同居の義父から学びました。(若干の皮肉をこめて)

「普通に女の人だったらこうする、ああする」と言われて傷ついた。
私だって頑張ってるのになぁ、、
完璧ではないけど、できることはやってるつもりなんだけどなぁ、、
夜眠るのもツラいくらい、傷ついた。苦しい。辛い。
私ってそんなにダメなのかな??

眠りのフチで「あ゛ぁ゛っ!!!」と叫びたい衝動に駆られたり、「うぅ、、」と泣きそうになったり、涙が溢れたり…

そしたら、私に怒られたあとの娘たちを思い出し

もっとみる

マウントのせいで

祖母は昔から足が悪く、自分が物心ついた時から杖を突いて移動していました。

買い物のときは常にカートを使っており、自分が大学生くらいのときには車いすの使用を検討するくらいになるまで悪化していました。

祖母曰く、『昔、配達のときに足をくじいてしまって、それ以来ずっと悪いんだよ』と言っていました。

そのときは、そうなんだ~と軽く流していましたが、あるときちょっとその事情とやらを詳しく話してくれたん

もっとみる

モノ盗られ妄想を考えるYouTube

介護施設や在宅で介護している人は知ってほしい。
【モノ盗られ妄想】は関係が一方通行の時に起こる。だから関係を両側通行に!YouTube『がんばらないリハビリ介護』より

お盆 実家帰省 関係性を向上させたプレゼント

毎年、盆暮れ正月に話題になる実家帰省の、何とか。

今年は特に、父子帰省が話題になりました。

夫婦も結局は他人です。

その前提に立てば、多少の義理の両親との関係はねぇ。。。

とは言え、今のご時世だからでは無く、昔から言われていることなので、これは致し方の無いことなのでしょうね。

そんな中、我が家も双方の実家に一泊づつ宿泊。

当然、妻もそうであるように、私もストレスを感じますのでネット

もっとみる

10年前の思考が今の自分を作るなら…

こんな記事を読んだ

読み終えて、なるほどなぁ…と思った。

私は基本的にみんな
「なりたい自分になっている」と考えている。

10年前の自分は何を考えて何を吸収していただろうか。

姑と一軒家に同居して5年、石の上にも三年と言うがクセ強めの浮世離れした姑との暮らしは思っていた以上に過酷だった気がする。

気がする…というのは15年が経過して
私が過ぎてしまったことに対してあまり執着しないからだ。

もっとみる