科学的思考

なぜ?を問う大切さ

例えば体調が悪いときにどうアクションするかを考える。

体調が悪いから寝る、薬を飲む、お風呂に入る、・・・

色々あると思うけど、大切なのは体調が悪い理由です。

体調が悪い理由が二日酔いなのか、走りすぎて疲れているのか、ストレスなのか、重い病気なのか。その理由によって次の判断はまるで違ってきます。

「体調が悪い」という表面に見えている物って大抵は意味がなく、それに対して「なぜ?」を掘り下げた先

もっとみる

新しいことを始めて、継続するのに必要なパラダイム

何か新しいことを始めて、それを継続するためには何が必要だと思いますか?

やる気? メンターの存在? 失敗を乗り越える精神力?

はい。どれも正解です。

僕自身もこれまでに成長してくる中で、このどれもが必要でした。やっぱりやる気がないとそもそも何事も続きませんし、メンターがいないと道を外しやすいものです。また、何事も失敗は付き物ですから、いちいちめげていても始まりません。だからやっぱり、失敗を乗

もっとみる
ありがとうございます😊シェアしていただけると最高です!
42
ありがとうございます!
2

題... “観察”は科学的思考の基本なのですね

◆ 昨日、テレビで“近大マグロ”の開発苦労話をやっていました。

 近畿大学が開発したマグロの完全養殖システムの話。[#近大マグロ]

 長い年月をかけて開発したマグロの養殖技術ですが、何でも、開発途中では、わけのわからないことで稚魚が死んでしまうこともあったとか。

 “マグロの稚魚が、背骨が折れて死ぬ”。そんな、奇怪なこともあったらしい。その原因がわかったのは、ひょんなことがきっかけだったとい

もっとみる
いつも、ありがとうございます。
7

グローバル規模の地方創生。「野生の思考」に学ぶ、日本人らしい生き方とは。

皆さん、こんにちは。久保家です。

久保家のリビングにはホワイトボードがありまして、毎朝、そこに夫が考えたことを描いて、朝ごはんを食べながら夫婦でディスカッションをしているのですが、その内容をコンテンツとしてまとめてみようというのが、今回の試みです。

○野生の思考とは?

本日のテーマは、「科学的思考と野生の思考」です。20世紀のフランスの文化人類学者、民族学者にレヴィ=ストロースという偉い学者

もっとみる

問題解決はオープンに、利益の源泉はクローズに。 商売としてやるなら、戦略が必要です。

皆さん、こんにちは。久保家です。

久保家のリビングにはホワイトボードがありまして、毎朝、そこに夫が考えたことを描いて、朝ごはんを食べながら夫婦でディスカッションをしているのですが、その内容をコンテンツとしてまとめてみようというのが、今回の試みです。

昨日は、大阪北部を震源地とした地震があり大変でしたね。皆さんは、大丈夫だったでしょうか。夫はいつもどおりに出社したのですけど、エレベータが止まって

もっとみる

天邪鬼観察学会’ @中小零細企業や非正規労働者の賃上げが必須条件

◆ 目のつけどころは良いと思います。一定の的を射たコラムです。

~~< 以下 引用 >~~  ■ 世界トップの教育水準を労働生産性に転換できない日本の課題 ⇒ http://bit.ly/2hsHC2S ■   労働生産性とは、各国のGDP(国内総生産)を就業者数で割った値で、労働者のパフォーマンスの指標としてよく使われる。総務省統計局『世界の統計 2016』という資料に、各国の計算済みの数値(

もっとみる
いつも、ありがとうございます。
1

水素水の謎

日本医科大学の中村成夫によれば、水素水は   

溶解度は1気圧で0.8mM程度  
活性酸素の中でも最も生体傷害性の強いヒドロキシラジカル(HO・)を選択的に消去する。  
水素が水溶性でも脂溶性でもあるため、また細胞内のあらゆる場所で抗酸化作用をすることができる。   

という3つの特徴が期待され、2013年から臨床研究がはじめられている。

水素水が身体にいいという研究成果は出始めているが

もっとみる
ありがとうございます
11