置き所を失った彼女を、一時期自らの農場で預かっていたカトリックの農民哲学者、ギュスターヴ・ティボンは、後に彼女から託されたノートを編さんして出版し、それをきっかけとしてシモーヌ・ヴェイユの名が広く世に知れわたることになる。
 その書物の解題に、ティボンは次のような言

もっとみる

インナーワールド

どきどき、ざらざら、気持ちが落ち着かない。薬を飲まなきゃ。

テンパった反動。疾走し続ければ必ずこうして壊れてしまうマインド。
頓服のにがいお薬を飲んで、Easy Streetをかける。

しずかに、しずかに。
節約もできなくなってる。ぜいぜい逸る気持ちが酒煙草をどんどん欲するからだ。
食事もままならない。焦って立って食べてしまう。倒れないように。ほら食べないと。
面倒だなあ。でも最低限食べないと

もっとみる

不倫を救おう!

不倫に関してぶっちゃけるよ、いいね?ってか、余計な口出ししやがったらはっ倒すぞこの野郎。そこで黙って聞いとけ。てめえの「正しい了見」なんざに用はねえんだ。

まず言う。ひとよ、不倫なんか、やりなさい。

「そんなの嫌!」と泣きそうになったハートのかよわいひと、ごめんね、スープストックトーキョーで東京ボルシチとごはん食べてうち帰って戸締りしてね。「〇〇〇〇!」と否定の雄たけびしか上げられない肝っ

もっとみる

「広島の風」 #13

● 第三章

<原爆乙女>
 アメリカの荒野を突っ切る大陸鉄道は、始点のオマハから十九世紀、さらなるフロンティアを求めたアングロサクソンが、先住民のインディアンを蹂躙し、西へと開拓するのに合わせて伸長した。
 四年ぶりにアメリカの大地を踏みしめた私の瞼には、イタリア戦線で非業の死を遂げた若き日系人兵士たちの顔が深く刻まれているということを改めて確認した。車窓の向こうに広がる渺渺たる赤茶けた荒野に

もっとみる

父母の失敗【腐敗と厄介な難問題の処理】~全体像~

腐敗は一日にしてならず。積もり積もって醸成される。上の立場の人(昔の人)が腐敗という病の元を作って、下の立場の人(今の人)の代になって病となって発生するようなもの。

上の立場の人(昔の人)が間違っている、悪いということではない。上の立場の人はわざと悪くしてるわけではない。善くしようとしてきた結果悪くなった。

上の人の時代に善いとされたこと、善いとされた制度や法律でも時代の流れにあわなくなってく

もっとみる