かなりやったよ世迷事

生きてっとさ、ていうか生きてるような気になってっとさ、いろいろとやんなきゃいけないことがあってさ、それをやらないままに放っておくってことがなかなかできないような気がしてしまうもんだからさ、だからやりに来たの、今日は一日会社へ。

ほんとはもうちょっと余裕のつもりだったんだけど、相変わらず丁寧ていね丁寧に一つずつドゥ・ザ・タスクしてたらこんな時間になっちゃって、いつもと同じ時間になっちゃって、それで

もっとみる

スクールオブロック

眠いけど、スクールオブロックを家族で見たんだもん、書くよ。

これがアメリカ映画っぽいっていうのか、ハッピーエンドな感じなんだけど、これもぼくの中のテーマに響くような作品なのです心から。

音楽とか、ロックはもちろん、子どもたちと、教えるってことがテーマの一つになっている気がしていて、あ、ぼくのね。

ドンピシャではまる映画なんですよね。

家族で見たことなかったっけなぁ。

妻は初めて見ると言っ

もっとみる

010お父さんが好き

私は重度のファザコンだ。

こんな始まりも悪くないだろう、、、

重度とはいかほどか??それは、

世の中のお父さん全員が好きだ!!!!!!!

おっさんずらぶの極地!!!!

では。誤解を紐解いていこう。

正確には、結婚式でがんばるお父さんが好きなのだ、

いつまでたっても娘、息子の事が心配で、結婚式の当日はもう気が気じゃないくらいソワソワが止まらない。お母さんが笑いをこらえきれなくなって、『

もっとみる

何のために痩せようとするのか

前回の投稿から、ふと気が付けば半年以上が経過していた。腐っても作家のくせに書くことが習慣になってないなど、我ながらどうかと思う。一つ言い訳をするのであれば、会社で毎日嫌というほどメールなら書いている。

さて。

この半年強の間、何か変わったことがあるわけでもなかったが、毎年必ずやってくる健康診断の前一か月は、ここぞとばかりにダイエットを頑張った記憶がある。

その甲斐あってか多少は体重が減少し、

もっとみる

お父さんとお母さん

こんにちは。
二日連続の投稿です。

今回はお父さんとお母さんの話をしようと思います。

私のお父さんとお母さんはすごく仲がいいです。
ケンカしているのを見たことがないし、したことあるの?と聞いても、「ないねー笑」としかいいません。

んー。なんでかな。普通ケンカしない?ドラマで夫婦よくケンカしてんじゃん笑
ってよく思うんです笑

けど、この二人、性格が正反対なんですよね。
普通、性格が真逆の人と

もっとみる

わたしが小1でなった強迫性障害としろたんとの関係性について

しろたんとは、ゴマアザラシのキャラクターの名前です。

わたしが小学校1年生のときにおばあちゃんがそのぬいぐるみを買ってくれました。

そのとき、「しろたん」というキャラクターがすきなわけでもないし、
まず、「しろたん」自体を知らなかったのですが、おばあちゃんのススメで、これを買ってもらいました。

わたしはその、小学校1年生のころは、
ほんとうに大変な時期でした。

近くの普通の

もっとみる

とりあえず学校に電話

学校に電話しなければなりません。
うーん、熱があるわけでもない、
怪我したわけでもない。
何て言おうか…。

「ちょっと昨夜から体調が悪くって
今日はお休みします。」

その前に明日は行くのだろうか。
見えない不安が私の中で大きくふくらみます。

それからは一週間に一度か二度の登校が
続きました。

やはり夫の機嫌が悪くなってきました。

「今日も休んだんか!!お父さんはしんどくても
頑張って仕事

もっとみる

久しぶりに父とご飯を食べた話

こんにちは、Myuです。
今日、久々に父とお昼ご飯を食べてきたので、父の話をしようと思います。

(昨日の夕食は都内で母と食べていました。なんか、寂しいんですかね。。)

父について

父とは、小学生になる前から一緒には住んでなかったのです。
そのせいもあってか、父は会うとやたらと色々な場所へと遊びに連れて行ってくれていました。

春になれば、菜の花がたくさん咲く公園へ行き、父の作ったお弁当を食べ

もっとみる

『父は家事ができる』と言う影響力

17歳で母が他界 その後、四半世紀あまりで感じた母が亡くなったからこそ”良かったこと”をシリーズでお伝えしています。

第八回  『父は家事ができる』と言う影響力

母が亡くなったのはもうずいぶん前のことですが、大人になればなるほど、年を取れば取るほど、我が家はとてもラッキーだなぁ。と思ってしまいます。
今日はそんな、家族の話を紹介します。

父は、母が亡くなった事で、身の回りの事や家事全般をそつ

もっとみる