せつない想い

あぁ、手を伸ばせば、、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ無理して手を伸ばせば、君をもっと早く僕の腕の中に抱きしめられたのに。。。

君の魅力は前から気づいていたよ。
本当だ。嘘じゃないよ。
僕だけじゃない。僕の仲間たちも知っている。君の魅力に気が付いている。
君は明るく天然で可愛らしく、とても優しく包んでくれる。

嗚呼、恥ずかしいけど告白するよ。
僕はずっと君に包まれたかった。
君に包んでほしかっ

もっとみる

ソルジェンオイル入りパンを焼いてみた

ソルジェンとはどんな作用をしていくのか

ソルジェンの980の信号のうち、
グルテンを軽減させる。

という効果があるという。

それを知らずに天然酵母でパンを焼く際、一次発酵のときに一滴。
パン焼きがまだまだ初心者というのもあって
発酵が足りてない、オーブンの予熱が低かった、などの理由もあって
大失敗したのだけれど、
それにしても、ソルジェンオイルの効果で
グルテンが形成されなかったのではないか

もっとみる

日々の料理 #夜のピザトースト

今夜の晩ご飯、帰宅が遅くなったので簡単なもので済ませました。

賞味期限間近だったカンパーニュにチーズ、ピーマン、ソーセージを乗せたらケチャップをかけてトースターで焼くだけ。お手軽晩ご飯の完成です。

カンパーニュはトーストするとカリカリになるので、食感も楽しめて美味しいです。また、今日使っているピーマンはスーパーで特売(5個で99円!)だったものなのですが、肉厚でびっくりするほど甘みが強い!また

もっとみる

基本のカンパーニュ風こねないパン

まとめ
1:具材を混ぜて1次発酵
2:野菜室で一晩生地を熟成
3:2次発酵はstaub鍋に入れて
4:鍋のまま焼成で完成。
・焼きあがりまで:2日
少ないイーストでゆっくり発酵させることで、素材そのものの風味を楽しめるカンパーニュ風こねないパンです。

レシピ
・準強力粉270g(強力粉でもok)
・全粒粉30g(ライ麦でもok)
・インスタントドライイースト0.4g
・塩6g
・水225g

もっとみる

僕の作るパン

最近趣味でパン作ってんだよね~っていうと、「ふ~ん」って言われますが、作ったパンの写真を見せると割とびっくりしてもらえます。

時々会社にもっていって試食してもらうと結構ほめてもらえる。

これです。

最初はみんなコンビニとかスーパーで売っているようなロールパンとか想像するみたいね。おどろいた反応が気持ちいい。まさかこんなんが出てくるとはね。という感じです。

中はこんな感じ。

セールで買った

もっとみる

(黒ゴマ入り)自家製酵母のカンパーニュ

前回はお菓子だったので、今回はパンにしてみました。
さっそくですがレシピです。細かい補足はページ下部に書いてます~。
(めっちゃ長い。。。)

材料

ライ麦粉 20g
強力粉 210g
元種 80g(液種40g+ライ麦粉40g)
塩 5g
水 160g
黒すりごま 大さじ1 ※お好みで

作り方

【1】大きめのボールに水、元種を入れ、溶かしておく
【2】他の材料をすべて加え、カードで切り混ぜる

もっとみる

interview#50 ビーバーブレッド 割田健一さん

June 3, 2019

食に関わる仕事をするひとに日々のパンについてインタビューする連載『わたしの素敵なパン時間』も、ようやく50人になりました。食のセンスのあるひとたちはどんなふうにパンを食べてきたのか、今、どんなふうにパンと関わりあっているのかお聞きし、伝えたいという想いがあり、始めた企画で、NKC Radarで10年以上続けさせていただいています。ご協力くださった皆さまと、連載の場をつく

もっとみる

豚バラ肉のグリル、レンズ豆添え

豆料理の本にハマって、
乾燥豆をたくさん持ち込んでるので
シェアハウスに引っ越して初めて
豆料理を作ってみました。

美味しいパンを買ったので、
おフランスな豆料理に。
今回はレンズ豆をセレクト。
焼いたお肉に刻み野菜を添えるレシピです。

豚バラ肉は香味野菜と塩水に3日間漬け込み。
圧力鍋で柔らかくなるまで煮込み。
表面をフライパンでカリッと焼いて。
粒マスタードをたっぷり塗って
パン粉と刻みパ

もっとみる