発達障害児・グレーゾーンの子を伸ばす米国式音楽療法療育9月よりスタート

9月からMUSIC TOGETHER FINEのアメリカ人音楽療法士(修士卒)の講師のシャネル先生がプライベイト&少人数制の音楽での療育を開始します。

✔️音楽を使った感覚統合遊び、

✔️音楽を使って粗大運動の発達を促し微細運動へ繋げる運動療育、

✔️音楽が好きになることで体を動かすことも楽しくなる

✔️こだわりがコントロールできるようになる

✔️感覚の敏感さに合わせた音楽によって音楽が

もっとみる

エビデンスのある療育を選ぶ前に

はじめに

EBPsのどの療育方法を選択しても共通する、基本のステップがあります。
今回はそのステップに関して紹介し、より簡単にエビデンスのある療育を開始することができるように活用していただければと思います。

基本の4ステップ

・行動を定義する
・ベースラインデータを収集する
・療育によって求める結果を観察できる、また計測できる形で定義する
・EBPを選択する

ステップ1ー行動定義

どんな

もっとみる

発達支援講習会のような保護者会に行ってきました

ミソラ食堂の松澤です

入口がかなりできてきて、

新たなスタッフの面接もヤマ場を迎えて

段取り段取りに追われる毎日

でも、まだまだ やる事多いのですが

いかんせん ギリギリまで追われないと

やれないので  スモールステップでがんばっています。

さて発達支援所に通っている 息子の

発達支援講習会のような保護者会に行ってきました。

参加者は20人弱 お盆明けの平日だからか 思っているよ

もっとみる

☆アスノバ日記☆

こんにちは!

今日は、朝から曇りでジメジメなお天気(>_<)

蒸し暑いので、こまめに水分補給を行いましょうね~。

それでは、昨日の子どもたちの様子をお伝えします。

昨日のレクリエーションは身体を動かそうでした(*'ω'*)

今回は、みんなでバレーボールをしました。

真剣勝負( *´艸`)!!!

こちらは、カップ積み!!

どうやったら高く積めるかな~?

協力して考えます(*'ω'*

もっとみる

発達障害を理解する ~脳は一生発達する~

やまもと式S&E療育プログラムインストラクター認定講座が開催されています。昨日が2日目、本日最終日。
昨日から実習も含め、実際に子どもたちの様子を見てもらいながらの学びが続いています。本日も引き続き実習ありの最終講座。

初日に脳の発達や脳科学について学んでいただき、昨日は初日に加えての脳の学びでした。
種に、最近の研究による脳についてと小脳の働きについて

療育の考え方としては脳の感受性期に取り

もっとみる

エビデンスのある療育ー強化準備編

はじめに

エビデンスのある養育を紹介していくシリーズ4回目は、「強化」です。これまでに紹介してきた記事の中でも強化は何回か出てきましたが、楽しく効果のある療育を実施する上で、非常に重要なものであるため、そもそも強化とは?やどんな種類の強化があるのか?使い方は?といった点をまとめていきます。
今回は、準備編です!

強化とは?

強化は、児童のスキルの定着や、適応行動の増加のために用いられる方法の

もっとみる

☆アスノバ日記☆

こんにちは!

今日は、くもり空。

最近、暑さも落ち着き、秋っぽくなってきましたね~(*'ω'*)

さて、昨日は、ビーマスポーツさんがきてくれました!!

アスノバでは、未来企画のパートナー事業としてビーマスポーツと提携しており、宮城県内でも事業を展開しています。そのビーマのスタッフさんに来ていただき、トレーニングをしています(*^_^*)

バランスをとったり。。。

柔軟をしてみたり。。。

もっとみる

エビデンスのある療育ーFCT実践編

はじめに

FCT準備編の続きです。まだ読まれていない方はそちらを先に読んでいただくことをお勧めいたします。
前回の準備編では代替行動としてどんなコミュニケーション方法であれば、児童にとって学習しやすいか仮説を立て、またそれに必要な絵カード等も準備しました。本編では実際に代替行動として新しいコミュニケーションを教えていく上でどのようなステップやテクニックが必要になるか紹介していきます。

実践その

もっとみる

アスノバ日記☆

こんにちは!今日も朝からどんより曇り空☁

そんな中でもアスノバは

また新しいお友達が仲間入りして朝から賑やかです(*'ω'*)

さて昨日は、福ちゃん家のスイカ割りにご招待して頂きみんなでお出かけ🎵

アスノバのスイカより大きいスイカ🍉

おじいさんおばあさんに温かく見守っていただきながら…

力一杯「えい!!」(≧◇≦)

優しく「えい!」( *´艸`)

スイカに命中(≧◇≦)

一振

もっとみる

エビデンスのある療育ーFCT準備編

はじめに

エビデンスのある療育を紹介していくシリーズ第三弾はFCT(Functional Communication Training)です。FCTは第二弾のFBAやFunctional analysisなどで、行動分析が済んだ後に用いられることが前提となっているため、まだ読まれていない方はそちらも参照していただけますとより理解しやすいかと思います。

FCTとは?

FCTは、問題行動や不適切

もっとみる