母の愛

孤独を生き抜く3つの決心

私は社会人を20年ほど経て、その後7年ほど引きこもっている。

一番の楽しみの時間は何かと言えば、眠ること。

でも、これは本当で、夢の中のまどろみの中で、どれだけ心が癒されているのかを実感している。

私は、母親と仲が悪かった。母はもう天国にいるけれど、それでも、今も喧嘩したりする。

夢の中では、母は優しくて、僕は1歳の子供に戻り、ハイハイをしながら母の膝の上を目指す。「母さん、母さん」と僕は

もっとみる
00:00 | 00:30

母の愛は深いです。もらった愛を子供に、だれかに、恩返ししていこうと思います。

私と母をつなぐパスワード

5月に入って初めての御礼参り

今日はとっても清々しく、風邪ぎみだった私も

1時間ほど歩いて帰れば、お腹も空き、

単に運動不足・気の通りが悪かっただけのように

感じた

帰り道は決まった道ではなく、遠回りしてでも

行きたいと思う方向に行くようにしている

パッと見たこの道!なんかいい!

木と影のコントラスト、歩くと気持ち良さそうな

雰囲気がする♪ この道に決めた!

音も静かで、のどか

もっとみる

母の見せない愛

今日は少し母のことを。

私は思春期の頃、特に中学生ですね、
反抗期がとにかく酷かったんです。
学校では特に問題もなかったと思いますが家ではとにかく母に反抗してばかりで、今思うと何もう少し優しく出来なかったかなぁ、とね。(笑)

その時期のことで、今でも印象的なのは

お前はママの言葉の裏にある
深い愛が分からないのか

という、父の言葉です。

そのときの私は

"学校どうだった?" "

もっとみる
スキを押してくださってありがとう。とっても励みになります。❤️
47

母の愛

今日、仕事の帰り駅のホームを歩きながらふと思い出したことがある。

私は、ブルックナーの絵が好きでミッフィーが好き。ブルックナーの絵は、シンプルでシンボリックなのにかわいい。

京都に住んでいた頃、家の近くの布団屋さんでミッフィーの形をした枕が売られていた。かわいい♡一目惚れをして購入。それ以来、私の枕元に置いてかわいいな〜と眺めて大切にしていた。その後、私は京都を引き払って実家に戻った。ある日、

もっとみる

子供の反抗期を早く終わらせる方法!

あげまんクリエイターのありさ(@kinoshita_arisa)です。
前の記事で、

『娘の反抗期を酷くさせていたのは私自身だと気付いて改善したので、それからは親子仲良し。詳しくは別記事で書きます。』

と書いたので、今回はその辺を詳しく書いていこうと思います。

現在15歳(中3)の娘は、小6の時にそのピークがきました。
(中1だったかな?笑)

それまで私自身、末っ子を出産後
フリーランスと

もっとみる

本気の母

私の母は、愛情表現が苦手です。
キツい物言いをするので、余計に愛情が伝わりません。
かなり最近まで、私は母に疎まれていると思っていました。

小学校3年生の時、産休に入る担任の先生に
友達と一緒にぬいぐるみを買いました。
事情があって、完全な割り勘ではなく
私の方がいくらか多くお金を出しました。
すると、母に散々罵倒された挙句
「そんなプレゼント、先生だって喜んでくれないよ!」
と、どう考えても理

もっとみる

あげまん育児

先日念願叶って、ずっと会いたかったケニア在住のリエさん( @KawanoYOME ) にお会いすることができました!!
リエさんもかなりのあげまんなので、話していて共感することが沢山あり、かなり刺激になりました。

日々ツイートを見ていて、いい奥さんだなぁ〜とほっこりしています笑

そんなリエさんからふとこんなことを質問されました。

『もし娘さんがダメ男と付き合っていたら別れさせますか?』

もっとみる

中学聖日記は「母の愛」の物語

子どもが生まれてからテレビ無し生活をしていますが
NHKオンデマンドやTVerでテレビコンテンツには少しは触れています。

とはいえ朝ドラがほとんどで、連ドラなんてほとんど何も観ていなかったのですが、久々にみました、ドラマ。
それも恋愛もの。純愛。禁断の恋。「中学聖日記」。
といっても全部観てたわけでもなく、第3話からですが。
しかしなんとなく一度観てしまったら、そこからは結構気になってしまって、

もっとみる