海外挑戦

海外挑戦3ヶ国目の日本人サッカーコーチがドイツの現場から直接発信!!

ドイツでサッカーコーチとして活動している石田学(ガク)です。

現在はドイツ5部リーグのSportfreunde Baumberg(以下SF Baumberg)のトップチームコーチと、Essener SGのU16監督を務めています。

SF Baumbergは昨シーズン、5部リーグで2位。レベルは日本で言うとJ3〜JFL上位程度のレベルだと思います。過去にブンデスリーガやブンデスリーガ2部、3部、

もっとみる

10. 爆発から1週間。

皆さんこんにちは。
今日は先週起きた爆発事故後のことについて皆さんにお話ししようと思います。

先週起きた寮の爆発事故から1週間が経ちました。授業も練習も再開し、少しずつ日常生活に戻りつつもまだ私物の状況はわからずじまいで不便な生活は続いておりますがこの1週間、沢山の方々からの温かい支援、励ましのお言葉、的確なアドバイスをいただき私なりに色々と考えさせられた今回の出来事でした。

母からはすぐにこ

もっとみる

9. 寮が爆発 -助けて下さい-

皆さんこんにちは!
今日は昨日私が住んでいる寮で起こった出来事についてお話ししたいと思います。

私のインスタやツイッターを見てくれた方はすでに知っていると思います。また、日本のニュースにもなっていたらしいので知っている方は多いのではないかと思います。

昨日7月5日金曜日午後1時頃私が住んでいる寮が爆発しました。←(CNNニュースで取り上げられた映像のリンクです)
原因はまだ正式には発表されてい

もっとみる

本田選手とお話をしてきました!

Twitterには書きましたが、今回、本田選手の企画に当選し、本当に貴重な経験をすることができました!

いいねやリツイート、コメントしてくださった方々のおかげで本田選手まで思いが届いたのだと思います。本当にありがとうございました。感謝してもしきれないです!

また、クラウドファンディングのpolcaも最終日に目標金額を達成することができました!会ったことのある人だけでなく、僕のツイートやno

もっとみる

8. 新しいことに挑戦

皆さんこんにちは!お久しぶりです!
前回の更新からかなり期間があいてしまいました。今後も自分のペースで続けていこうと思いますのでよろしくお願いします。

まずは、前回の記事の初めにスプリングシーズンの話をしたと思います。まず初めにそのスプリングシーズンの結果を報告します!結果は、4勝1敗でした。チーム目標であった「5試合全勝」という目標には届きませんでしたが、この5試合を通しチーム・個人としての課

もっとみる

海外へ行くことは「逃げ」なのか「挑戦」なのか

海外の大学へ長期留学するために家族会議が開かれた。

本来の約束では海外で2年間勉強した後、日本の大学に編入することになっていた。
しかし2年間海外で過ごした私はそれまで持っていた「当たり前」の基準が壊され、さまざまな価値観や考えに触れ、全く異なる自分になっていた。

もっと自分の「当たり前」を壊していきたい、自分の限界を超えて挑戦したい

その思いは膨れ、留学をあと2年間伸ばしてもらうようお願い

もっとみる

日本の文化について勉強しています。

スペインに行くまでの間、時間があるので
サッカーとスペイン語だけでなく、世界史や日本の歴史・文化など、様々なことを祖父母から学んでいます。

最近はよく授業の一環として、お茶を点てています。

武士達は茶の間に入る時、刀などを全て置き、戦から少し離れて話す場として茶の間を利用したそうです。
こういった歴史を知ったうえでお茶を飲んでいると、遠い昔の人々と繋がっているような気がしてきます。

茶室

もっとみる

海外に挑戦した日本人サッカー選手について

どうも!週末ブログbrimasaです。
今回は海外挑戦した日本人選手について。です。

私は小学3年生からサッカーを始めて、ずっとサッカーに携わっています。ありがたき幸せです。
プロサッカー選手は無理でした。
巷には、え?!と驚くほど上手い素人やJリーグではあまり目立たなかった元プロ選手、そしてJリーガー、そして日本代表。上には上がいて、更に上の世界があるのが痛感しますね。

そして、日本代表選手

もっとみる

本田圭佑選手の夢のある企画に応募してみました!

この企画に参加して、世界で戦った経験がある本田圭佑選手からプレーはもちろん、海外で結果を残していくための精神的な強さも学びたいと思い、リプライしてみました。

皆さんが応援してくれてたくさんのいいねやリツイートが...。
本当にありがとうございます!

どうなるか分かりませんが、本田選手とサッカーをできることになったら報告します!!

もっとみる

インドネシアに住んだことで得たこと-海外拠点を持つ日本本社が考慮しておくべきリスク

BAIKです。インドネシアで暮らしていると多くの日本人と遭遇し、色々な話を聞きます。面白い話からゲスい話まで多岐に渡ります。そんな中でも
「こいつ、日本だったらしないのに海外でイキリ散らかしてるな」
と言う事案が多く存在します。
お金と権力と自由を持つと自制出来ない人たちですね。海外に送り出している日本本社側はどう思われているかは分かりませんが、昔のように「目を瞑っていれば大丈夫」という状態でも無

もっとみる