自分ごと化

自分を経営するということ~潜在能力と自分ごと化~

VUCAと言われ、変動の幅が大きく不確実で複雑、曖昧な時代と言われている。AIと共存する時代に人間がもつ潜在能力はなぜもっと顕在化されないのか?そんな問題意識からnoteに綴ることをしている。

人は誰しも豊富な潜在能力を持っていて、その能力は表に出ようと顕在化されるのを待っている。しかし、それは自分と他者によって表出、顕在化することを妨げられてしまうことが多い。

obanoteは人の潜在能力(

もっとみる

シカテ断捨離ランドとはなんだったのか(後編)

2019年5月18日に開催したシカテ断捨離ランド

開催前の段階から、内外問わず「それってなに?」みたいな声をたくさんもらっていた。
その答えを記録すべく、ここに書きます。
※この内容は2019年7月15日に開催した「シカテ断捨離ランドとはなんだったのか」を元にしています。

前編までで、この企画の開催までの流れを書きました。

後半はシカテ断捨離ランドとはなんだったのかを書きたいと思います。

もっとみる

シカテ断捨離ランドとはなんだったのか(前編)

2019年5月18日に開催したシカテ断捨離ランド

開催前の段階から、内外問わず「それってなに?」みたいな声をたくさんもらっていた。
その答えを記録すべく、ここに書きます。
※この内容は2019年7月15日に開催した「シカテ断捨離ランドとはなんだったのか」を元にしています。

私が追い求めていること

住まいのある地域に自分と他者とのつながりが欲しい。
しかも、
お金とか仕事とか関係のない楽しく、

もっとみる

エシカルコンシェルジュ講座9 日本人のルーツがちょっとわかった文学的哲学的エシカル

9回目は、株式会社トビムシの竹本吉輝さんによる「森の時間と都市の暮らし」。

最初の、テーマからイメージしてたのは、ゆっくりした森時間の暮らし方を紹介するような講座かな?と思っていたけど

実際はとても文学的哲学的に森や共同体の話をしてくださいました。

やはりここでも、これまでの講師の方々の話とリンクする部分がたくさんあって、繋がった感動がありました。個人的に印象的だったのは以下2つ。

・自分

もっとみる

女の子『今から1時間半で作ります!』

こんな人と一緒に 
仕事したいなと思った話。 
  
  
  
昨日、 
僕が業務委託で入っている会社で 
広告運用に関するミーティングがありました。 
  
  
  
あるサービスのLP(ランディングページ。 
サービスを紹介しているWebページのこと)の 
改善の話になりました。 
  
  
  
今よりさらに問い合わせを獲得するためには、 
ある程度メスを入れる必要が出てきたのです。 

もっとみる

会議で決めたことを自分ごと化してもらい、アクションにつなげる方法

今回は、会議についてです。会議について書かれた本のご紹介です。

・会議で決まったことなのに、やらされ感が残ったまま動いてしまう
・アクションを自分ごと化してもらう会議の方法

こんな疑問に答える内容を書いています。

この記事でわかること

今回は、たった1日でチームを大変革する会議 という本から、会議で話し、決めたことをどうアクションに落とすかを書いています。

特に、決まったことをやらされ感

もっとみる
ありがとうございます!他の記事も読んでいただけるとうれしいです。
9

make something better. 〜「a bit better」というお店〜

どうも、ブランディング会社でディレクター兼デザイナーをしています、くいしんぼう代表のらんたろです。

今日は、目白台に佇むナッツとドライフルーツのお店「a bit better」に来ています。

白と木目を基調としたなんとも可愛らしい外観。どきどき。

ここのナッツやドライフルーツは、ミックスナッツのように配合や味の違う数種類を展開していて、しかも量り売りになっているので自分の好みの量を買うことが

もっとみる

45歳以上のリストラから考える平成停滞のわけ、心理から見る平成という時代

NEC、富士通といった大手企業のリストラが一部で話題になっている。リストラは45歳以上のいわゆる中年が対象。中年が言うのもなんだが(笑)、昔から中年世代は組織にとって厄介な存在。とはいえ、背景を考えると、平成停滞の理由にも行き当たる。

一部のメディアは平成を敗北だと報じたが、敗北は勝利を感じた経験のある人が使う言葉にも思える。

個人的には平成は停滞の時代に見える。全体的に大きく前進するでもなけ

もっとみる

Google のミッションを、どうやって自分ごと化していたか

今回は、企業理念についてです。Google を例に書いています。

・Google のミッションとは?
・会社のミッションが絵空事に感じる
・ミッションを自分ごと化する方法

こんな疑問に答える内容で書きました。

いきなりですが、自分の会社、あるいは組織のミッションを言えますか?

ミッションが言える、さらには、ミッションが自分ごと化されて仕事をしているという方は、もしかしたら多くないかもしれま

もっとみる
ありがとうございます!他の記事も読んでいただけるとうれしいです。
3

博報堂メディア環境研究所のプレゼン雑感 その4

広告が再び見直されている?

新しい世代の若者の行動としてもう一つ興味深かったのは、広告に対するスタンスです。
彼らは広告だから飛ばすのではなく、自分に有益ならそれは関係ないというのです。
我々のような動画配信メディアと、ブランドやメーカーなどの広告主は、今まで「どうやったら広告っぽい表現から遠ざかるか」に心を砕いてきた部分がありました。ブランド自体が発信するCMや広告は、それ自体として機能してい

もっとみる