Extr@Stage////Live F@ckin Streaming with F@ckin Suside////

【stage2:選ばれなかった人】

「●REC」

その日Yourplayの急上昇ランキングトップに駆け上がった動画は、ホームパーティを撮った父親が間違えてつけたようなタイトルだった。

ただ『録画(●REC)』と名打たれたこの動画は、激しいビートを打ち鳴らすEDMと共に、主観視点の映像から始まる。
眠らない首都、東京の夜景。そこに次々と上がる爆炎。そして、明らかにこの撮影者のすぐ近くであがって

もっとみる

Extr@Stage////Live F@ckin Streaming with F@ckin Suside////

【あらすじ】

2024年、東京オリンピックが大失敗した日本では奇妙な社会現象が起きていた。各地で『炎で描かれたスマイリーマーク』が噴出し、SNSで膨大に拡散され続けるのだ。笑顔の仮面をつけた『匿名』の人々が、気軽に、ただシェアするために火をつける。有名人、ネット炎上した企業、口の軽い一般人、その標的は無差別。犯人も不明。ただ、お遊びのように炎がつけられ、SNSでのリツイートを誘っていく。『匿名』

もっとみる

【連載小説】 コネクト #3

東京

 中央線の帰宅ラッシュは最悪だ。空気が薄く息苦しい上に、満員の車両に押し込まれている人々が発する体臭、香水に汗やタバコ、酒の匂いなんかが入り混り、余計に息が詰まる。

 ヒカリは自分と変わらない位大きいギターケースを両腕で抱えながら目を瞑り、ただ時間が早く過ぎるのを待っていた。

 一緒にいるバンドメンバーのジョーに目をやると、彼はベースを入れたケースの上に自分の両腕を置き、文庫本を読んで

もっとみる
スキありがとうございます♡良かったらお友達にシェアしてね!
12

夜桜の星

その桜色の星は、太陽から数えて三番目のところに浮かんでいる惑星です。
 惑星ですから、自分で光ることもなく、ある日突然どこかへ飛び去ることもありません。ひとつきりの衛星といっしょに、楕円に伸びた軌道の上を、規則正しく巡っています。
 ふちの毛羽立った手毬のような、小さい丸い惑星です。宇宙の暗闇から見てみれば、縁日の袋からはみ出たわたあめ、弾けた綿の実にも見えてきます。
 この愛らしい姿を見つけた人

もっとみる

『星の底』

君は地面が下で空が上だと思っているだろう。でも星の中心はどこだと思う? もちろん地面のずっと下だ。僕たちはそこに吸い付けられて立っている。ならば星における上は地の底にあるんじゃないだろうか?
 西暦を三千年越えたあたり、全ての国家において共通の処刑方が追加された。
星からの追放。
体に特殊な装備を付けて風船のように飛ばされる。最初は綺麗な景色を見ていられるってんで罪人たちは喜ぶ。でも風に流され海を

もっとみる

『昏い太陽の子』

警察署の屋上、二人の男が距離を置いて佇んでいる。一人は黒い髪を後ろに撫で付けた壮年の男。タバコを咥え、屋上への入り口の壁にもたれかかっている。くたびれたベージュのコートを着た彼は刑事で、アンジェラ・エヴァンズの上司だ。もう一人は青く短い髪を軽く後ろへ流している若い男。屋上の淵に肘をついて髪を風に遊ばせている。彼はアンジェラ・エヴァンズの恋人で、悪魔と名乗る男だ。
 刑事は、コンラッド・カヴァナーは

もっとみる

スキなものとTシャツと私

私のTシャツ見てください……ん?なに勘違いしてるんですか?タイトルに邪なものを期待してクリックしたあなた、業が深いですね(ニッコリ)。

Tシャツにしちゃうカルチャー

それはさておき、今でこそネタTシャツが普通のお店や通販で販売されてたり、個人がカジュアルに「Tシャツ作っちゃおうかな~」と軽々しく言え、かつ作れちゃう時代ですが、昭和の頃には結構なハードルの高さがあったように思えます。

だいたい

もっとみる

【連載小説】  コネクト  #2

観察係

 この仕事を長年していると、様々な星を見る事が出来る。生命がいる星、いない星、緑豊かな星、劣悪な環境の星と様々だが、ルカは主に未開の星を担当している。

 生命のいない星では地質や空気のチェックなどをし、人類が住める環境であれば、土地を整えるために、適切な人材を派遣するよう評議会に申請する。

 ルカは天の川一帯にある星の定期的な管理、調査、観察を行っている。

 科学的な水準が高い星も

もっとみる

パラレルワールド-星の記憶-2-2

PWシーズン2-2【美少年】

大学の敷地内でちょっと憩いの場を見つけた。

小鳥たちと戯れられる場所

あまり人が来ないところだから

わたしは時間があればここにきて小鳥たち会話しながら"地球のひずみ"も整えてる。
-----
ある時いつものように小鳥たちと遊んでいたら

茶色い髪がキラキラ光りスラッとした長身
の美少年がこちらに向かってきた。

その子が来ると小鳥たりは彼の肩や頭に止まって嬉し

もっとみる