運命を変える

幸せも、やりくり。

幸せになりたいと思わない人はいないだろう。

けど、
そんなに幸せになりたくはない、みたいな感覚って・・・悪くない。

受け取れる幸せを全部受け取ってしまったら幸せが終わっちゃう、みたいに、なんとなく感じるならば、
それは自己卑下や過小評価とかじゃなく
自分の身の程に合った幸せを受け取りたい、っていう、ある種の生活感じゃないかな。

そういう感覚って大事だと思う。

 幸せも、お金のやりくりと同

もっとみる

自分をグレードアップするには

自分のバージョンをあげる

自分のバージョンをアップグレードする・グレードアップするには、
自分とかけ離れているものを見る(触れる)必要があります。

自分とかけ離れているものは、真似できそうなものではない。

真似できそうなものというのは、所詮、今の自分の環境に似ているもの。

それをいくら真似ても、それ以上自分のバージョンがアップすることにはならない。

頑張ってもいろんな意味で、真似できない

もっとみる

「本当は何を望んでいるのか」が全て

赤ちゃんは、欲求に素直。だから伝わる。

娘を見ていると、大人になるにつれどんどん自分の欲求を抑えているな〜と感じてしまいます。生後2ヶ月の娘は、眠たい・お腹すいた・構ってほしい・・・など自分の欲求を素直に伝えてきます。

言葉なんて上手に発することもできずに、泣くことがメイン。表情や態度など体全体で伝えようとしてくる。娘の表情や仕草などを見ていると、なんとなく娘が何を欲しているのか、不思議とわか

もっとみる

育児の合間に幸せになっていく習慣

私が行っている育児の合間に幸せになり、夢を叶えていくメモの習慣です。

・昨日、運が良かったことを3つメモする
・午前中にいろんな媒体から気になったフレーズをメモする
・そのメッセージから今日の私ができることをメモする
・できることを実行してみる

私は、こんな感じで手帳にメモしてます。

今、出来ることをちょっとだけでもやってみることで自然とうまくいく。

もっとみる

37歳から始めたオナ禁総期間2年物語。290日まで昇りつめたとき奇跡が起こる。人生180度逆転をした壮絶な神業とは?

オナ禁総期間約770日(二年と一カ月)をリセットを3回を経験してきた290日に奇跡が起こった。

あなたはオナ禁を290日以上やったことありますか?そこには、【教祖】と言っても良いほどの驚愕する自己変化がまっていた。

オナ禁を初めて知った約770日数回の失敗から、290日まで来た!

【誰にもオレをとめられない!】こういう自然と何事も全て全自動でうまく行く成果があった。それを公開しましょう。

もっとみる
ありがとうございます。滅茶苦茶嬉しいです。これからも幸運体質です。
3

某有名政治家も密かに愛用している「幸せダイアリー」をつけるだけで、あなたは危険なぐらい幸福感を得られる魔法を手に入れることができる!

有名政治家、ベストセラー作家、大企業の社長も密かに通う、某自己啓発学校で総額で200万円をかけて学び、実践したヤバイ内容とは…

アマゾンキンドラー金田の幸福引き寄せ本
第一弾:

総額200万円投資した「幸せダイアリー」をつけるだけで「ヒト、カネ、モノ」が自然と引き寄せられる「幸せの法則」39歳独身から人生が一瞬で180度逆転してしまう魔法がここにある

はお陰様で、三部門で1位をとることができ

もっとみる
ありがとうございます。滅茶苦茶嬉しいです。これからも幸運体質です。
3

2019年5月14日。現在の私。

「Be yourself~立命の記憶Ⅰ」を執筆した後。

1作目の第18章までの執筆期間は1週間。pdfにして約260ページ。

それを各関係者の皆様に話したら、皆さんに驚かれました。

「これは才能」と、デビューした頃に才能を認めてくださった方が改めて言ってくださった事で、私は自分を改めて見直しました。

そして、私の今の生き方は、時代の潮流が後押しするものだと言われて追加したのが最終章です。

もっとみる

Be yourself〜立命の記憶I~36

◆あとがき

※発達障害についてのお知らせ※

本編で、主人公は、「自分はADHDという発達障害だ」と思いこんでいる部分がありますが、後の、初回クリニック受診では、アスペルガー症候群とADHDの混合型と診断されました。

上記を含む、「発達障害」とは、
成長とともに発達してくはずの知能や精神活動、運動機能などが、
脳(中枢神経)の機能不全により妨げられるもので、
それが原因で認知や行動に特有の状態

もっとみる

Be yourself〜立命の記憶I~35

◆最終章

11月26日金曜日、私は、まだ小説を書いている。

初稿を友達に見せても、なんとなく言いたい事が伝わっていないと感じたから。
同様に芸能界の関係者の一部の人にちょっとだけ話したんだけど、でも、なんだろう、業界の人って、本の中身見ないであれこれ言うんだね、私の事信じてないなって思った。

だから、私、この章を書いている。
自分に足りないところや、甘さに気付いたから。

1人でやっていても

もっとみる

Be yourself〜立命の記憶I~34

◆第18章:覚醒の時

東京の自宅に帰宅した私は、エレベーターに乗りながら、ドキドキが止まらなかった。
不思議な事に、頭の中は、旅行に出る前と同じようにずっとボーっとしたままだった。

「ただいまー!I'm home!!私の大好きな家族ー!みんなの大好きな元気なママが帰ってきましたよー!」

そう言って、自宅のリビングに入った。

いつも見ていたはずのリビングが、雲が晴れたようになんだかキラキラし

もっとみる