良い記事メモ

28
ノート

石膏像ドットコム スタートアップ物語

(はじめに)

 2010年にスタートした石膏像の通販サイト「石膏像ドットコム」の歩みについてまとめてみました。長文です。一子相伝で事業継承してゆくような小規模事業者の方で、ネットを含めた展開を模索してらっしゃる方がご覧になると少し参考になるかもしれません。

 2008年頃から準備作業を始めましたので、ほぼ10年間の記録です。普段の石膏像を作る作業はほとんどが手作業で、機械とは縁遠いい職人気質

もっとみる
よろしければシェアをお願いします。ありがとうございます。
81

地域発イノベーションの育て方 - 序章 イノベーションの源泉としてのリソース

この度、本書の出版元であるNTT出版より許可をいただき、序章をnote上で公開することにしました。序章をご覧になっていただき、本書に関心をもっていただいた方は、ぜひご購入いただければ幸いです。

 WANIC(ワニック)ココナッツ・スピリッツは、ココナッツ・ウォーターを原料として製造される新しい蒸留酒である。この酒は、二〇一〇年より東ティモール、フィリピン、そしてラオスとその活動拠点を移動させつつ

もっとみる

パッケージデザイナー向け金型知識~その5~

金型に関してずいぶん間を開けてしまいました、どうもウチダです。
今回は、すごい金型抜きの例を紹介したいと思います。

■初代iPod shuffleができるまで

(画像1)

発売当時は「アップル?なにそれ、ソニーのパクリ?」という空気だったiPod shuffleです。意地でも抜き勾配を0°にしたいジョブズの執念のプロダクトでもあります。
これ以降のiPod shuffleは基本的に金属筐体で

もっとみる

「月に行くより、災害や貧困支援にお金を使っては?」に答えました。

よくある質問:
それだけお金があるなら、月に行くより、災害支援とか貧困支援とか、そっちにお金を回した方が良いのでは?

答え:
まず言いたい。僕は昔から、災害支援や発展途上国の子供たちの支援などに積極的に携わっている。東日本大震災の時はもちろん、その後も各所で続いている災害時には、できる範囲で会社でも個人でも物資や義援金での支援を行なってきた。また、もう20年近くになるが、発展途上国の子供たちの

もっとみる

お金に関する雑記①「元王朝の錬金術」

私も、「お金に関するコラム」というお題が出ていますのでそれに乗ってみたいと思います。
というわけで、このシリーズでは私がふと頭に浮かんだ、お金に関する事を書いていきたいと思います。

今回は

紙幣の歴史 元王朝の錬金術

です。

世界で「紙幣」を最初に発行したのは中国であると言われています。

紙幣は通貨そのものに「モノ」としての価値がないため、多くの地域では貴金属などを材料にした貨幣が用いら

もっとみる
良い記事をお届けできるよう、これからも頑張ります!
86

NieR: Automata ー 音楽によって「接続される」世界

NieRを語るうえで、音楽の存在は欠かせない。あの、独特の残響、寂しさ、その中にある僅かな希望。そして、「歌」。

懐かしくなった方は、NieR: Automataサントラの公式サイトなどからご試聴をどうぞ。

NieRの思い出が蘇ってくるのではないだろうか。ゲームの世界とあまりに調和していて気にならなかったと思われるが、NieR: Automataは全部の曲にヴォーカルが入っている。

そう、ヴ

もっとみる

【Pythonによるデータ分析①】Pythonでツイッターのオリジナルデータから、拡散されやすいツイートを分析してみよう!

Pythonでデータ分析をしてみたい!と思っても、なかなか面白いデータはありませんよね。そこで、今回はPythonを利用して、ツイッターのオリジナルデータを分析するチュートリアルを書いて見たいと思います。

このチュートリアルの内容

この第一弾の記事では、どういう記事がリツイートされやすいかを分析しました。そのデータ分析の流れを、データの前処理から可視化、分析までの流れを初学者でもわかりやすいよ

もっとみる
うれしいです!ぜひ感想を#DAINOTE とツイッターでお願いします!
110

妻の転職サポートに学ぶ強い家庭の作り方

こんにちは、妻の転職が無事終わって幸せいっぱいの田畑です。

直近2ヶ月は転職に集中してもらうために大体の家事を自分がやっていました。

転職期間中は転職活動だけでだいぶしんどそうだったので、この判断は正解でしたし、そのために忙しくない結婚初期に家事をマニュアル化しておいて大正解でした。

今回は、転職活動に伴い家事分担割合を変えた理由や、それらから学んだことを書いていこうと思います。

なぜやっ

もっとみる

新規登録 UI まとめてみた

シンプルだけど難しい「新規登録」のデザイン。
派手さはないけど、地道な工夫の繰り返し。

新規登録まわりで離脱の少ないデザインを勉強したかったので、いくつかアプリをスクショしました。自分用で作成しましたが、誰かの参考になればと思います。

また、まとめ内のコメントは個人的感想です。まだまだ勉強中なので、お気軽にご意見いただけるとうれしいです〜。

パターン一覧
1. 登録必須型
2. 登録先行型

もっとみる