一経験としての「シェアハウス暮し」

週末にご案内で sumire白金台 に伺ってきました。ちょうどお昼時で、お料理中のキッチンからは美味しそうな香り♪ プラチナ通りからすぐの、戸建て4人暮らしの女性限定シェアハウス。入居者さんから話を聞くと、女性限定に拘ったと言うよりは、目黒からも歩ける利便性の良さや家の綺麗さ、そしてこの立地にしてはリーズナブルな賃料が決め手だったと。けど住んでみると、女性4人暮らしはなんとも心地よく快適だそうです

もっとみる

たまには。

本当に素敵な人。そう思える彼女がいる。
僕は側で支えれているかな、2人分の生活費に保険を自分のお給料でやっていけたらといつも思っていた。転勤にも付いてきてくれてこれまでしたことないくらい覚悟と決意をした。
彼女の為にもっと出来ることはないだろうか。
自分は器用じゃないのでむしろ迷惑ばかり。
それでも優しい言葉や行動で愛してると伝わるようにこれからも頑張りたい。謙虚で寂しがりやな彼女の側で一緒に幸せ

もっとみる

完全に放っておかれる生活の安心

母が過干渉でわたしのパーソナルスペースどころか、手足も精神も体の健康もすべて奪われていたということに今日気づいたばかりなんだけど。
わたしには、謎の中年女性と一ヶ月間、共に生活した経験があった。
彼女との生活がなかったら、もしかしたら、わたしは今日、母の過干渉によってこんなにも自分が消耗していたことに気づかなかったかもしれない。
ナカムラさんのことを書き残しておきたいと思った。

今から2年前の夏

もっとみる

リビングに地図

nico西荻窪がリニューアルOPENして数ヶ月が経ちました。まだ誰も引っ越してくる前、リビングの壁にオシャレに描かれた西荻MAPを見ても、正直いまいちピンと来ていなかったのですが、先日ご案内で久々におじゃましたら、名前とコメント付きのショップカードが、ペタペタ貼られていて、“うわぁ、いいな!” と遅ればせながら気づいたのでした。

同じ街、家に暮らしていれば、近所ではだいたい同じようなものを目にし

もっとみる

ほのぼの見えてハイクオリティ@九品仏

2019年も、いよいよ後半。 7月っ!夏ですっ!! 梅雨真っ盛りでジメジメなこの頃ですが、気分を盛り上げてまいりましょう。

ってことで、今回は九品仏の街を紹介します。東急大井町線の各駅停車駅、小さな駅を出ると両側に踏み切り! なかなか特徴的です。

ここで街を紹介する、つまり、こひつじ不動産のシェアハウスがあるってことw
はい、「 D and D 自由が丘」があります。商店街&大通りを進む、夜

もっとみる

アオイエのルールってどうなっているの!?

こんにちは!アオイエnote担当のゆのです。

コミュニティハウスアオイエは「みんな表現者」をコンセプトに年齢やバックグラウンド、 職種の違う人たちが、共に生活を送り、学び合う新しい形のシェアハウスです。

アオイエでは基礎的なルールは決まっていますが、各物件に住む人たちの生活リズムやこだわりによって、生活スタイルをカスタマイズしています。

今回は物件ごとのルールを紹介していきます🙋‍♀️

もっとみる

リアルな空気感

『シェアハウス』と一括りで言っても、規模や人数、ルールなどは多種多様。通勤に便利や好きな街など、立地にこだわるように、自分のライフスタイルや価値観に合わせた物件を選ぶことが、快適に暮らせるコツでしょう。

こひつじ不動産の物件のほとんどは、日常の清掃は業者さんを入れず、入居者さんたちにお任せしています。(あ、とは言え、年に数回はプロの清掃もお願いしていますよ!)家事のシェアがコミュニティを築くひと

もっとみる

シェアハウスに住むってどういうこと?!シェアハウスの疑問をアオイエ住民に聞いてみた!

コミュニティハウス アオイエは年齢やバックグラウンド、 職種の違う人たちが、共に生活を送り、学び合う新しい形のシェアハウスです。

東京に13軒、京都に3軒とおかげさまで徐々に物件数が増えていますが、ルールや雰囲気は各家でバラバラ…!

※フォーマットのルールは定まっていますが、住む住人の生活リズムやこだわりによって各家毎にルールをカスタマイズしています。

今回は『シェアハウス』ときいて疑問に思

もっとみる

お肉が好きな私にベジタリアンの友達ができた話【異文化交流】

こんばんは!

季節は梅雨。

癖毛の私の髪の毛は毎日ギリギリなヘアスタイルをしています(^^;)

さて、最近私が暮らすシェアハウスに新たな仲間が増えました。

ドイツ人の5歳年上の女性です。

彼女は日本に何度か留学やインターンシップに来ていて、とても流暢な日本語を話します。

そもそもシェアハウスに女性の外国人は少ないので、私は大歓迎!彼女も身長が高く、179センチだそう。私、180センチ。

もっとみる
ありがとうございます🌟良かったらコメントとシェアも嬉しいです😆
56

シェアハウスで隣の部屋の深夜長電話

入れ替わりが激しいシェアハウスですが
隣の部屋のフランス人が退去して、
新しい方が入居しました。

フランス人の方は出張が多く、
彼女と暮らすことになると言っていて
最後はほとんど住んでいなくて
隣は空き部屋状態でした。
当然最高に静かですね(笑)。

新しい方は20代?30代?若い男性で
見かけた時に挨拶して、
フジタ(仮名)と名乗っていましたから
日本人だと思っていたのですが、
夜中にずーっと

もっとみる