お盆ということで夫の実家に帰省したら、布団のダニの餌食になった件。かゆくてたまらん、、、、田舎農家の広すぎる家は老父婦に掃除はムリ。帰省したら掃除。もはや介護がよぎった帰省となった。。。

いよいよ出産~レポその1~

臨月にもなると毎週健診があって、子宮口の開き具合とか見てもらうんだけど、私の懸念は出産方法。

ずっと、子宮筋腫があるので帝王切開かもね、と脅されてきたから覚悟をしていた、むしろ最初は無痛分娩希望だったくらい痛みにビビってたので普通に産むのかどうか、ドキドキしてた。

37週の正産期に入り、先生は何も言ってこないので、ああこれは普通分娩だな、とスっと覚悟を決めた。

その頃から、夜中から朝方にかけ

もっとみる

6人目の赤ちゃんが生まれました~出産の記録とこれからのこと~

2019年8月13日。わが家にとって第6子となる五女が誕生しました。
偶然にもこの日は第5子四女の5歳の誕生日。5番目と6番目の子が同じ誕生日になるという奇跡も重なりました。
忘れないうちに出産の記録を留めておきたいと思います。

妊娠初期の記録
「6人目の妊娠がわかってからのこと」

<臨月~出産まで>

妊娠を少しずつ受入れながらとにかく目の前のことと向き合ってきた8カ月。プライベートでは新し

もっとみる

赤ちゃんってのはさ。

ずっと昔から思ってたことなんだけど、赤ちゃんを授かるのってすごく神秘的で大変なことだと思うのね。
こんなに科学なり医療なりが進んでも、やっぱり人間の子供を産めるのは人間のお母さんだけで、もちろんお父さんがいてこそ生まれるわけで。
本来なら神の所業だとさえ思っていたこともあった。

でも、そのうち女性が計画的に「今日は大丈夫な日だから」と彼氏を誘ってデキ婚のための既成事実にしたり、「産めるヒト」と「

もっとみる

最後の人工授精(4回目)を終える ⑩

低温期11日目 卵胞は?

会社抜け出し午後16時の診察。平日の午後はさすがに少ないです。

さっさと採血、内診。ここまで30分。いつもは1時間半くらいかかるのでありがたい限りです。

さて、今日の内診は初対面の女医さん、穏やかな感じです。

「スコープ入りますね~、内膜4ミリ(内膜の厚さ)、右(卵子の大きさ)13 12 8 9 ミリ、左9ミリです」

えっ低温期11日目で内膜4ミリ!?

低温期

もっとみる

妊娠後期~食欲との闘い~

妊娠生活前半はトラブルつづきだったのが一転、退院後はできるだけ安静にしていたのもあって順調そのもの。

つわりも焼き魚のにおい以外はすっかりおさまって、今度は止まらない食欲。

ところで、定期検診は赤ちゃんの成長を見られる機会なのでとっても楽しみなんだけど、毎回憂鬱だったのが診察前に行う血圧測定。

私はいわゆる白衣高血圧というやつで、家で測ると正常値なのに病院とかで測ると必ず高く計測されてしまう

もっとみる

小泉進次郎さんと滝川クリステルさんがデキ婚

小泉進次郎議員と滝川クリステルさんが、できちゃった婚、との報道。

勝手な推測になりますが、

滝川さんの41歳という年齢と
小泉さんの家系を考えると

子ども産めなかった、できなかった、と結婚後になってしまうのは、小泉さんも滝川さんも辛い
(もちろん子どもがいないのが全夫婦にとって不幸かというと、そうではない。あくまで小泉さんの家系を考えた場合です)

二人は「もし子どもができたら結婚発表しよう

もっとみる

妊娠中期~安定期などない~

安定期に入った2019年の年明け。
1月1日、家で夫と犬2匹と家でゆっくりすごした。
明日は朝から近所の神社に初詣に行って、義実家に挨拶に行こう、と話し、早めに就寝。

1月2日の朝、おせちの残りを食べて、出かける準備をしてトイレに行ったら、また、出血していた。腹痛とかはなかった。

病院も正月休みだったし、安定期に入ってたからあまり深刻にとらえず、でも心配は心配だから一応病院に電話しておこうと思

もっとみる

41歳の高齢妊娠。4年にもわたる妊活・不妊治療の途中で乳がんを患い、その後妊娠できた私がやったこと、すべてをお話しします!②

さて、前回からの続きを綴って参ります!!

私はあたり前にいい返事を想像して旦那君に

私「そろそろ妊活しない?」

と私の年齢の危機感も伝えた上で提案したところ・・・

旦那くん「え??でもなんで今なん?」→関西人

旦那くん「なんでそんないきなり切羽詰まってんの?」→関西人(怒)

旦那くん「まだ先でええんちゃう??」→関西人(怒怒)

※なんかこうゆう時、関西弁で言われると無償に腹立つ。。

もっとみる

妊娠初期②~恐怖だったつわり~

妊娠が判明して、不妊治療クリニックを無事卒業し、産院デビュー。
母子手帳もゲットして、やっと少しずつ実感がわいてきた。

妊娠初期といえば、こわいのが、つわり。
私は嘔吐恐怖症という症状が昔からありまして、吐くのが怖いゆえの外食恐怖、軽いパニック障害まで発症した時期もあるほど。
嘔吐なんてみんないやだよ!って絶対言われて理解されないんですが、その恐怖レベルが尋常じゃない。少しでも吐き気がしただけで

もっとみる