三浦しをん『愛なき世界』(中央公論新社)

三浦しをん『愛なき世界』(中央公論新社)を読んだ。嗚呼、なんて幸せな読書の時間だったことだろう。ページをめくる手が止まらず、でも、物語が終わってしまうのが勿体ない。

三浦しをんの小説にはずれなしだが、わたしは何かに打ち込んでいる人の話が特に好きな気がする。直木賞とった『まほろ駅前多田便利軒』シリーズも勿論面白かったけれど、それよりは『風が強く吹いている』(箱根駅伝)、『仏菓を得ず』(文楽)、『星

もっとみる

黒白のモフモフに会いに行った

黒白のモフモフ(パンダ)に会いに、和歌山のアドベンチャーワールドまで行ってきた。

前から興味はあったけれど、直接のきっかけは、三浦しをんの最新エッセイ『のっけから失礼します』を読んだためだ。しをん氏がアドベンチャーワールドに行ったときの体験談が載っており、一気に「私も行きたい!」となった。つくづく本に影響されやすい。



さて、パンダだが、しをん氏のエッセイとは少し印象が違っていた。

まず

もっとみる
ありがとうございます! 気に入ってもらえて嬉しいです😆
14

『ぐるぐる博物館』 三浦しをん

MAY 25, 2018 Instagram掲載

「石ネーム」(石上、石垣など)が解説員についている奇岩博物館、イスラム過激派によって大仏を破壊されたバーミヤンの仏像を「お父さん、お母さん」と慕って大切に守っていたのも地域のイスラム教の人々だと力説して案内してくれる仏教文化財の龍谷ミュージアム、人による解説を大切にすることで来館者への印象を深めようとする雲仙岳災害記念館…

三浦しをんさんによる

もっとみる

舟を編む(三浦しをん)

_舟を編む(三浦しをんん)

少し前に友人との話題に上がったからなのか、
言葉について改めて考えているからなのか、
目についたので久しぶりに読んでみた。

辞書を編纂する仕事を通して、言葉についてより深く考えるこの物語は、出てくる言葉が丁寧で綺麗。
辞書好きにも、言葉好きにもたまらなく愛おしい物語。

子どもの頃、知らない言葉や漢字があると「辞書で引いてみなさい」と母に教えられていた。

もっとみる

【読書のススメ】爆笑エッセイから生き方を学びたいあなたへ(お友だちからお願いします/三浦しをん)

三浦しをんさんのエッセイを初めて読んだのは大学生のとき。
それ以来、読書にのめりこんでいったような気が

とにかく面白い。電車で読むと噴き出してしまうので家で一人で読み、心おきなく笑ってる。笑

三浦さんのエッセイはおひとりさまの仲間の日常を垣間見れるので、安心する。
何気ない日常がユーモラスに描かれており、疲れたなーと思ったときに、猛烈に読みたくなる。

今回特に印象深かったのは、亡くなった

もっとみる

#235 小さい舟を編み続け、大きな舟を編んでいく

舟を編む。

大好きな小説、映画のタイトル。

一冊の辞書を編纂する道のりで、地道で泥臭い努力を何年もなんねんも続けることの大切さを教われる作品。

--------------------

きっと一人一人みんな違う舟を編んでいる。

1人で作れる舟もあれば、協力しないと作れない大きな船もある。

今、自分ば日々編んでいるのは、目の前の自分とその先にいる人にとっては一艘の小舟。

けれど、大きな

もっとみる

小さなシアワセ:「あの家に暮らす四人の女」

去年離婚の話が出たときから本を買うのをやめた。服やその他、自分のものを買うときは相当悩む。が、本だけはなんとなくそう悩まずに買ってもいいと勝手なルールがあったのだ。図書館に借りたり返したりしに行くのも面倒だし。が、これも面倒だなんて言っている場合ではなかろうと、図書館を利用することにした。
実際利用してみると、ネットで予約もできるし面白くなくて途中で読むのをやめても惜しくないし図書館まで歩いていけ

もっとみる

【投稿四日目】むき出しとひめ草

四日目。日曜日の朝、平日とは違って人の少ないカフェでブラックコーヒーを飲みながら優雅にコミティア用原稿の編集をしていたはずが、夜になって慌てて続きをやっているのが私です。

こんにちは。ペンシルビバップ@小説サークルです。

小説同人誌をつくろうと決めた時に、意識していたことが3つあります。

「偶然に通りがかった人が手に取りやすい本」にする。
「たまたま手に取った人でも買いやすい本」にする。

もっとみる

自己紹介

「共通点があったら絡んでやるか」ぐらいのゆるい感じでお読みください。

名前:南葦 ミト(みなみあし みと)

名前の由来:家族の名前と姓名判断

年齢:寅年とだけ…

性別:女性

性格:大雑把、誠実、正直者、寛容、うっかり

趣味:弓道(お休み中)、落書き

好きな食べ物:柑橘類、チーズケーキ、タコライス…など

好きな動物:猫一択!

好きな言葉:至誠顕現、報恩感謝

好きな作家:有川浩、三

もっとみる