終身計画

愛せる自分になりたい。自分を好きになりたい。

とてもこう思うんだ。ここ数年特に。

でも、自分のことを好きになるってすごく難しい。私にはね。

「自分だけは自分を愛してあげなくちゃ。」「君はもっと自分のこと好きになりなよ。」「自分を好きになることがまず第一段階でしょ。」

いろんな人に言われたなぁ。言われるたびに、貴方は強いなぁって思ってしまう。少なくともそう思える強さを私は持ち合わせていない。

もっとみる

スパイダーマン:ファー・フロム・ホームを語るnote

コアなファンが多いジャンルですので、躊躇したくなりますが、関係ありません。正面突破なタイトルにしてみました。

好きなものを、好きな時に、好きなだけ語るのがこの私の毎日noteのモットーです。

映画を自由に語って何が悪いんじゃい!

と言うわけで行ってみましょー

===

旅行で都会へ行った時には、旅行先の映画館で映画を見ることが多い。

都会の映画館はスクリーンがでかいし音響も良いから、気に

もっとみる

雲と幽霊

少し前からヨルシカというアーティストの曲をよく聴くようになった。

どの曲も綺麗な音と言葉が詰まっていて、あまりの透明さに汚れきったぼくには少し耳が痛い。透明なんだけど、とても香り高い。聴いたらしんどくなってしまうって分かっているのに毎日聴いてしまう。

ヨルシカの曲は人生や人間関係の苦悩や美しさについて書かれていて、ひと足先にmidlife crisisを迎えたぼくの心に深く深く刺さる。

「人

もっとみる

子どものころとさいきんまでのはなし

私は小さい頃から、いつでも「完璧」でいないといけないとおもってた。何をするにも、なるべく失敗はしたくないし、失敗したことを他人に悟られてもいけない。それは恥だから。

いつでも大人は「失敗を恐れるな。子どものうちしか失敗できないんだから。失敗しても許されるのはいまのうちだ。」的なことを私たち子どもに吹き込んできた。それこそ、耳にタコができるくらいに。

でも実際のところ耳にタコなんかできなかったか

もっとみる

五月の風

もう七月だっていうのに、今日は朝から肌寒い。今年の梅雨は少し長居が過ぎる。午後。暗い空を見ていた。なんとなく甘い物が欲しくなって、アパートの隣の小さいスーパーで、半額のシールが貼ってあるレーズンサンドを買った。
紅茶でも入れようか。冷蔵庫の中のペットボトルの水は半分ほどしか残っていない。さっき買えばよかった。ぼんやりと考えながら白いケトルへ水を注ぐ。
そういえば紅茶を飲むのは久しぶりだ。五月ごろは

もっとみる

西日

中学三年生の夏。西日に染まった教室に蟬の声が響く。ホームルームが始まると、担任の先生が唐突に言った。「実は僕、趣味で曲を作っています!でも歌詞を書くのは苦手やからみんなに協力してほしいんや!」先生はニヤリと笑みを浮かべ小じわをピクリと動かす。ええ!すごい!なんて誰も言わなかった。彼が曲を作っているという話は噂になっていたから。私たちの様子を見て先生は「なんや、驚かんのか。」と口をすぼめながら、真っ

もっとみる

甘すぎるトマトは違うと思う

僕が子供の頃って、トマトはそれほど甘くなかったような気がします

最近のトマトって、フルーツみたいに甘すぎると思う

夏、学校から帰ると、母がトマトをジューサーに入れて

自家製のトマトジュースを作ってくれましたが

スッキリしているけど、甘くはなかった記憶があります

今のトマトは『フルーツトマト』とか『ファーストトマト』みたいな

甘さを強調する品種改良をされているので

野菜本来の味とは掛け

もっとみる

雪の下で

白く冷たい扉の向こうで、大きな音がした。地鳴りのような音。荒れた海のような音。聞きたくない。私はぎゅっと耳を塞いだ。
 祖父はパーキンソン病だった。八十七を超えたあたりから、歩くことも話すこともできなくなり、山奥の静かな介護施設に入居した。私が祖父に会えるのは長期休暇の中の数日だけ。その日は冬の太陽が高く聳える晴天だった。助手席の窓から空をぼうっと眺めていると母が「おじいちゃん、今日はどら焼き食べ

もっとみる

名残

「尻尾が短い猫はね、今に災いを呼んでくるよ。」おばあちゃんはチロを見ては居間に飾ってある歌舞伎のポスターみたいな顔をした。「そんなことないもんねえ。」とくるっと丸まった短い尻尾に、さっき積んできた四葉のクローバーをそっとのせる。すぐに気づかれて、んんみゃ!と振り落とされる。チロに出会ったのは中学一年生の春だった。夜。裏の空き地でか細い声がした「子猫だ!」慌てて懐中電灯を探す。お父さんの紺色のつっか

もっとみる

元俳優ガッツが過去を振りかえるだけの話

はじめまして。えだまめと申します。

アラサー主婦 夫&3児&イッヌ と暮らしています。

20代は、ほぼ俳優とアニメ・漫画に費やしました。

会社とは別に、飲食店&キャバクラでバイト、遠征費・チケット代を稼ぐために毎日深夜まで😪💤💤

イベント・舞台のあるシーズンは、地元から

会社→退勤→夜行バス(新幹線)→舞台→宿泊→帰宅 ※休日

あるいは、

会社→退勤→夜行バス→舞台→夜行バス→

もっとみる