脳波

243-245 内なる気づきに目を向けるとき

243. シューマン共振波とスプーン曲げ

空に雲があると思うのは、雲が白いと知っているからだろうか。書斎の窓からだが、見渡す限り空は白くて、正確には、紫水晶(むらさきすいしょう)と呼ばれる少し紫がかった色で、それは今の私にとっては雲ではなく空そのものだ。こうして考えてみると「空」というのが具体的に何を指しているのか分からなくなってくる。空と雲は文節されているのかと思ったけれど、おそらく雲は空に含

もっとみる
ありがとうございます!あなたは今日、どんな景色を見ましたか?
4

242 脳波と暮らしとコーチング

242. 脳波と暮らしとコーチング

日中は日が差していたが、空にはまた雲が広がっている。いつ雨が降り出してもおかしくない湿気を帯びた冷たい空気が、窓の僅かな隙間から流れ込んできている。

先ほどまで、脳波のことを考えていた。私がオランダで暮らしていることとコーチングセッションの質に何か関連があるように感じていたが、それはどういうことなのかという切り口の一つが脳波にあるように思ったからだ。脳波につ

もっとみる
ありがとうございます!あなたはどんな時間を味わっていきたいですか?
6

Forbes主催のRising Star Communityに採択されました!

SandBoxはForbesJapan様主催の「Rising Star Community」のメンバーに選ばれました。

(以下公式HPより概要を引用)

ーーーーーー

2014年に「日本の起業家ランキング」「ベンチャー投資家ランキング」を開始してから5年。Forbes JAPANはこの度、「日本版スタートアップ・エコシステムの未来」の発展のため、新たなプロジェクトを発足します。

Rising

もっとみる

脳をととのえるという経験。(前半)

先日、人生初のニューロフィードバックを受けてきました。

興奮してFacebookに載せたのがこちら(慌ててる感w)↓

【サウナに入らずして、猛烈にととのったの巻】
 
これはすごい。人生初のニューロフィードバックを受けてきたのですが、サ活せずして脳内がめちゃくちゃととのい、サウナーならお馴染みのあの感覚が、終了後5時間くらい続くという衝撃の体験をしました。
  
ADHDやトラウマ、場面緘黙な

もっとみる

プログラムは難しものなのか?

自分はこのやり方を発見して以来簡単にプログラムが書けるようになった。
理由はよくわからないが、何かあるのだろう。

https://note.mu/begin_programmer/n/nc713ace99559

脳?能力向上?眼鏡?眼鏡が関係している?紫外線?
よくわからないが、これをやるとなぜかプログラムが書けるようになった。
一体何なんだろう?
効果があったという報告も多数上がっている。誰

もっとみる

プログラムは難しい 挫折 向いてない?

誰でもプログラムが書けるやり方が発見される
https://note.mu/begin_programmer/n/nc713ace99559

プログラムは難しい 挫折 向かないという検索が見られます。
はたしてそうだろうか?筆者は最初は向かないと思っていたが、
このやり方を発見したら、そうでなくなった。
プログラムは難しいものではななかった。才能ではなかった。
誰でもできるものだった。向いていな

もっとみる

齋藤和紀氏がサンドボックスのアドバイザーに!

脳波研究の専門家集団である、我らサンドボックスのアドバイザーに
齋藤和紀さんが就任いただけることになりました!!

齋藤さんはシンギュラリティに関する著書を持ち、
大企業のオープンイノベーションや
スタートアップの起業・資金調達のサポートなどもされています。

齋藤さんはグローバルなネットワークを介して、世界中の人工知能や脳波ベンチャーの知見を有しており、サンドボックスの技術と創業メンバーに対して

もっとみる

『 脳波を測り始めた男 その1』 (NWU session vol.5)

注意 ヘッダー画像はhidelbelqの卵料理です

今回の登場人物

yokushiryoku(26) ラッパー、リアル・ゲームクリエイター、ニート

hisanori ito(25) マルチクリエイター

hidelbelq(28) プログラマー

概要

最近、hidelberqが4,5月に怪しい動きをしているらしいと聞きつけたyokushiryokuはhidelberqを長期的に問いただす

もっとみる

取締役CTOに西村風芽が就任しました!

サンドボックスの取締役CTOに西村が就任しました!

西村とは結構長い付き合いになります。
すべてはこのブロマガから始まりました。

普通にビビりましたが、もう6年前とかなんですよね。
有り難いことに当時バズりまして、数万PVと数百コメントが一気に来ました。

そこから読者同士で話せるコミュニティが欲しいという話になり、
LINEグループが始まりました。(今ではFacebookに移行)https:

もっとみる