メトホルミン

チェコ医学留学日記 vol.10 | 2019.09.10

チェコ・マサリク大学の医学部1年生の佐藤弘樹です。
日々の活動の生産性向上のため、日報を書いています。

週ごとに10項目のゴールを設定し、毎日の活動に落とし込んでいます。
勉強の進捗はメインブログで書いています。

第37週の10項目(優先度順)

① 仕事E|目標完了時間:3時間、締め切り:9/8(日)
② 解剖学|テキストに登場する用語をAtlasで確認
(Question list:神経系

もっとみる

チェコ医学留学日記 vol.9 | 2019.09.09

チェコ・マサリク大学の医学部1年生の佐藤弘樹です。
日々の活動の生産性向上のため、日報を書いています。

週ごとに10項目のゴールを設定し、毎日の活動に落とし込んでいます。
勉強の進捗はメインブログで書いています。

第37週の10項目(優先度順)

① 仕事E|目標完了時間:3時間、締め切り:9/8(日)
② 解剖学|テキストに登場する用語をAtlasで確認
(Question list:神経系

もっとみる

チェコ医学留学日記 vol.8 | 2019.09.08

チェコ・マサリク大学の医学部1年生の佐藤弘樹です。
日々の活動の生産性向上のため、日報を書いています。

週ごとに10項目のゴールを設定し、毎日の活動に落とし込んでいます。
勉強の進捗はメインブログで書いています。

第37週の10項目(優先度順)

① 仕事E|目標完了時間:3時間、締め切り:9/8(日)
② 解剖学|テキストに登場する用語をAtlasで確認
(Question list:神経系

もっとみる

ガンの特効薬は、絶対に治療適用されない!!

ガンじゃないのですが、2頭目の出産が長引きグッタリしたユキちゃん(2歳母ヤギ)。このまま出産できないと母胎ともに死の危険が(汗)

 実は末期ガンにも効くというガンの特効薬 候補はいろいろあります。
しかも大半が日本人の発見です。

①フェンベンタゾール(犬の虫下し薬)
 低酸素状態でのガンのエネルギー確保を妨害
 国立がんセンター東病院の江角浩安病院長らによって2004年に、「虫下し薬」が悪性の

もっとみる

"抗がん剤を使わない" ガン治療

私はガンで余命宣告されたとしても、抗がん剤は100%拒否ですね。
平和の使者のハトちゃん達に癒されてストレスフリーで長生きします(汗)

 ここ数年の、ガンの生存率の画期的なアップは特筆モノですね。

 最近は、免疫療法剤(特に光免疫療法)などが画期的な進歩をしていて、副作用で死に至る事が多い「抗がん剤」を拒否する患者さんも激増中。

 「抗がん剤を拒否」する患者さん達の選択肢とは

①森元首相(

もっとみる

寿命が20年延長!!「1日8円」の"メトホルミン"

老衰した"アオサギ"を宇田川の河口で、最後の数日間を看取ったことがあります。体重は吹けば飛びそうに軽くて(汗)

 世界で「メトホルミン」が寿命を大幅にのばし、糖尿病やガン、アルツハイマーに効果的と、脚光を浴びてますね。

 安価(1日8円)な糖尿病治療薬の「メトホルミン」が、マウス投与実験では、寿命が40%も増加。これは、人間換算では「20年の寿命延長」効果とか。
 糖尿病患者でメトホルミン服用

もっとみる