映画エッセイvol.9

マイ・ブックショップ

あらすじ
1959年イギリスのある海岸地方の町。書店が1軒もないこの町でフローレンスは戦争で亡くなった夫との夢だった書店を開業しようとする。しかし、保守的なこの町では女性の開業はまだ一般的ではなく、フローレンスの行動は住民たちに冷ややかに迎えられる。40年以上も自宅に引きこもり、ただ本を読むだけの毎日を過ごしていた老紳士と出会ったフローレンスは、老紳士に支えられ、書店を軌道

もっとみる

〈インタビュー〉アダム・グジンスキ監督—大人でも子どもでもない。狭間で格闘する少年のひと夏の記憶

ポーランドの小さな町に住む、少年・ピョトレックの夏休みを描く「メモリーズ・オブ・サマー」
主に描かれるのは、母親と息子について。揺らぐはずのないふたりの関係が、母親の「浮気」という裏切りによって壊れていきます。

© 2016 Opus Film, Telewizja Polska S.A., Instytucja Filmowa SILESIA FILM, EC1 Łódź -Miasto Ku

もっとみる

アイデアノート 003

アイデアを出す時に思い出したかつての自分の台本
どこかに残っていないか探したらWEBメールに残っていた
このままは使えないけれど、これからやることの参考になる

過去の自分の台本を読み返すといつも恥ずかしくなる
それでもこれはまだよく書けている
多分、短いから書けているのだと思う
そして物語は本当にわずかな物語でしかない

一時間半の間に、1分以内の作品も含めて15本ぐらいの作品を並べたオムニバス

もっとみる

コンセプト思考 02

映画の根幹、設計図はシナリオだ。
それは多分間違いなくて、そこは徹底的に考えなくちゃいけない。
物語はいまやものすごいレベルにある。
テレビドラマのシナリオも練りに練っているし、バラエティ番組の台本すら二転三転まで用意している。

デビさんは物語についてやっぱりものすごくて1つの映画の中にあれだけのエピソードと、キャラクターを成立させて、なおかつ1つの作品にしている。セブンガールズのシナリオを解析

もっとみる

やはり誰も気づかないな。
セブンガールズ映画化実行委員会の最終章が終わったら告知しよう、そうしよう。
それまでに見つかる可能性はどのぐらいだろ?

それまでにこのnoteに慣れるんだろうか?
まぁ慣れなくてもいいのだけれど。

アイデアノート 001

どんな作品にしていくのか
アイデアをどんどんメモしていく
過去に書いた作品やこれから書ける事
散文、ポエム、メモ、なんでもいい。

バラバラのイメージがやがて一つの作品に結実する
その時にそれはどんな形になるだろう?
完璧に計算したところで、完璧にはならないだろう
もうすでにイメージは溢れ続けている。

忘れないように!

〇はみだした手

のんきな大ボラ

舞台「セブンガールズ」を映画化してやろうと画策して。
まぁ何も知らないところからはじめて
さんざん勉強して、さんざん走り回って
映画「セブンガールズ」が公開されて
たくさんの人たちに愛されて
たくさんのハッピーをいただいたわけです。

その間、毎日欠かさずに製作日記をBLOGで公開してきました。
すでに3年半以上1300エントリーを超える大作になりましたが。
今、上映期間を終え、最終章に入り振り返

もっとみる

ビル・エヴァンスに触れたくて。

ビル・エヴァンスの音楽はシーンを選ばない。  どんな時もふわりと優しく寄り添ってくれる。
でも、私は物憂げな雨降りの午後がいちばん似合う、と個人的に思っている。

ちょうどそんな雨降る金曜の昼下がり。
ビル・エヴァンス生誕90周年記念として公開されたドキュメンタリー映画
『ビル・エヴァンス タイム・リメンバード』
をやっと観に来ることができた。
単館系映画としてはかなりヒットしていて、地方上映も順

もっとみる

歩いていける距離に、ミニシアターのある生活

家の近くに「シネモンド」という映画館があります。

映画館と言っても、いわゆるシネコンを想像してもらっては困ります。あんな大きな施設ではありません。席数100くらいのミニシアターです。街の中心地のショッピング施設4階にひっそりとたたずんでいます。

ぼくは2年前の9月に金沢市の郊外から街なかへ引っ越しました。シネモンドは自宅から歩いて10分くらいにあります。月に2回はそこで映画を見ています。

もっとみる

映画「イザイホウ」にみる久高島の原始共産制のすがた

念願果たして やっと観られました
「イザイホウ」
(上映してくれたシアタードーナツさんに感謝☆)

タイトルにもなっている イザイホウ(神女(みこ)の儀式)の映像もさることながら
「板一枚下は地獄」の言葉と
久高島沖の荒々しい海で たったひとりでサバニを駆り 魚を捕る
島の男たちの過酷ななりわい
(16歳になったら男は全員漁師になる)

そして そんな男たちをひたすら待ちながら
畑と子どもを世話し

もっとみる
ありがとうございます☆ そのクリックが宝物です^^ ふわり
1