帝釈天

【東京】『男はつらいよ』の街

帝釈天参道

所在地:東京都葛飾区柴又七丁目
アクセス:京成電鉄 柴又駅から徒歩約1分
2019年9月 訪問

私の大好きな映画『男はつらいよ』の舞台となった門前町。

ロケが行われたお店も残っています。

突き当たりには重厚な雰囲気が漂う柴又帝釈天(経栄山 題経寺)が待っています。

左に曲がると、ここにも撮影で使われていた印象的な風景。

初めて来たのに、懐かしい気分に浸れる場所でした。

もっとみる

渥美清の命日に葛飾柴又散歩 帝釈天の裏の顔 19.08.04 13:11

8月4日、渥美清の24回目の命日に合わせて葛飾柴又散歩。
男はつらいよの舞台として有名な帝釈天なのだけれども、映画に映る表の顔と違って見事な裏の顔が有るのです。

裏の顔って言ったって、裏社会の連中を相手に裏営業をしているってわけではなく、至ってまっとうな話。当然テープは回して結構です。
二天門から正面に見える帝釈堂(こっちが本堂でないっていうのは知られてはいけない裏の話かもしれないが)の堂宇の周

もっとみる

渥美清の命日に葛飾柴又散歩 産湯を使った帝釈天 19.08.04 12:45

8月4日、渥美清の24回目の命日に合わせて葛飾柴又散歩。

毎年訪れている柴又も寅さんの命日にしかやってこないから、灼熱熱射の印象ばかり。

帝釈天の正式名は経栄山題経寺。日蓮宗の寺院です。
兎にも角にも映画で有名ではあるが、酷暑の中参拝の人は流石に少なめ。
今日が渥美清の命日だと知ってか知らずか。

境内にいて堂宇を見渡すも、寅は死んだ、おいちゃんは死んだ、おばちゃんは死んだ、タコ社長は死んだ、

もっとみる

行ってきました東寺展

行ってきました、行ってきましたよ。トーハクにて開催中の東寺展。

平日だし、そんなに混んでないだろうと思っていたのですが…なんか前の日にテレビで紹介されたらしく、上野駅のチケット売り場がすでに人の列…
東寺展に?まさかーと思いながら、上野公園のチケット売り場へ行ってみたらそこにも列が。

これはもしやトーハクの列?と思って、そこに並んで購入。
いやー買っておいて大正解でした。トーハク前のチケット売

もっとみる
嬉しいです。ありがとう。
5

彫刻

お泊りしてたお友達を柴又の帝釈天に案内

いつもながらこの彫刻は圧巻!

お友達も大満足してくれた〜!400円の有料エリアだけど、日本庭園にも行けておトクです😊

ありがとうございます♡ 今日も素敵な1日を。
3

『寅さん』を3本しか観てない私だが柴又に行って来た②

お待たせしました。

誰も待ってへんぞ!(ガヤthanks)

『寅さん』を3本しか観てない私だが柴又に行って来た②(続編)です。

亡き桂文紅師匠の「落語を知るなら寅さん知るべし」という教えが今やっと腑に落ちての旅。

柴又駅から参道を抜けてついに帝釈天へ。

ここは確か

りゅーちしゅーとか
さとーがじろー
がおるところやんな。

そんな浅い知識の私ですが(しかもレジェンドを呼び捨て)やっぱり

もっとみる
スキありがと💕
4

モノゴトを見る目〜今までと違うものが見えるようになりたいなら美術館に行きなさい。その4

特別展 国宝 東寺 2019年4月19日

今日の一枚は、帝釈天騎象像。お顔が一番いい。

今回は、東寺の立体曼荼羅を再現しているのですが、360度見回せる様に展示されており、東寺では味わえないレイアウト。

菩薩はオシャレをしていて、表情も人間的。堂々と微笑んでいたり、落ち着いていたり、若干意地悪くニヤッとしていたり。

菩薩は、悟りをひらく前のお釈迦様ということで、悟りをひらくと如来にな

もっとみる