義父母

「ステップパパの研究会」、はじめます。

「ステップパパ(血のつながらない子供を育てるお父さん)」が悩みや経験を共有できるコミュニティ、「ステップパパの研究会」をはじめます。

今年9月、さいたま市で義父が息子を殺害するというあまりに痛ましい事件が起きました。
この事件を受け、SNS上には「やっぱりね。また義父が犯人だ」「結局血がつながってないからねー」など、心無い言葉が数多く並びました。(もちろん、「すべての義父が悪いわけではない」と擁

もっとみる
91

産地直送、我が家の野菜

先日、義祖母の畑で採れた野菜の話を
書きました。

その後すぐにまた野菜をいただき、
めっちゃ助かってます、ありがたい限りです。

おかげで最近、ほとんど野菜を買ってません。
食費も余裕を持って予算内に収められてます。

ちなみに、
どんどん食べてもまだ余っているので、
来週会う友人にお裾分けしようと思います。

さて、今回のラインナップは⁉

ーーーー

・キュウリ(2本)
ポテトサラダと春雨サ

もっとみる
♡♡♡
8

「もちろん近くに住むでしょ?」子離れできない親達

結婚を機に2人で住む場所を決めて、親に報告したら、「その場所はダメだ」と言われた経験はないだろうか。

 ぼく自身は3回引越しをした経験があるが、親と一緒に決めた初回以外は基本的に「なんでそんなところにするんだ」と否定的な意見を言われた。

 わけを聞いてみると「そこの土地は環境的によくない」だとか、「ぼくの通勤時間が長くなるからダメだ」とかそういう理由だった。
 でも話を深く聞けば聞くほど、結局

もっとみる
人生の中にも「選択肢はいっぱいあるよ」
24

Q:義両親と仲はいいですか?どれくらいの頻度で会っていますか?

「嫁と姑」という言葉を聞くと、いまだにバチバチに戦うようなイメージがありますよね。

でも私の周りに聞く限りは、そこまで嫁姑問題を抱えている友達っていないなぁと思います。

今どきのお姑さんって、興味のあるものがたくさんあって、自分のことでも忙しいので孫にべったり…なんてケースはそんなに多くないのかも…と思ったり。

うちに関して言えば

壊れる時 後編

やっとの思いで嫁ぎ先を出た。毎日が楽しかった。
箱入り娘で、ひとり暮らしをしたことのなかった私は、アパート暮らしができることに期待を寄せ、またなんとかやれている自分が嬉しく、毎日が楽しくてしょうがなかった。でもそんな日々はわずかだった。
私は、今度は夫の行動に怯えることになるのだ。

夕方、夫の帰ってくる時間が恐怖だった。
(なに話そう…)
そう、夫との間に会話がなくなっていた。
結婚して3年、新

もっとみる
Good Job(`・ω・´) b
8

壊れる時 前編

もう限界だった。
買ってもらった新しい服を見せに、義母の仕事場に嬉しそうに駆け出していった娘が泣きながら戻ってきた時、腹立たしさと情けなさで胸がいっぱいになった。私はもう、ここが限界だった。

かねてより義母は、私が自分の実家を行き来することを快く思っていなかった。義母には義母なりの憤りがあった。そんなことは承知の上で、私はそんなことは介さず、夫のいる週末は家族3人で実家に帰っていた。

そして、

もっとみる
AMAZING!!(๑º ロ º๑)!!
14

言われた言葉をとりあえず横に置く

「儲からない事業を起こすのなら雇われの方がマシ」

「なんで仕事を辞めた?仕事は3年経てばやりがいが出てくる」

「○○(妻)を徳島から出すなら結婚させたくなかった」

「独身の時と状況が違う」

「お前には責任がある」

「フラフラするな」

「お前のことは十分わかる」

「絵に描いた餅」

「無理」

「30歳過ぎてから何言ってんの?」

「俺たちは今まで何も言わなかったからはっきり言わせても

もっとみる
嬉しい-----!!(^o^)/
1