運動習慣

謎の運動部だったアドバンテージ

小学校から高校までずっとサッカーをやっていたので、社会人になって運動不足になっても、なぜか「おれ、サッカーやってたから大丈夫」という謎の大丈夫感を持ったまま30代後半に突入してしまった。

 30代前半頃から、環境も変わって激務になったというのもあるがやけに肩が凝るようになったり、腰痛に悩まされるようになった。最近はもともとの持病的に持っているお腹の弱さに加え、片頭痛も一週間に一回ほど起こるように

もっとみる
ひゃっっほうぅぅおう!
3

8/29 『続けようとしない』を続ける

ここ数年は、体を動かさないでも、汗をかくこと自体に疲れる。体力を奪われる。汗の排出そのものに、ものすごいエネルギー負荷がかかっている。それでかいた汗も、多分質がよくない、どろどろ系で。汗をかいたあとは、ひたすら眠くなる。「運動して汗かいて、爽やか!」という感覚が理解できない。そういう人たちとは、多分そもそもの体のつくりが違う気がする。と、前に誰かにそんな話をしたら「あきらかに運動不足だ」「日常的に

もっとみる
励みになります。ありがとうございます!
11

中国SuperMonkeyなどWeChatで即予約、都度参加のフィットネス体験記

◆ English version: We sweat it out at China’s new WeChat-friendly fitness gyms
◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

もっとみる
ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
10

老老介護の現状と、老老介護を避けるために出来ること

高齢化社会、その問題の一つとして「老老介護」があります。介護って、「介護疲れ」というキーワードが示す通り、大変そうなイメージを持ってる方が多いと思います。

実際、大変です。その大変な介護…今回はその中でもハードな「老老介護」について書いていきたいと思います。
(ただ、介護を楽しんでいる人もいます。介護=最悪みたいな形で考えないようにしてもらえたら嬉しいです)

老老介護とは何?増えているの?

もっとみる

1日1万歩は歩き過ぎ!?健康日本21から考えるベストな歩数とは?

歩数の目標は「1日1万歩」。聞いたことはありますか?
1日に、1万歩歩けば健康的になれるというやつですね。
普段からよく運動する人によってはそれぐらい歩いても良いですが、普段歩かない人がいきなりこの歩数を目標にする必要はありません。

また、1日1万歩歩ける人は、少し歩く量を減らして、その減らした代わりにストレッチや筋トレ、ラジオ体操やスポーツなど他の運動をやってあげるのがおすすめですよ。

今回

もっとみる

運動習慣を持つことで運気アップ

━━━━━━━━━━━━━━━━
運×脳×習慣
運が良くなる脳の使い方を習慣化
━━━━━━━━━━━━━━━━

成功者と言われる人は、
運動習慣を持っています。

長年社長秘書をしていましたが、
ほとんどの社長は、運動する
習慣を持っていました。

常務以上の役員になると、
運転手付きの黒塗りの車が
会社から与えられます。

偉くなると車で移動するので、
よほど気をつけないと、
運動不足になっ

もっとみる

70歳というボーダーライン

年初に父親が倒れて生死をさまよった。このとき、父親は70歳。
続いて2月に義母がもともと悪かった膝をイワして手術することになった。このとき70歳。
翌3月に義父も高血圧、メニエールで入院。このとき70歳。
父母義父母の75%の健康寿命に歪みが出始める。

唯一67歳の実母のみ健康で、70歳の重みを痛感することとなりました。
70歳という年齢もありますが、食生活、運動習慣、睡眠習慣、体型維持などの面

もっとみる

運動習慣

昨年の9月から、(運動をせねばならん)

思い地元の「総合体育館」のジムで運動を続けている。

36歳(今現在)にもなると、なにもしなければ、贅肉的なナニか。も、身につくし、体力も下がるばかりである。

元々、「スポーツ」は好きだが、「運動」とゆー枠では取り組んだことも無く過ごしてきたが、不思議なもので、今では「運動してスッキリしたい」と思う日がある。

まだ(お腹の横のお肉)が、なかなか無くなっ

もっとみる

伝えたいことはコツコツと。

先日の中学校でのレッスン。
年間に数回行われる保護者向けの講習会の1つとして今回機会をいただきました。

普段身体を動かさない方が多く参加するクラスというのは
やはりフィットネスクラブへ通い身体を動かす方とは違い
興味はあっても定期的に習慣を持つところまではいっていない方が多く
いろはの「い」から伝えていく。。
45分間という限られた時間の中
積み上げられるものは私にとってはとてもちいさく。

もっとみる
ありがとうございます♪一回でもいいからやってみてくださいね。
6

人生100年時代に備えて【お金について考える】

こんにちは 日刊マガジン【書くンジャーズ】毎週金曜日担当のウエノです。

今週のテーマは【お金について考える】です。

プロフィールにも書いているように、私は元銀行。仕事中はお金のことばかり考えていました。あ、もちろん、自分のお金のことではなく仕事としてですよ(笑)

今日の【書くンジャーズ】は、元銀行員が話す「お金」についてのお話です。

お金の起源

お金(ここでは現金・預金の事を言います)の

もっとみる
ありがとうございます!励みになります♪
6