10年後のあたり前を体験! #ワークシフト の実践知とは? #melc2019 @tnlabmelc @madrebonita @Maruzen_Yushodo #カフェゼミ

「AかBか問われたらCと答える」(新しい選択肢を提示する意味)が合言葉。経営学とは思えない「創造的なコラボレーションのデザイン」がテーマ。法政大学経営学部長岡研究室のオープン・ゼミ(正式な授業)である「カフェゼミ」にお邪魔しました。

イベントの概要

 大学キャンパスを抜け出し、街の中でオープンゼミを展開しながら、大学や企業の垣根を越えた「創造的な対話の場づくり」にチャレンジするプロジェクト。そ

もっとみる
Ain't no mountain high enough!
4

おっぱいについて、みんなどれぐらい知ってるかい?

NewHereプロジェクトに応募することになったきっかけと、解決すべき問題を「職場での搾乳」に絞った経緯をすこし書き残しておきたいと思う。

私はBABYBOOTHの仕事では、いつも助産師さんと一緒に行動している。
助産師チーフの小山さんは開業助産師さんなので、個人でお客さんを抱えていて、日々ママたちの悩みやらを聞いているなかで、一つ「職場復帰に向けて断乳しなければならないと思っている」人がすごく

もっとみる
スキスキ!

こんな人の個展です。その5

今週金曜日から始まる個展に向けて、経緯や自己紹介の投稿をしてます。

晴れて、産前産後ケアという武器も手に入れて、掛け合わせて結構最強になったんです。

実際、依頼は沢山あって、リピーターのお客様も沢山で、
必要とされる事も、サービスを認めてもらえる事も嬉しかった。

集客に困ったりしたことはなくて(これは最近気づいたんですが、愛なんです。どんな状況であろうがそこに優しさとか、思いやりとか、愛を添

もっとみる

職場での搾乳問題について考えています

今私たちはNewHereプロジェクトに参加していて(そのプロジェクト自体は未来のモビリティサービスを考える、というものなのだが)、私たちのチームは育児に関する問題に取り組んでいる。

育児って困りごとが本当に多い上に、個別固有の問題があって一概には解決できない、さらには細分化された支援やサービスも山のようにある、という状況のなか、さてどこに焦点をあてようか、と考えて今、職場での搾乳問題についてのリ

もっとみる
赤ちゃんかわいいよねー
6

本物志向の方に贈る、出張産後ケア    (千代田区、文京区、港区在住の方限定)

これを読んでくれているあなたは、
産後の身体や骨盤のケアに興味を持っているのではありませんか?

産後の骨盤・膝・肩甲骨周りの痛み、力の入らないさ、排泄に関する不調・・・
忙しいと一瞬忘れたりするけれど、気になりますよね。

また、目立った不調はない気がするけど、
次の出産や仕事復帰、将来に向けて漠然とした不安がある方も多いと思います。

でも赤ちゃんがいると、時間や環境に制約を受けがちですよね。

もっとみる

form baseの出張産後ケアが選ばれる理由(千代田区・港区・文京区)

form baseのワタナベです。

産後の身体・骨盤のケア、
やるとしても、できるだけ負担を減らしたいですよね。
そこで出張サービスを考えている方もいると思います。

思うように外出することが難しい産後の女性のために、
form baseでも出張施術を承っております。
時間的・心理的にも負担が少なくて利用しやすい、
というような感想をいただいています。
ありがたい限りです。

今回は、出張施術を

もっとみる

いろんな人に育児の話を聞いてみた

私も、働くママではあるけれど、一体子育てってみんなどうな風に感じて日々すごしているんだろう。子育て中じゃない人って、子育てに関してどう思っているんだろう?そんなことを思ったので、いろんな人にインタビューしてみることにした。
なんとなくですが、「育児=しんどい」って人が多くないか?多すぎないか?と感じたことと、それは当人たちも、周りから見ても、そうなんじゃないかな、と感じているので実際のところをいろ

もっとみる
なによりの励みです!
1

積極的な育休のススメ~育児休業をチャンスととらえる考え方とは~

NPO法人サービスグラント主催の「積極的な育休のススメ」イベントに参加してきました。

「積極的な育休のススメ」イベントとは?

 産休・育休期間は、生まれてくるお子さんをケアする時期であると同時に、出産による体と心のダメージをしっかり回復させた上で、復職に向けて準備をするための貴重な時間です。産休・育休中の過ごし方は、復職後の働き方に大きな影響を及ぼします。本イベントでは、働く女性の妊娠〜復職ま

もっとみる

産後間もなくのケアは必要でしょ

以前に骨盤矯正の施術の話題がtwitterのタイムラインを賑わせていた。

そんな中、「産後1ヶ月ぐらいは自分でセルフケアしとけば大丈夫。」みたいなツイートをだれか忘れたけど目にしたことがある。

その人は産後の方を相手にしていると言っていた気がしたけど、正直ちゃんと産後の方見ているのか自分の中では疑問だった。

産後1ヶ月でも自分では不調をどうすることもできなくて困っている人はいる。

全てがセ

もっとみる

産後ケア・助産師さんの働き方

お母さん側の悩みやら、についての次はケアする側について。
産後のお母さんをケアする人って助産師さんだけである必要はありません。が、産前産後と赤ちゃんのプロで国家資格保持者っていう意味でもここでは助産師さんにフォーカスです。

1,働く場所
全国で働く助産師は4万人弱。その中で病院で働く人は3万5千人ほどと圧倒的多数が病院勤務となっている。病院以外だと、助産所や出張専門助産師、行政で働くなど。
ht

もっとみる
赤ちゃんかわいいよねー
1