骨格ストレートに似合わないと噂のジェラートピケを試着してみたら意外とイケた話

諸君、私は可愛いものが好きだ。

諸君、私は可愛いものが大好きだ!!!!

(突然の少佐)
(元ネタわからない人はヘルシング読んでくれよな!!!)

乙女ちっくなものに並々ならぬ憧れがあります。

いつまで経っても夢見る少女でいたい、と思う自分が心の片隅にいます。

中高生の頃はロリ服着たかったし(着る勇気はなかった)、最近復活が話題になったスイマーとかも買い漁ってました。

でも自分は肩幅広いが

もっとみる

日常生活、リンク

骨格の良い悪い。

服装の良し悪し。

強度。

形状。

大人の出会いのためにまずすべきこと。

パーソナルスタイリストという仕事柄、
いろんな女性にお会いして気がつきました。

40代でも50代でも、運命の出会いを求めている素敵な女性がまだまだたくさんいるということに!

それに気が付いた時に、ふと思い出しました。

私自身、色々紆余曲折がありながら、26歳で結婚。
割と早い方でしたが、若いから結婚できたということではなく、自分としてはその時に出来る最大限の努力をしたんですよね。

今思い出

もっとみる

体癖(たいへき)理論について

Ryo kurita(栗田涼)

00:00 | 00:30

身体の特性と思考特性は密接に繋がっていて、傾向があるという野口晴哉氏の理論です。

■目標までの距離(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=qjC-pG6xlfA

■ライフ・ドリブンキャンパスの解説資料(PDF)
https://life-driven.work/wp-content/uploads/2019/06/88e86256a3d7c31f132f3a2

もっとみる
リアクションいただきまして、誠にありがとうございます!
14

イメージコンサルタントは印象の戦略家。

・イメージコンサルタントとは?

・パーソナルカラーアナリストやパーソナルスタイリストとの違いは?

イメージコンサルタントとは?

最近では、パーソナルカラー診断や骨格診断という言葉を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

『イメージコンサルタント』って、
いまいちどんな職業なのか分からない...と言われる場合にも、
パーソナルカラー診断という名前を出すと、
「知ってる!診断できる人

もっとみる

step6 あなたにとって幸せな服がもたらす未来の可能性

【会員様向け】幸せ服step1からここまで読んでいただいた皆さんに、幸せ服のもたらす様々なミライの可能性についてお話していきます。

もっとみる

step5 とにかくクローゼットを見直す理由

◆クローゼットは人生の冷蔵庫

【会員様向け】このstepでは、実際にみなさん自身にしてほしい「幸せ服」を迎えるための前準備を書いています。

とにかく読んで早速とりかかってみてください!

もっとみる

step4 服は自分を客観視できる最適ツール

◆365日、服を着ない人はいない

【会員様向け】

自分の性格を知ることが本当に似合う服への近道。

step3ではそのことを書いてきました。

もっとみる

幸せ服コンサルタント:寺尾里香の自己紹介

初めまして。

幸せ服コンサルタントの寺尾里香です。

『ステキな服はステキなところへ連れて行ってくれる』

3ヶ月予約のとれないプライベートサロンを運営しています。

フリーのイメージコンサルタントになる前は金融機関で会社員として働いていました。

思い切って転職してから今の仕事にとっぷりつかっております。

地方の自宅サロンで始めた当初から人気の絶えないコンサルタントになれ、そこからは今までに

もっとみる

骨格診断を受けました

骨格診断を受けました。似合う服が分かると少ない洋服でもうまく着回したり、無駄な買い物を減らしたり、タンスの肥やしにため息付いたりする事もなくなるかと思ったからです。

以前、骨格診断の本で自己診断した結果はストレートでした。ストレートの人は全体的に立体感があり筋肉も感じさせるメリハリ体型。どちらかと言えば上重心。似合う服はストレートパンツやタイトスカート、ベーシックなシャツなど。至って普通のかっち

もっとみる