スーパー銭湯リラックス法

「スーパー銭湯」リラックス法です。

決して、スーパー「銭湯リラックス法」ではありません。

スーパー銭湯での僕のリラックス法というか、いちばん身体が温まる入り方を紹介しましょう。

ま、ごくごく一般的だとは思うけど。

身体を洗う

銭湯に行ったらまずは服を脱ぎましょう。やかましいわ。

まずは身体を洗います。はやり湯舟にはキレイな身体で入らないとね。THE 普通。THE Manner。

徐々

もっとみる

やしま第一健康ランドに行ってきた

旅のサブの目的。
サブって言ってもほんと第4ぐらい。(?)

1泊目と3泊目に利用しました、「やしま第一健康ランド」
第二ができるとでも思ったのだろうか。
もちろん第一しかない。

高松駅からことでんバスで25分ほど。
真夜中だと真っ暗の海沿いに、それは建っている。
暗闇の中でのネオンの主張が半端ない。

フロント、ロビー。
そこそこいいホテルにも見える。

フロントにはスーツでキメたおじさまが立

もっとみる

黒湯を求めて自転車を漕ぐ台風日和💨

今日の東京地方のお天気は、真夏日の日差しと台風の影響を受けた雨とのコラボとなっております!

そんな中出掛けていたのは、いきなりの雨で濡れても全く問題の無い場所💡

はい、スーパー銭湯です♨️

(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

台風が来ている日の自転車を使ったお出掛け先としては、素晴らしいチョイスではないかと自画自賛しつつ、日焼け防止用のアームカバーと帽子で完全防備!

もっとも身近なスパリゾ

もっとみる

越谷健美の湯に行ってきた

8月になってしまった。

7月の梅雨は何だったのか。
お構いなしに熱を降り注ぐ太陽。
負けじとじりじり発熱するアスファルト。

暑い。

体感的には去年のほうが暑かった気がするが今年のほうが熱中症での搬送が多いらしい。

大学も夏休みに入ったし、汗が半端じゃないので銭湯でサッパリすることにした。

今回の湯は「越谷健美の湯」
東武スカイツリーライン越谷駅から10分ほど歩いた静かな住宅街の中に建って

もっとみる

近すぎて行かないところ

首都圏に住んでいる人は、あまり東京ディズニーランドに行かないと聞きます。

自分は未だに、関東地方に行くだけでもテンションが上がるし(というか、九州だろうが四国だろうが大阪府内だろうが、初めて行くところやあんまり行かないところは基本的にどこでも楽しい)、ディズニーランド周辺のあの徹底した非現実空間の演出は何度みても感動する(まあランドの中に入ったことは一度しかないけど)のですが、近くに住んでいる方

もっとみる
本麒麟さんが好きです。でもプレミアムモルツさんはもっと好きです
47

草加健康センター「湯の泉」に行ってきた

7月末。
くそあちい日だった。

1日吹奏楽コンクールのお手伝いをやったのもあって、汗がとんでもない量出ていたので24時間営業の銭湯へ。

検索してみたら、東武スカイツリーライン「獨協大学前(草加松原)駅」から無料バスが出てるらしいので乗ることにした。

トレードマークのラッコちゃんがしっかりプリントされているシャトルバス。
エンジンのせいなのか中で喋ると全部扇風機の前みたいになって面白かった。

もっとみる

サウナに行ってみて【第一回】

このnoteのざっとした構成

サウナに行った理由
→なんでいく気になったの

サウナに行ってみて
→行ってみたらどうだった?

サウナに行った理由

なぜサウナに行ったかって?
行ってみたくなったからだよ笑
どんなふうに書いていいかわからないからとりあえず打ち込んで見てる
まず、いくきっかけになったのは、ツイッターのバズったツイートから

このツイートを読んだ後に下に出ていた『サ道』のURLに飛

もっとみる

無邪気な孫と大人気ないじぃじ

ワシにとっては厳しい父親が
孫とスーパー銭湯に行って帰ってきた。
あの怖い顔がずーっとニコニコしてる。
何か話したそーにしてる。
仕方なく聞く、なんかあったの?

脱衣室でな、ケンちゃんがはしゃぎ回ってたんだよ。でさ、疲れたのかワシのとこに来てワシが服を脱ぐのを見てたんだ。ケンちゃんが目を丸くして驚いて「うぁー!じぃじのチンチンがいちばん大きい!」て大声で叫んで…
もうね、そしたらみんな田舎も

もっとみる