牛肉とごぼうの炒り煮

2019年9月16日(月)

高尿酸血症向けのレシピ本では牛肉とごぼうだけでつくられていて、これに副菜や汁物を付けなさいと書いてあるのだが、めんどくさいので糸こんにゃくでかさ増しして一皿のおかずにした。

用意するもの
・牛肉切り落とし 40g
・ごぼう 40g
・糸こんにゃく 60g
・めんつゆ
・サラダ油 小さじ1/2

ごぼうはまわりの土を洗い、皮をこそぎ落とす。一度クシャっと丸めて広げたア

もっとみる

さつまあげとさつまいもの揚げびたし

2019年9月15日(日)

尿酸値対策を講じているこの頃、さつまあげとさつまいもはともにプリン体が少なく、特にさつまいもは尿をアルカリ化する効果が期待できるらしくてまさかの「ダブルさつま」。

用意するもの
・さつまあげ 直径6㎝くらいのもの3枚 約70~80g
・さつまいも 1/2本
・白ねぎ 8~10㎝くらい
・小麦粉 少々
・めんつゆ
・サラダ油

揚げびたしといってもさつまあげは既に揚が

もっとみる

高野豆腐としめじの玉子とじ

2019年9月14日(土)

用意するもの
・高野豆腐 一口サイズ6個
・ぶなしめじ 1/2株
・ベーコン ハーフサイズ1枚
・玉子 1個
・塩 一つまみ
・酒 小さじ1
・しょうゆ 小さじ1
・砂糖 小さじ半分

ベーコンを油を引かずにフライパンでカリッと焼いて1㎝弱の幅に切って置いておく。鍋に300㏄の水と高野豆腐付属の粉末出汁1袋を入れて火を付け、沸いてきたら高野豆腐、石突を落としてばらした

もっとみる

チャーハンと即席の中華スープ

2019年9月13日(金)

「チャーハンと即席の中華スープ」「アラジンと魔法のランプ」。なんか似てない?

尿酸値が高めと言われて食材として玉子とベーコンを選んだのだが、プリン体が少ない替わりに尿を酸性化しやすいことが後でわかってがっくり。

用意するもの
・ごはん お茶碗1杯分
・玉子 1個
・ベーコン ハーフサイズ1枚
・ミックスベジタブル(冷凍) 大さじ1
・香味ペースト 7~8㎝
・サラ

もっとみる

鶏肉のトマト煮

2019年9月12日(木)

あれ? そういえばあの料理、好きなのにしばらく食べてないなあと思い出すと献立がすぐに決まってうれしい。

用意するもの
・鶏もも肉 100g
・カットトマト 300g(小型の紙パックに入ったもの)
・ピーマン 1個
・茄子 1個
・オリーブオイル 大さじ1
・塩胡椒 少々
・ローリエ 1枚
・パセリやミックスハーブ お好みで
・粉チーズ お好みで

鶏肉は皮や脂肪を取

もっとみる

鯛のカルパッチョ

2019年9月11日(水)

まだまだ暑い日が続く。今日ははじめは魚でも焼いて、高野豆腐と豆の類いでも煮物にしようかと思ってスーパーに行ったのだが、豆類が一様に値段が高くて路線変更。どうやら豆類は今の時期がいちばん値が張るようだ。鯛のお造りを買ってカルパッチョにすることにしたら火を使わないで済んだ。

用意するもの
・鯛のお造り 1人分
・乾燥わかめ 小さじ1
・レタス 数枚分
・たまねぎ 1/6

もっとみる

不定期に、無性に食べたくなる、カレーうどんはそういうやつだ

TL;DR

仕事の都合で、1週間ほどアメリカへ出張し、帰国した翌日。台風が首都圏を直撃した(…のに加えて、海外出張の疲労回復や時差ボケ解消も兼ねて)というわけで、リモートワークにする。

さて、昼飯。天気もアレだし、久しぶりに料理したいし、自炊しよう。というわけで冷蔵庫の中を見る。よし、カレーうどんを久しぶりに作ってみよう。

というわけでここからはレシピ

材料

## レシピは一人前です#

もっとみる

オムレツ(と言えなくもない)

2019年9月9日(月)

残り物を片付けようという気持ちが失敗を招く。半端に残っていた牛こま切れ肉を使ったら思いのほか、量が多かった。それにしても玉子2個使っても具を包めないとは情けない。自暴自棄モード。明日は気分転換にどこかへおいしいもの食べに行きたいなあ。

今日もごちそうさまでした。

鶏の唐揚げ、ポテトサラダ

2019年9月8日(日)

今日は所用でデパートに出向いたので鶏の唐揚げを買ってきて、家にあるマッシュポテトの素でポテトサラダだけ作ることにした。

用意するもの
・マッシュポテトの素
・きゅうり 1/2本
・たまねぎ 1/6個
・ハム 2枚
・塩胡椒 少々
・マヨネーズ 6g
・その他(レタス、トマト)

残っていたきゅうり1/2本を全部輪切りにしたら、当初予定したマッシュポテトの量では全然足ら

もっとみる

しめじとアスパラガスのソテー、鮭ハラスの燻製

2019年9月7日(土)

鮭ハラスの燻製の缶詰があったのでそれをどうやって食べようか考えたとき、連想ゲーム的にアスパラガスときのこが頭に浮かんだ。きのこは何にしようか。エリンギはあのドーンとした佇まいにやや心理的な抵抗がある。ブナシメジだと少量サイズにしてもあの頭数はちょっとなあという気がする。そこへ「丹波しめじ」というものが目に入る。シメジはシメジだがブナシメジよりは圧倒的に頭数が少なく一本一

もっとみる