話せない

「ラブリーピンク」

「ラブリーピンク」

もう一年近くになるけれど
出会ったばかりの二人みたいだ
そのぎこちなさ過ぎる笑顔には
鈍感な僕も笑ってしまうよ

目が合う度に 染まる頬に
いつも いつでも キスしたい

ラブリーピンク 可愛くて どうしようもないんだ
息をするのも忘れちゃうくらいに
ラブリーピンク 可愛くて めちゃくちゃにしたいんだ
君が言葉を話せないくらいに

その小さな掌を握りたい
些細な 全てが 愛し

もっとみる

ほうれんそう

「あなたは、あなたがやりたいと思うことを思い切りやればいいんじゃないか。こんなことをやってみたい、こうやりたいってことを、事前に相談したり、連絡したり、報告したりすることをきちんとしていれば、大丈夫。」

普段なかなか話せない、職場の先輩にいただいた言葉。

自分のことを叱ってくれる人、私にアドバイスをくれる人は年々減っていく。あなたはこれくらいできるでしょ、大丈夫でしょ、って。ある意味では信頼さ

もっとみる

ある愛の話。

私は大学卒業後、急性期病院の神経内科病棟で看護師をしていました。
急性期病院というのは、患者さんが発症した直後に搬送されてくる病院で、通常は患者さんの症状が安定する2週間程度で退院していきます。
しかし、神経内科の患者さんは症状が安定するまでに時間がかかる場合や、退院後に慢性期やリハビリの病院へ転院する病院が見つからない場合には入院期間が2ヶ月ほどになることもありました。
そのため、急性期病院とし

もっとみる
やったー!あなたに届いたんですね!ありがとうございます。
3

英語を話せる環境はあるのに、話せるようにならない人の原因

こんにちは!Takuです。

今回は、英語を話せる環境はあるのに、話せるようにならない人に向けた記事です。

現在、僕は東京にあるCode Chrysalisという会社でインターンシップをしています。この会社は僕以外スタッフが外国人のため、もちろん共通語は英語です。

なので、僕からすると日本にいながら留学しているような体験ができています。日々精進しています。

ちなみに僕の英語力の現状は、筆記試

もっとみる

親と話せなくなったので、目の前にいるのにLINEを送った

最近、久々に母と外食をする機会があった。焼肉だ。焼肉は食べる前に「肉を焼く」という行程があるため、必然的にある程度のコミュニケーションを要求される。

まあそんなそれっぽいこと言わなくても、「何食べるの?」のようなやり取りは焼肉でなくても当然行われる。

今回もそんな当たり前の質問を母からされたワケだが、問題はここで起きる。全く声が出ない。というより、「どうしても出せない」という気分になって仕方が

もっとみる
びくドン食べた時ぐらい嬉しいです!ありがとうございます!
5

ラジオ、絶賛お休み中。

実はかなり急ですがラジオを休止しています。
企画が出てこない。
むりやり企画に当てはめて考えても、何も出てきやしない。

7/31にどんな気持ちでラジオを始めたのか考えたくなりました。
一度、ピタッと止めてみることにしました。

本当に、話すことが好き?
楽しさ感じてる?
苦痛に感じてない?

「いやいや、お金もらってるわけじゃないんだから
好きなように喋ればいいじゃん。ダメなの?」

体のどこか

もっとみる