エシカルUX Meetup に参加した話

UX MILK のイベントで「Ethical UX Meetup」に登壇者として参加しました。

エシカルとは直訳すると「倫理的な」とか「道徳的な」という意味だそうです。他の方の発表によると最初は主にファッション業界で消費活動における素材とかゴミとか含めて環境や社会のことも考えた活動や思想が必要みたいな文脈から言われるようになったそうです。

近年は、英語圏を中心に倫理的活動を「エシカル(ethi

もっとみる
はげみになります!
3

ヒトとはどんな生き物か: 問いの快楽とお釈迦さんの教え

1. 「問い」が流行っているらしい

問いの力(チカラ)が最近、評価されて、問いが流行っていることは、とても嬉しい傾向。問いの面白い点は、それを受け取るヒトの関心や興味に応じて、意味が変わり、かつ、行動に結びつく可能性があることです。

2. 問いとは何か、という問い

問いのように一部が抜けた簡潔な文章を読むと、その抜けた所に何かを埋めたくなるのがヒトの性(サガ)。でも、簡潔な文章である良い問い

もっとみる

さぁ、今日も記事を書こう!

みなさん、こんばんわ。

今日は火曜日です!きょうは昨日の

段階から「今日はノートを書こう。」と決めていました🎶

時間帯もイメージして、大体そのイメージに合った行動ができています‼︎

僕は、結構、直感を大事にするタイプの人間なので、

直前でやることが変わる

ということがよくあります。

メンドクサイ人間だなと思いつつも

そんな自分が大好きです(笑)

今日は、ぼくが好きな話について書

もっとみる

『問いのデザイン』の出版を待ち望む

来春の出版を心待ちにしている書籍がある。安斎先生(株式会社ミミクリデザイン代表取締役/東京大学大学院 情報学環 特任助教)と塩瀬先生(京都大学総合博物館 准教授)共著の『問いのデザイン』だ。11/1にオープンしたSHIBUYA QWS(渋谷キューズ)で公開出版会議が行われた。

ワークショップデザイン、コミュニティデザイン、イノベーションなどに興味がある中で、属人的なファシリテーションに頼らず、対

もっとみる

幸せは再現可能か?――Think Out!004レポート

哲学対話プログラム『Think Out!』を運営しているタガイと申します。

第4回のThink Out!は、参加者が持ち寄った問いをたよりに『幸せ』とは何かについて考えました。

今回のレポートは、いち参加者として対話に参加した私が、どんな体験をしたか振り返る形でお届けします。

■祝日の朝、強い雨と風

当日の朝は強い雨と風。会場の吉祥寺バツヨンビルに向かう最中に私のビニール傘が壊れるほどでし

もっとみる

#グラレポ クエスチョン・カンファレンス「何を問い、どう学ぶ?」 #QWS アカデミア~あなたの学びのこれから~ #渋谷スクランブルスクエア 【速報版】

イベントの概要

 知りたい問いをスマートフォンで検索すれば、どこでも教室になる時代。わざわざどこかに足を運んで、何かを「学ぶ」意味は何なのでしょう?
 「問い」をコンセプトとしたSHIBUYA QWSでは、そんな疑問に応えるべく、「出会う」「磨く」「放つ」というキーワードのもと、様々なプログラムを展開します。ただ、そこに至るまでの過程には、プロジェクトに参加する様々な分野で活動してきた研究者の方

もっとみる
Ain't no valley low enough!
2

アニメの世界は僕に問いを与えてくれる

ふーみんが「全裸監督」を観たいと言い出してからお試し入会したNetflix。全裸監督はそこそこにぼくはアニメコンテンツの豊富さに驚いた。

 今まではAmazonプライムでアニメを観ていたが、その品揃えとは異なる作品が多数あった。

 そして、アニメ観たさのために無料期間を延長してNetflixに入会し続けた。

アニメの魅力って何なのだろう

 なぜぼくはこんなにアニメが好きなのだろうか?

 

もっとみる
ステキな1日となりますようになり😉
8

人の夢でちょっと泣いた日

【もしかしたら本日はただのPRかもしれない】

渋谷QWSという施設をご存知だろうか。

『渋谷から世界へ問いかける 可能性の交差点』のコンセプトのもと、本日開業した、会員制共創施設。

ありふれた日常から立ち上がる雑多な問い。それらが一つの場所に集積したら、どうなるのだろう。そしてそれらが、多様な個性や領域を越えた深い知性と出会いスクランブルされたら、一体どんな化学変化が生まれるのだろう。

もっとみる

数学小話_真の天才と自分の数学の原点

日本では,難しそうな漢字を読んだり,クイズの答えるスピードが早かったり,聞いたこともないような単語を羅列し知識をひけらかしたり,東大,京大,早慶,...といった大学名を枕詞にした「日本式天才」が毎日のようにテレビに出演し,マスコミに取り上げられ,まるでアイドルのように扱われていますね.喜ばしいことです.

初手の皮肉は置いておいて,自分の人生において真の意味での「天才」というのはほとんど会ったこと

もっとみる

人生の質は、問いの質

自分が欲しい結果は何ですか?

どうしてそれが欲しいですか?

どうすれば手に入りますか?

これは将来何に役に立ちますか?

今自分がすべきことはなんですか?

今日、また人生を左右するような出会いをした。Teach For Japan4期フェローの小野さんのイベントに参加させてもらった。人間は1日に3万回の判断をしているらしい。そのうち顕在意識的にしているのはほんの一部で、ほとんどは潜在意識の

もっとみる